パーフェクト種牡馬辞典


5月25、26日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2017』で望田潤が推奨したロードストライク(牡3歳)が土曜東京1Rの未勝利戦(ダート1600m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★ロードサラブレッドオーナーズ
父ダイワメジャー
母レディカーニバル(Giant's Causeway)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016101166/
牡 募集価格:2700万円
JRA3勝ブリュネットの全弟。母レディカーニバルの産駒はJRAに5頭が出走し4頭が勝ち馬とコンスタントに走っています。母父Giant's CausewayはStorm Catの代表産駒で、ダイワメジャーとStorm Catといえばカレンブラックヒルやロードヴァンドールなどが出た組み合わせ。また母母父Legal Caseの母MaryinskyはNearctic≒Rich Relation2×2で、「Haloのニアリークロス+Lady AngelaのPretty Pollyいじり」というダイワメジャー黄金配合でもあります。全体にパワー豊富な配合ですが、動きにしなやかさも感じられるのが好感で、これならば姉のような先行1800型として早期から活躍できる、とみてピックしました。(望田)

■土曜京都11R葵S3着 アウィルアウェイ(POG・望田)
■日曜東京10Rむらさき賞 フランツ(ディープ・望田&栗山)




競馬道OnLineプレミアム予想 5月25、26日分


3月に発売された『パーフェクト種牡馬辞典 2019−2020』(自由国民社)の関連企画として、同書の編集を担当した競馬道OnLineのサイトにて、「栗山求、望田潤 今週のBLOOD穴ライズ!」という予想コーナーを設置し、1日3レースの予想をご提供いたします。5月25、26日分は栗山求の担当。よろしければご覧くださいませ。
http://www.keibado.ne.jp/keibaguest/premiumservice/index_lp2.html




本日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します


グリーンチャンネルで毎週土曜19時30分〜21時00分に放映されている『KEIBAコンシェルジュ』。本日、5月25日(土)放送分に出演いたします。「2019日本ダービー展望スペシャル」と題して放送時間は2時間に延長されます。

小木茂光さん、守永真彩さん、須田鷹雄さん、辻三蔵さんが通常出演。古谷剛彦さん、棟広良隆さん(電話)、栗山求が一部生出演(日本ダービー予想&エンディング)、スペシャルコンシェルジュとして鈴木淑子さん、津田照之さんが出演いたします。要するに6人のコンシェルジュは全員登場です。日本ダービーの見解をたっぷりお届けいたします。お楽しみに。




5月18、19日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『2018〜19年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で望田潤と栗山求がダブル推奨したラヴズオンリーユー(牝3歳)が日曜東京11Rのオークス(G1・芝2400m)を勝ちました。コメントは以下のとおり。

○ラヴズオンリーユー(牝・母ラヴズオンリーミー)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104648/
リアルスティール、ラングレー、プロディガルサンの全妹で、欧2歳女王Rumplestiltskinの姪。母母MonevassiaはKingmamboの全妹というピカピカの良血だ。ディープ×Storm Catはキズナ、エイシンヒカリ、ラキシス=サトノアラジン、アユサンなどと同じ。2歳デビューなら期間内2勝は堅い。(望田)

○ラヴズオンリーユー(牝・母ラヴズオンリーミー)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104648/
セレクトセール1歳で落札価格1億6000万円。ラングレー(毎日杯−4着)、リアルスティール(ドバイターフ、毎日王冠、共同通信杯)、プロディガルサン(東京新聞杯−2着)の全妹。「ディープインパクト×Storm Cat」はキズナ、ラキシス、エイシンヒカリ、サトノアラジン、アユサン、ヒラボクディープなど多くの活躍馬が出ているニックス。2代母 Monevassia は Kingmambo の全妹で、3代母 Miesque は80年代の世界最強マイラーという世界レベルの良血は魅力的だ。450kgを超えているので馬格も充分。(栗山)

■『望田潤のPOG好配合馬リスト2018』で望田潤が推奨したリサオブザナイル(牝3歳)が土曜東京3Rの未勝利戦(ダート1300m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

リサオブザナイル(牝・父Pioneerof the Nile・母Lisa T.)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2016110098/
Kダービー馬Super Saverの姪で、ラスヴィルヘネスS(米G1)のCallbackのイトコ。母母Get Luckyはリズム(BCジュヴェナイル)の全妹にあたり、ここからもBluegrass Catやモルトグランデなど活躍馬が多数。名門牝系にDeputy MinisterとUnbridledのA級ラインがかけられてきて代々の配合も完ぺき。ケンタッキーオークスを楽勝しそうな血統だ。(望田)

■土曜京都12RオーストラリアT フォックスクリーク(ディープ・望田&栗山)
■日曜新潟12R石打特別 ルナステラ(一口・望田&栗山、ディープ・望田&栗山)
■日曜東京12R丹沢S カラクプア(POG・望田)




『優駿』6月号発売


月刊誌『優駿』6月号が発売されました。日本ダービー特集、2歳馬情報のパート2、2歳新種牡馬レビュー2019など盛りだくさんの内容。栗山求の連載「G1ホースが紡ぐ血」は、ガリレオ、シンボリクリスエス、アンブライドルドの3頭を取り上げました。巻頭の「馬がいる風景」はケンタッキーダービー。息を呑むような素晴らしい写真に感動を覚えます。ぜひ一冊お手元にどうぞ。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07QRN4GRN




競馬王のPOG本 2019−2020ドラフト会議


10回目を迎える恒例イベント『POG公開ドラフト』。「会場が遠くて観に行けない」という声にお応えして、今年はニコニコ生放送でお届けします。井内利彰、グラサン師匠、栗山求、和田稔夫、ケシハタ(競馬王編集部)+新システム「人気の壁」によるドラフト会議を開催。

誌面には書ききれなかった情報、誌面には書けない情報、そして生放送のメリットを生かした締め切り後の直前情報などを全て詰め込んでお届けします。

ドラフト上位候補が十指に余るハイレベルな2歳世代。厩舎情報、血統分析、牧場取材、根多(?)で、導き出されるドラフト1位は? 競合はあるのか?

2019−2020シーズンを輝かせたい方、必見です!

★競馬王のPOG本 2019−2020ドラフト会議(前編)
19:00〜20:00
https://live.nicovideo.jp/gate/lv319993663

★競馬王のPOG本 2019−2020ドラフト会議(後編)
20:00〜21:30
https://live.nicovideo.jp/gate/lv319744041

※前編はどなたも無料でご視聴いだだけます。後編は競馬王チャンネル会員限定放送となります。

★司会・指名馬解説
伊吹雅也(競馬評論家)

★パネリスト
井内利彰(調教捜査官)
グラサン師匠(漫画家)
栗山求(血統評論家)
和田稔夫(週刊Gallop)
ケシハタ(編集部代表)
人気の壁(上位人気が予想される順に自動入札)




電子書籍『望田潤のPOG好配合馬リスト(2019)』発売


望田潤さんの電子書籍の新刊です。『ディープインパクト好配合馬リスト(2019)』の姉妹編で、今年で7年目となる恒例の一冊です。ディープインパクト以外の50頭を厳選ピックアップしました。

全65ページ。下記URLからお求めいただけます。
http://miesque.com/c00060.html

毎年のように複数の重賞勝ち馬を送り出してきた人気作。血統表+読ませる血統解説も飽きさせません。オススメです!




『ザ・POGドラフト会議2019−2020』に出演します


5月14日(火)、23時00分から、グリーンチャンネルで『JRA−VAN Presents ザ・POGドラフト会議2019−2020』が放送されます。

毎年5月に放送される恒例の番組で、早い話が“POGドラフト会議実況中継”。これを観れば今年の評判馬はほとんど分かってしまうと思います。おかげさまでご好評をいただいており今年で4年目となります。

パネラーは池江泰郎さん、須田鷹雄さん、井内利彰さん、木村拓人さん、栗山求に加え、ゲストパネラーとしてナイツ土屋伸之さんがご出演されます。土屋さんは周知のとおり濃厚な競馬ファンで、POG歴は20年以上。冷やかしの芸能人枠ではなく、知識も経験も備えた強敵でした。過去最高の盛り上がりとなりましたのでぜひご覧くださいませ。MCは小堺翔太さん、アシスタントは田中歩さん。放送スケジュールは以下のとおりです。

5月14日(火)23:00〜25:00
5月17日(金)13:00〜15:00(再)
5月19日(日)20:00〜22:00(再)
5月20日(月)24:00〜26:00(再)
5月28日(火)24:00〜26:00(再)
https://www.gch.jrao.ne.jp/program/jra-van-presents-pog-draft2019-2020.html




『徹底リサーチ!平成競走馬進化論』に出演します


競馬に関するさまざまな企画をシリーズで放送するグリーンチャンネル「月曜馬劇場」。5月13日(月)から『徹底リサーチ!平成競走馬進化論』と題するシリーズが放送されます。番組ホームページの紹介文を抜き出します。

「平成の時代は日本の競走馬が急激に力をつけた期間と言えるのではないでしょうか。それは『馬』そのものが個体として力をつけたのか。または『馬』の能力を引き出す『人』の技術が向上したものなのか」

血統、馬体、調教などさまざまな角度から分析いたします。血統編は栗山求が担当します。司会進行役は小島友実さん。放送スケジュールは以下のとおりです。

5月13日(月)23:00〜23:30
5月14日(火)16:30〜17:00(再)
5月15日(水)23:00〜23:30(再)
5月16日(木)24:00〜24:30(再)
5月17日(金)22:30〜23:00(再)
5月20日(月)16:00〜16:30(再)
https://www.gch.jrao.ne.jp/program/heiseikyousouba.html




5月11、12日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『2018〜19年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で望田潤と栗山求がダブル推奨したライル(牡3歳)が日曜東京4Rの未勝利戦(芝2000m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

◎ライル(牡・母ライラックスアンドレース)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104868/
ラッキーライラックの半弟でラルクの全弟。母ライラックスアンドレースはアシュランドS(米G1・AF8.5F)勝ち。母父Flower Alleyはトーセンラー=スピルバーグの半兄でアイルハヴアナザーの父。ディープ×ステラマドリッド牝系といえばミッキーアイルがいた。母系にVaguely Nobleも入るので牡のほうが走る配合だし、気難しく出世が遅れたラルクより早期からやれそうだ。(望田)

○ライル(牡・母ライラックスアンドレース)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104868/
サンデーサラブレッドクラブで募集価格8000万円。阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)などを制して2歳牝馬チャンピオンに輝いたたラッキーライラック(父オルフェーヴル)の半弟で、現3勝馬ラルクの全弟。母の父 Flower Alley はトーセンラー&スピルバーグ兄弟の半兄で、なおかつ本馬はミッキーアイルと配合構成が似ている(ステラマドリッド牝系+Danzig+Special 牝系血脈)ので期待できる。(栗山)

■土曜東京11R京王杯スプリングC3着 ロジクライ(POG・望田)
■日曜新潟4R障害未勝利 ローレルヴィクター(一口・栗山)
■日曜京都10R錦S オールフォーラヴ(ディープ・望田)
■日曜東京11Rヴィクトリアマイル2着 プリモシーン(一口・望田&栗山、ディープ・望田&栗山)






プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • 『競馬場の達人』に出演します
    10年目だけど初心者馬券師まつ
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    ohu-nob
  • 『競馬場の達人』に出演します
    梅こんぶ
  • 『競馬場の達人』に出演します
    Y子
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でニューワールドRを追加ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でニューワールドRを追加ピック
    バリュー
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でユニオンをピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でユニオンをピック
    18
  • netkeiba.com にコラムを執筆しました
    ヒデハヤテ
  • 『POGの達人 2018〜2019年』本日発売!
    Y子

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode