パーフェクト種牡馬辞典


6月24、27、28日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2017』で望田潤と栗山求がダブル推奨し、『望田潤のPOG好配合馬リスト2018』で望田潤が推奨したクリソベリル(牡4歳)が水曜大井11Rの帝王賞(Jpn1・ダート2000m)を勝ちました。コメントは以下のとおり。

★キャロットクラブ
父ゴールドアリュール
母クリソプレーズ(エルコンドルパサー)
牡 募集価格:5600万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104458/
クリソライト(ジャパンダートダービー)の全弟、マリアライト(宝塚記念、エリザベス女王杯)、リアファル(神戸新聞杯)の4分の3弟にあたる良血です。母クリソプレーズは近い世代に Sadler's Wells と Riverman を併せ持っていますが、父ゴールドアリュールの代表産駒となることが期待されるエピカリス(北海道2歳優駿、UAEダービー−2着)は、その母の父カーネギーが「Sadler's Wells×Riverman」なので配合構成がよく似ています。母の全弟アロンダイトはジャパンCダート(G1)の勝ち馬で、おそらく全兄クリソライトと同じくダートで活躍するでしょう。現時点で498kgという堂々たる体躯は砂の大物を予感させます。(栗山)

9/4追記
ゴールドアリュールのダート馬として間違いない配合。実馬を見ても十分な豊富なパワーとスタミナを感じさせ、ダートの長いところでオープン級は疑いないところ。今年の募集馬の中でも「外さなさ感」ではこの馬が最右翼と言っていいのでは。(望田)

クリソベリル(牡・父ゴールドアリュール・母クリソライト)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104458/
名繁殖クリソプレーズの息子で、マリアライトやリアファルの3/4弟で、クリソライトの全弟。Nureyev≒Sadler's Wells3×4・5のゴールドアリュール牡駒で、全兄よりマッチョでいかつい馬体。夏の札幌ダ1700が目標とのことで、順調にいけば北海道2歳優駿と兵庫CSを狙えそう。(望田)

■『2019〜20年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で望田潤と栗山求がダブル推奨したモーソンピーク(牡3歳)が土曜函館7Rの未勝利戦(芝2000m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

◎モーソンピーク(牡、母モシーン)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105588/
母モシーンは豪G1を4勝した一流馬で、近親に香港マイルのラッキーオーナーズがいる。その父Fastnet Rockはデインヒル系の名種牡馬でメラグラーナやフィアーノロマーノの父。母系にデインヒルの血を引くディープ産駒にはミッキーアイルやダノンプレミアムなどがおり、後駆に筋肉を補強するには効果的な配合といえる。全姉プリモシーンにつづく指名で、本馬は5/3の遅生れだが姉も4/27生だったので。(望田)

◎モーソンピーク(牡・母モシーン)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105588/
シルクホースクラブで募集価格1億5000万円。2年前に指名したプリモシーンの全妹。母はオーストラリアンギニーズ(豪G1・芝1600m)、VRCオークス(豪G1・芝2500m)など4つのG1を含めて重賞を6勝した名牝。母の父は豪リーディングサイアーに2回輝いた名種牡馬で、メラグラーナ(オーシャンS)、フィアーノロマーノ(ダービー卿CT)を出すなどデインヒル系のなかでは日本適性の高い種牡馬。母は Northern Dancer 4・5×4で、Danzig、Nureyev、Nijinsky を経由している良形。2代母の父ストラヴィンスキーは「Nureyev×Blushing Groom×Mr.Prospector」で、ヴィルシーナの母ハルーワスウィート、ミッキークイーンの母ミュージカルウェイと配合構成がよく似ている。牡馬に出たので姉よりは長い距離に適性がありそうだ。(栗山)

■『2019〜20年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で望田潤が推奨したアドマイヤチャチャ(牝3歳)が日曜東京3Rの未勝利戦(芝1800m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

○アドマイヤチャチャ(牝、母ホットチャチャ)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105546/
“最強の1勝馬”エタリオウの3/4妹。母ホットチャチャはQエリザベス二世チャレンジカップS(米G1・芝9F)勝ち馬。母父Cactus Ridgeはアーリントンワシントンフューチュリティ(米G3・ダ8F)に勝ったStorm Cat系のマイラー。小柄なディープ牝馬だが非力感はないし、母系に適度にパワーの血も入り、ディープ×Storm Catの斬れをサポートできる配合になっている。(望田)

■土曜東京9R清里特別 グレートウォリアー(ディープ・栗山)
■土曜函館10R北斗特別 ワールドウインズ(POG・望田)
■土曜函館11R湯の川温泉特別 シュエットヌーベル(一口・望田)
■日曜函館8R500万下 ブレーナード(POG・望田)
■日曜阪神8R城崎特別 セウラサーリ(一口・栗山)




本日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します


グリーンチャンネルで毎週土曜19時30分〜21時00分に放映されている『KEIBAコンシェルジュ』。6月27日(土)放送分に出演いたします。小木茂光さん、守永真彩さん、そして辻三蔵さんと宝塚記念の見解をたっぷりお届けいたします。今週も自宅からのリモート出演です。お楽しみに。




6月20、21日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■土曜阪神7R500万下 アジャストザルート(POG・望田)
■日曜函館7R500万下 ベルクワイア(一口・望田&栗山、POG・望田)
■日曜東京9R青梅特別 ソルドラード(一口・望田&栗山、POG・望田)
■日曜函館10R奥尻特別 レーガノミクス(一口・栗山)
■日曜東京11RユニコーンS2着 デュードヴァン(POG・望田)




「一口馬主好配合馬ピックアップ」でジーワンTCを追加ピック


「一口馬主好配合馬ピックアップ」で望田潤がジーワンサラブレッドクラブを6頭ピックしました。うち1頭は栗山とのダブル推奨です。よろしくお願いいたします。
http://miesque.com/c00071.html




「一口馬主好配合馬ピックアップ」でジーワンTCをピック


「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山求がジーワンサラブレッドクラブを6頭ピックしました。よろしくお願いいたします。
http://miesque.com/c00071.html




栗山求・望田潤の「一口馬主好配合馬ピックアップ2020」開始!


毎年恒例の企画「栗山求・望田潤の一口馬主好配合馬ピックアップ」を今年も開始いたします!

現3歳を扱った2018年版ではラウダシオン(NHKマイルC)、レッドベルジュール(デイリー杯2歳S)、リアアメリア(アルテミスS)、スカイグルーヴ(京成杯−2着)、グランデマーレ(2戦2勝)など多くの活躍馬が誕生しました。今年も最新の知見・テクニックを総動員して走る馬を見つけ出します。評価する対象となるクラブは以下のとおり。全頭評価ではありません。

■ ジーワンサラブレッドクラブ
■ ウインレーシングクラブ
■ キャロットクラブ
■ グリーンファーム愛馬会
■ サラブレッドクラブライオン
■ シルクホースクラブ
■ 大樹レーシングクラブ
■ ターファイトクラブ
■ 東京サラブレッドクラブ
■ 京都サラブレッドクラブ
■ ノルマンディーオーナーズクラブ
■ 広尾サラブレッド倶楽部
■ 友駿ホースクラブ
■ ユニオンオーナーズクラブ
■ ラフィアンターフマンクラブ
■ ロードサラブレッドオーナーズ
■ ローレルクラブ
■ YGGオーナーズクラブ
■ ワラウカド

※代金のお支払いが済みますとブログはいつでもご覧いただけます。
http://www.miesque.com/shopping.html

これまでと同じく、栗山求と望田潤が「これは見込みがありそう」と思った馬を、評価用のブログに取り上げて配合面から論評する、というスタイルです。多くのクラブが存在するので、募集馬が発表されたクラブから徐々にやっていきます。取り上げたい馬がどうしても見当たらないというクラブはスルーすることもございますのでご了承くださいませ。

現時点でまだ推奨馬はありませんが、徐々に増やしていく予定です。よく言えば着々と、悪く言えばダラダラとやっていくロングラン企画ですので、お目当てのクラブの募集が始まったらお入りいただくという形でもまったく問題ありません。もっとも、早く入っても遅く入っても料金は変わりません。消費税が10%に上昇してもお値段は据え置きの2980円。出資候補馬の絞り込みに大きな役割を果たすことができると自負しております。

毎年右肩上がりにコンテンツ販売数が伸びているのは、ひとえに皆さまのご支援の賜物であり、心より感謝しております。今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
http://www.miesque.com/

※ 「Yahoo!メール」などのフリーメールをご使用の場合、購入確認メールが自動的に迷惑メールフォルダに仕分けされてしまう場合がございますのでご注意ください。携帯またはスマホをご利用の方は、PC発信メールの受信可否をご確認いただければ幸いです。「ezweb」は相性が悪いので、購買手続きをしたにもかかわらず購買確認メールが届かないという方はご連絡いただけましたら幸いです。IDとパスワードの入力は、コピー&ペーストではうまく行かない場合がございますので、手入力をお勧めいたします。

※クレジットカードをお持ちでない方でも、ネット専用のVisaプリペイドカード「Vプリカ」を利用してお求めいただけます。審査不要でどなたでも作ることができ、クレジットカードと同様にネット上の決済ができるという優れものです。「Vプリカ」はネットでもコンビニでも手続きをすればすぐに買うことができます。

1 Vプリカのアカウントを作る
2 Vプリカを購入し、発行コードを入力する
3 PayPal のアカウントを作る
4 PayPal のアカウントにVプリカのカード情報を登録する
5 血統屋ウェブサイトにおいて PayPal で決済する

このような流れで購買することが可能です。YouTube などにもわかりやすいご利用ガイドがございます。ぜひお試しくださいませ。




6月13、14日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『望田潤のPOG好配合馬リスト2019』で望田潤が推奨したホウオウセレシオン(牡3歳)が日曜東京3Rの未勝利戦(ダート1600m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

ホウオウセレシオン(牡・父キングカメハメハ・母ミスセレンディピティ)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105573/
母ミスセレンディピティはエストレラスディスタフ大賞典(亜G1・芝2000m)勝ち馬。母父Not for Saleは亜リーディングサイアーでダノンファンタジーの母父。キングカメハメハはNorthern Dancerのクロスが強いので(4×4・6)、南米やドイツのアウトサイダー血脈との配合も成功していて、母方が南米アウトサイダーなキンカメ産駒といえばディアデラマドレ=ディアデルレイ=カウディーリョ。頑強な中距離馬。(望田)

■土曜阪神12R1000万下 ダイアナブライト(一口・栗山)
■日曜函館10R木古内特別 リョウガ(POG・望田)
■日曜東京10R芦ノ湖特別 サトノフウジン(ディープ・栗山)




本日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します


グリーンチャンネルで毎週土曜19時30分〜21時00分に放映されている『KEIBAコンシェルジュ』。6月13日(土)放送分に出演いたします。小木茂光さん、守永真彩さん、そして須田鷹雄さんとエプソムCとマーメイドSの見解をたっぷりお届けいたします。今週も自宅からのリモート出演です。お楽しみに。




6月6、7日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『2018〜19年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で栗山求が推奨したグランアレグリア(牝4歳)が日曜東京11Rの安田記念(G1・芝1600m)を勝ちました。コメントは以下のとおり。

○グランアレグリア(牝・母タピッツフライ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104532/
サンデーサラブレッドクラブで募集価格7000万円。母タピッツフライは北米で24戦7勝。ジャストアゲームS(米G1・芝8f)、ファーストレディS(米G1・芝8f)などを制した芝の一流馬で、2012年のファシグティプトンノベンバーセールでノーザンファームが185万ドルで落札した。来日後、2年連続不受胎のあと、3年目の種付けでようやく受胎したのが本馬。「ディープインパクト×Tapit」は、デビューした5頭中3頭が勝ち上がり、クイーンC(G3)3着のアルーシャ、現1000万下のエイプリルミストなどが出ており悪くない。母の Nijinsky 4×4も好ましく、瞬発力に特長のある Perfect Pigeon 牝系に属しているのもいい。芝向きの中距離タイプ。(栗山)

■『2020〜21年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で望田潤と栗山求がダブル推奨したサトノレイナス(牝2歳)が日曜東京5Rの新馬戦(芝1600m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★サトノレイナス(牝、母バラダセール)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2018105179/
サトノフラッグの全妹で、母バラダセールは亜オークス(亜G1・ダ2000m)や亜1000ギニー(亜G1・ダ1600m)に勝った亜3歳女王。ディープ×Not for Saleはダノンファンタジーと同じ。母系にMariacheを引くディープ産駒もクルミナルなどJRA出走6頭中5頭が勝ち馬。全兄は◎推奨だったが、牡のほうが走りそうな持続型配合なので今年はこの印で。(望田)

◎サトノレイナス(牝・母バラダセール)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2018105179/
セレクトセール当歳で落札価格1億円(税抜)。弥生賞を勝ったサトノフラッグの全妹にあたる。母はアルゼンチン産で、同国で亜オークス(G1・芝2000m)、亜1000ギニー(G1・ダ1600m)などを制し、3歳牝馬チャンピオンとなった。「ディープインパクト×Not for Sale」の組み合わせはダノンファンタジー(阪神ジュベナイルフィリーズなど重賞4勝)と同じ。両馬とも Lyphard クロスを持つという共通点がある。兄を超える活躍を期待したい。(栗山)

■土曜阪神9R三木特別 ティグラーシャ(ディープ・望田&栗山)
■土曜阪神11R鳴尾記念2着 ラヴズオンリーユー(ディープ・望田&栗山)




『ザ・POGドラフト会議2020−2021』に出演します


現在放送中で告知するのを忘れておりました。6月1日(月)、23時00分から、グリーンチャンネルで『JRA−VAN Presents ザ・POGドラフト会議2020−2021』が放送されます。

毎年5月に放送される恒例の番組ですが、今年は新型コロナの影響で収録スケジュールが押してしまい、6月頭の放送となりました。早い話が“POGドラフト会議実況中継”。これを観れば今年の評判馬はほとんど分かってしまうと思います。おかげさまでご好評をいただいており今年で5年目となります。

パネラーは須田鷹雄さん、木村拓人さん、栗山求に加え、ゲストパネラーとして昨年に引き続きナイツ土屋伸之さんがご出演されます。MCは小堺翔太さん、アシスタントは横山ルリカさん。放送スケジュールは以下のとおりです。

6月01日(月)23:00〜25:00
6月02日(火)23:00〜25:00(再)
6月05日(金)14:00〜16:00(再)
6月08日(月)23:00〜25:00(再)
6月09日(火)23:00〜25:00(再)
https://www.greenchannel.jp/program/jra-van-presents-pog-draft2020-2021.html






プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • Holy Bull 死す
    スガノホマレ
  • 山野浩一さん死去
    サケネコ
  • ディープインパクト死す
    ヒデハヤテ
  • 明日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    けいすけ
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でジーワンを6頭ピック
    SuKe
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    栗山求
  • 本日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    メロン
  • 『競馬場の達人』に出演します
    10年目だけど初心者馬券師まつ
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    ohu-nob
  • 『競馬場の達人』に出演します
    梅こんぶ

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode