パーフェクト種牡馬辞典


9月26、27日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『2019〜20年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で望田潤が推奨したコントレイル(牡3歳)が日曜中京11Rの神戸新聞杯(G2・芝2200m)を勝ちました。コメントは以下のとおり。

◎コントレイル(牡、母ロードクロサイト)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2017101835/
バーンフライの3/4弟。ディープインパクト×Unbridled's Song(アジアンミーティア)はJRAに27頭が出走し21頭が勝ち馬で、ダノンプラチナ、ダコール、ブランボヌールなどが出ているニックス。ノースヒルズのお家芸ともいえる配合だ。母ロードクロサイトはFappiano3×4とIncantation4×5を持つので、このニックスの根拠(Sir Ivor≒Cequillo≒Incantationのニアリークロス)を更に増幅した形。斬れるマイラー。(望田)

■日曜中山7R500万下 レッドクレオス(一口・望田&栗山)
■日曜中京8R500万下 ディアスティマ(ディープ・栗山)
■日曜中京9R知立特別 アーズローヴァー(一口・栗山)
■日曜中山9R木更津特別 ハーモニーマゼラン(POG・望田)
■日曜中京11R神戸新聞杯2着 ヴェルトライゼンデ(POG・望田)




9月19、20、21日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2018』で望田潤が推奨し、『2019〜20年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で望田潤と栗山求がダブル推奨したリアアメリア(牝3歳)が日曜中京11RのローズS(G2・芝2000m)を勝ちました。コメントは以下のとおり。

★シルクホースクラブ
父ディープインパクト
母リアアントニア(Rockport Harbor)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105613/
牝 募集価格:7000万円
母リアアントニアはBCジュヴェナイルフィリーズ勝ち馬。リアアントニアの仔は18年産もセリで見ましたが、母似のマイラーっぽい体型としなやかで俊敏な体質が目につきます。オープン級マイラーをコンスタントに産む繁殖でしょう。Unbridled(Aspidistra4×4)やNumbered Account(Busanda≒Striking2×3)の強大なパワーも入り、ディープとの配合でも"柔"の方向に振れすぎてないのが好感ですね。娘は阪神ジュヴェナイルフィリーズを狙えそう。(望田)

◎リアアメリア(牝、母リアアントニア)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105613/
母リアアントニアはBCジュヴェナイルフィリーズ勝ち。ディープ×Unbridled's Songのニックスについてはコントレイルを参照されたし。Unbridled(Aspidistra4×4)やNumbered Account(Busanda≒Striking2×3)の強大なパワーも入るので、ディープとの配合でも“柔”な方向に振れすぎてないのが好感。母似のマイラーっぽい体型と脚長でしなやかな体質が目を引く。(望田)

◎リアアメリア(牝・母リアアントニア)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105613/
シルクホースクラブで募集価格7000万円。母リアアントニアは2歳秋に出走したブリーダーズCジュヴェナイルフィリーズ(米G1・ダ8.5f)で2位入線となったが、1位入線馬の降着により繰り上がり優勝となった。3歳時はサンタアニタオークス(米G1・ダ8.5f)やスピンスターS(米G1・ダ9f)で2着となっている。母の父 Rockport Harbor は11歳の若さで死亡したため産駒数は多くないものの、リアアントニアの他に Majestic Harbor(ゴールドカップアットサンタアニタ−米G1)などを出し、日本に輸入されたラインアンジュが芝短距離で準オープンまで出世するなど悪くない成績を残した。母の初子リアオリヴィアは3戦してまだ勝っていない。本馬はその全妹。Danzig と Mr.Prospector の組み合わせを持つディープインパクト産駒は成功しており、Bertolini(ジェンティルドンナやドナウブルーの母の父)と配合構成がよく似た Polish Numbers が入るのもいい。母方に Fappiano を持つパターンは実績がある。仕上がりの早いスピード型のアメリカ血統を集めているので、阪神ジュベナイルフィリーズや桜花賞に向いたタイプ。(栗山)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2019』で栗山求が推奨し、『2020〜21年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で望田潤と栗山求がダブル推奨したレッドベルオーブ(牡2歳)が土曜中京3Rの未勝利戦(芝1600m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★東京サラブレッドクラブ
父ディープインパクト
母レッドファンタジア(Unbridled's Song)
牡 募集価格:8000万円
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2018105366/
全姉レッドベルディエス(クイーンC−5着)、全兄レッドベルジュール(1戦1勝)に続き、全きょうだいを3年連続で推奨します。「ディープインパクト×Unbridled's Song」の組み合わせは出走16頭中14頭が勝ち上がる驚異的な堅実性を誇り、なおかつダノンプラチナが朝日杯フューチュリティS(G1)と富士S(G3)を制覇したように大きなところも狙えます。Unbridled Song の全妹アジアンミーティアもディープインパクトと相性が良く、子からダコール(新潟大賞典)、孫からブランボヌール(キーンランドC、函館2歳S)を出しています。3代母 Phone Chatter は米2歳牝馬チャンピオンで、母レッドファンタジアはインランジェリー(米G1スピンスターSなど重賞3勝)の3/4妹。仕上がりが早く大レースでも期待できる好配合馬。芝中距離で大成が期待できます。(栗山)

○レッドベルオーブ(牡・母レッドファンタジア)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2018105366/
東京サラブレッドクラブで募集価格8000万円。レッドベルジュール(デイリー杯2歳S)、レッドベルローズ(フェアリーS−3着)、レッドベルディエス(紫苑S−4着)の全弟で、全きょうだいを4年連続で推奨することになる。「ディープインパクト×Unbridled's Song」の組み合わせは出走20頭中18頭が勝ち上がる驚異的な堅実性を誇り、なおかつコントレイルが皐月賞(G1)とホープフルS(G1)を、ダノンプラチナが朝日杯フューチュリティS(G1)を制覇したように大きいところも狙える。3代母 Phone Chatter は米2歳牝馬チャンピオンで、母はインランジェリー(米G1スピンスターSなど重賞3勝)の4分の3妹。仕上がりが早く確実に走ってくる血統なので戦力的に計算が立つ。(栗山)

○レッドベルオーブ(牡、母レッドファンタジア)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2018105366/
レッドベルジュール、レッドベルディエス、レッドベルローズの全弟で、スピンスターS(米G1・AW9F)勝ちインランジェリーの甥。3代母Phone ChatterはBCジュヴェナイルフィリーズに勝った北米2歳女王。ディープ×Unbridled's Song×Storm Catという輪郭はコントレイルと似る。レッドファンタジアの仔は年々出来がよくなっているし、ディープ×Unbridled's Songの黄金配合は牡のほうが更に走るイメージも。(望田)

■土曜中京8R阪神ジャンプS2着 ケイブルグラム(ディープ・栗山)
■日曜中山10R御宿特別 グレイシア(POG・望田)
■月曜中京11RJRAアニバーサリーS ダイアナブライト(一口・栗山)
■月曜中山11Rセントライト記念2着 サトノフラッグ(ディープ・望田)
■月曜中京12R500万下 シャドウブロッサム(ディープ・望田&栗山)




9月12、13日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『望田潤のPOG好配合馬リスト2020』で望田潤が推奨したアヴァノス(牡2歳)が日曜中山5Rの新馬戦(芝1600m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

アヴァノス(牡・父ダイワメジャー・母エセンテペ)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2018104961/
母エセンテペはネルグウィンS(英G3・芝7F)勝ち馬で、その父OratorioはエクリプスS(英G1・芝約10F)などの勝ち馬でワーケアの母父。ダイワメジャーにVaguely NobleとSir Ivorが入るのはダイワマッジョーレやアストラエンブレムと同じで、母系にはPretty Polly血脈が多く、ダイワメジャー黄金配合とここに認定いたしました。(望田)

■土曜中山9Rアスター賞 ドゥラモンド(POG・望田)
■日曜中山9R白井特別 デクレアラー(一口・望田&栗山、POG・望田)
■日曜中山11R京成杯AH3着 ボンセルヴィーソ(POG・望田)




「一口馬主好配合馬ピックアップ」でキャロットを10頭ピック


「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山求がキャロットクラブを10頭ピックしました。うち3頭は望田潤とのダブル推奨です。よろしくお願いいたします。
http://miesque.com/c00071.html




「一口馬主好配合馬ピックアップ」でキャロットをピック


「一口馬主好配合馬ピックアップ」で望田潤がキャロットクラブを12頭ピックしました。よろしくお願いいたします。
http://miesque.com/c00071.html




8月29、30日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『望田潤のPOG好配合馬リスト2018』で望田潤が推奨したエイティーンガール(牝4歳)が日曜札幌11RのキーンランドC(G3・芝1200m)を勝ちました。コメントは以下のとおり。

エイティーンガール(牝・父ヨハネスブルグ・母センターグランタス)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2016103143/
母母センターライジングは現フローラS勝ち。ヨハネスブルグ×アグネスタキオンはJRAに14頭が出走しテンクウなど9頭が勝ち馬と高確率で、母系にヘクタープロテクターを引くヨハネスブルグ産駒もリッパーザウィンなど3頭出走で2頭勝ち馬。ブリーズアップセールで1188万円落札なら、これは即戦力の期待。(望田)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2019』で栗山求が推奨したテンバガー(牡2歳)が日曜小倉1Rの未勝利戦(芝2000m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★ジーワンサラブレッドクラブ
父モーリス
母トップセラー(スペシャルウィーク)
牡 募集価格:3600万円
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2018105161/
母トップセラーはアドマイヤメイン(青葉賞、毎日杯)の3/4姉で、現役時代は芝中距離で準OPまで出世しました。2代母プロモーションはクイーンS(G3)の勝ち馬。2代父スクリーンヒーローの中距離向きスピードと瞬発力は、その母の父サンデーサイレンスと、3代母モデルスポートの Tom Fool≒Spring Run 2×3が鍵ではないかと思われます。また、父モーリスの非凡な能力は、その母の父カーネギー(凱旋門賞)を抜きには語れず、とくにカーネギーの Bold Reason≒Never Bend 3×3には注目したいところです。本馬はサンデーサイレンス4×3で、母トップセラーは Tom Fool の息子 Buckpasser を5×5で持ち、母の父の父マルゼンスキーは Flaming Page≒Tom Fool 2×3ですから、スクリーンヒーローの鍵となる血をしっかり継続しています。また、本馬は Riverman 5×5ですから、カーネギーのエッセンス(Bold Reason≒Never Bend 3×3)を強化しています。Mr.Prospector が入ることでスピードをサポートしているのもプラス材料です。モーリス産駒としては非常によくできた配合ではないかと思います。芝向きの中距離タイプでしょう。(栗山)

■土曜小倉12R500万下 ラインオブダンス(POG・望田)
■日曜新潟1R障害未勝利 ケイブルグラム(ディープ・栗山)
■日曜小倉8R500万下 アーズローヴァー(一口・栗山)
■土曜小倉9R英彦山特別 レッドルーヴル(一口・望田)
■日曜小倉11R小倉日経オープン サラキア(ディープ・栗山)




8月22、23日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2015』で栗山求が推奨したレッドアンシェル(牡6歳)が日曜小倉11Rの北九州記念(G3・芝1200m)を勝ちました。コメントは以下のとおり。

★東京サラブレッドクラブ
父マンハッタンカフェ
母スタイルリスティック(母の父 Storm Cat)
牡 募集価格:2800万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014105982/
3年前に推奨した全兄レッドラウディーは、542kgを記録した巨漢馬だったため脚もとの負担が大きく、高い能力を持ちながらそれを発揮しきれませんでした(最高成績は2着)。本馬は現時点で402kgと小柄で、競馬を使うころには450kgぐらいでしょうか。これなら楽しみです。父マンハッタンカフェは Storm Cat と相性がよく、この組み合わせからショウナンマイティ、マッハヴェロシティ、アンシェルブルー、トレンドハンター、エーシンミズーリといった活躍馬が出ています。母スタイルリスティックは Nathaniel(キングジョージ6世&クイーンエリザベスS)、Great Heavens(愛オークス)、Playful Act(フィリーズマイル)などの半姉にあたる超良血。トレンドハンターの母ロイヤルペルラ、エーシンミズーリの母セントルイスガールの配合構成に酷似しているので大きな期待が掛けられます。芝向きの中距離タイプでしょう。(栗山)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2018』と『望田潤のPOG好配合馬リスト2019』で望田潤がダブル推奨したピンクレガシー(牝3歳)が日曜小倉4Rの未勝利戦(芝2000m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★グリーンファーム愛馬会
父ヴィクトワールピサ
母バルドウィナ(Pistolet Bleu)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2017104861/
牝 募集価格:3000万円
ジュエラーの全妹、サンシャインの3/4妹、ワンカラットの半妹で、母バルドウィナはペネロープ賞(仏G3・芝2100m)勝ち馬。本馬の配合は、Much Too Risky(子孫にヴィクトワールピサやアサクサデンエンやローブティサージュなど活躍馬多数)とバルドウィナという名繁殖を通じて英仏のアウトサイダー血脈を密にクロスしており、特にバルドウィナが持つSupreme Court5×4にBustedの血を脈絡させている点に妙味があります(Fair Trial、Solario、Hurry On、Pretty Polly等が共通)。Supreme Courtの血を引く繁殖牝馬の仔はJRAで【勝ち馬率34%、平均賞金1317万円】ですが、Bustedの血を引く種牡馬を父に持つ場合は【勝ち馬率43%、平均賞金2151万円】。「ヴィクトワールピサ×Supreme Court持ち牝馬」の配合もJRAに7頭が出走し3頭が勝ち馬で、牝馬に限れば3頭出走しジュエラーとアンネリース(現役2勝)の2頭が勝ち馬です。ディープインパクトも母系にBustedの血を引きますが、このバルドウィナ牝系とディープインパクトとの配合は、ワントゥワン(現役5勝)、ベアトリッツ(3勝)、トップアート(2勝)と全て活躍しています。バルドウィナにはヴィクトワールピサがベストの相手と言うこともでき、ジュエラー同様"牝馬のフレンチな斬れ"を感じさせる体質や歩きをするので、この募集価格ですが妹もオープン級だろうとみてピックしました。(望田)

ピンクレガシー(牝・父ヴィクトワールピサ・母バルドウィナ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2017104861/
ジュエラーの全妹でワンカラットの半妹でワントゥワンの叔母。母バルドウィナはペネロープ賞(仏G3・芝2100m)勝ち馬。いわゆるヴィクトワールピサ産駒の成功パターンの配合ではないが、バルドウィナとポインテッドパスとMuch Too Riskyが持つ欧アウトサイダー血脈の脈絡が実に絶妙で、バルドウィナの相手としてヴィクトワールピサはベストの一つ、という言い方はできる。(望田)

■土曜新潟12R500万下 グルファクシー(一口・望田)
■日曜札幌8R500万下 ラヴユーライヴ(ディープ・望田&栗山)
■日曜小倉11R北九州記念3着 アウィルアウェイ(POG・望田)




「一口馬主好配合馬ピックアップ」でウインを2頭ピック


「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山求がウインレーシングクラブを2頭ピックしました。うち1頭は望田潤とのダブル推奨です。よろしくお願いいたします。
http://miesque.com/c00071.html




8月15、16日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『2016〜17年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で栗山求が推奨したサトノアーサー(牡6歳)が日曜新潟11R関屋記念(G3・芝1600m)を勝ちました。コメントは以下のとおり。

◎サトノアーサー(牡・母キングスローズ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014105887/
セレクトセール1歳で落札価格1億9500万円。母は新豪香で通算23戦8勝。NZ1000ギニー(G1・芝1600m)、WHストックスS(豪G2・芝1600m)など6つの重賞を制した。母は Northern Dancer の濃度が濃く(4・5×3・5・5)、Danzig、Nureyev、Lyphard を経由しているので好ましい。母方の3代目にデインヒルと Nureyev を並べる配合はミッキーアイルと似ており、Redoute's Choice+サンデー+Nureyev なのでフルーキーっぽいテイストもある。Alzao≒Dancing Show 3×4は、Dancing Show と似た配合構成の Shareef Dancer、Green Desert、Touch of Greatness を入れたパターンが成功しているので楽しみが大きい。母はマイラーだったが2000mの重賞も2勝しており、ミッキーアイルやフルーキーよりも距離の融通性はあるはず。(栗山)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2018』で望田潤が推奨したバルバレスコ(牝3歳)が土曜札幌6Rの未勝利戦(芝2000m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★シルクホースクラブ
父ロードカナロア
母ローマンエンプレス(Sadler's Wells)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105663/
牝 募集価格:3000万円
母ローマンエンプレスはブランドフォードS(愛G2・芝10F)2着、ヨークシャーオークス(英G1・芝12F)3着。母の3/4同血の弟Imperial Monarchはパリ大賞典(仏G1・芝2400m)に勝ち、Mount AthosはメルボルンCで3着。母系にはスタミナとアウトサイダー血脈が強く、自身はナスペリオン的な斬れでまとめた配合になっていて、実馬もステルヴィオを更に渋く距離適性長めに寄せたイメージです。カナロア産駒は現3歳が初年度産駒ですが、古馬になって本格化するような中距離馬もこれから出てくるでしょう。5歳についに愛知杯制覇、のイメージでピックしました。(望田)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2018』と『望田潤のPOG好配合馬リスト2019』で望田潤がダブル推奨したフェルマーテ(牝3歳)が土曜新潟7Rの未勝利戦(芝1800m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★ジーワンサラブレッドクラブ
父ゴールドシップ
母カルマート(シンボリクリスエス)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105089/
牝 募集価格:1800万円
プリサイスマシーンなどが出る牝系で、母カルマートはOP紫苑SなどJRA3勝。そこにゴールドシップが配された本馬は、サンデーサイレンス3×4をはじめ、ノーザンテースト≒The Minstrel5・5×5・6、Roberto6×4、Princely Gift6・6×6、パーソロン6×6など、なかなか密な父母相似配合になりました。相似配合は競走能力の高い母のほうが成功しやすいし、馬体や動きを見ても父と母の良さが上手くミックスされた印象。上級〜オープンで渋い活躍が期待できる芝中距離馬でしょう。この募集価格ならばオススメできます。(望田)

フェルマーテ(牝・父ゴールドシップ・母カルマート)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105089/
新種牡馬ゴールドシップからも一頭選んでみた。本馬はプリサイスマシーンの姪で、母カルマートは紫苑SなどJRA3勝。自身はサンデーサイレンス3×4、ノーザンテースト≒The Minstrel5・5×5・6、Roberto6×4、Princely Gift6・6×6、パーソロン6×6などなかなか凝った父母相似配合になっている。父も母も芝中距離で能力を示したから期待していいだろう。狙うは紫苑S母娘制覇。期間外ですね(^ ^;)(望田)

■土曜小倉10R西部日刊スポーツ杯 ポタジェ(ディープ・栗山)




「一口馬主好配合馬ピックアップ」でウインを2頭ピック


「一口馬主好配合馬ピックアップ」で望田潤がウインレーシングクラブを2頭ピックしました。よろしくお願いいたします。
http://miesque.com/c00071.html






プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • Holy Bull 死す
    スガノホマレ
  • 山野浩一さん死去
    サケネコ
  • ディープインパクト死す
    ヒデハヤテ
  • 明日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    けいすけ
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でジーワンを6頭ピック
    SuKe
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    栗山求
  • 本日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    メロン
  • 『競馬場の達人』に出演します
    10年目だけど初心者馬券師まつ
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    ohu-nob
  • 『競馬場の達人』に出演します
    梅こんぶ

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode