パーフェクト種牡馬辞典


2013年の種牡馬傾向を振り返る(1)


あけましておめでとうございます。西暦で末尾「4」の年は強い3歳馬が出現するというジンクスがあります。

1964年 シンザン
1974年 キタノカチドキ
1984年 シンボリルドルフ
1994年 ナリタブライアン
2004年 キングカメハメハ

今年の勢力図はまだ混沌としていますが、春風が吹くころにはスーパースター候補が現れている……かもしれません。

さて、毎年恒例の企画です。2014年の競馬が始まる前に2013年の種牡馬傾向をおさらいしておきたいと思います。毎年同じように見えて各種牡馬とも少しずつトレンドが変化しています。微かな違いをとらえることで馬券や生産に役立つ何かを見いだすことができれば、と思います。ちなみに過去2年はこちら(2011年2012年)。

以下は2013年の種牡馬別JRA勝利数ランキングです。総合(平地)、芝、ダートの三種に分けました。左カッコは過去4年の順位(左から12年、11年、10年、09年)、右カッコは前年との勝利数増減です。この企画の意図は「トレンドの変化」を捉えることにあるため、賞金額ではなく勝利数の増減に注目しています。ちなみに、2013年の総合種牡馬ランキング(収得賞金順)は、1位ディープインパクト、2位キングカメハメハ、3位シンボリクリスエス、4位ダイワメジャー、5位ハーツクライ、6位ステイゴールド、7位マンハッタンカフェ、8位クロフネ、9位ネオユニヴァース、10位フジキセキの順で確定しました。

【総合】
1位(1←2←26←…)ディープインパクト 198勝(−17)
2位(2←1←1←2)キングカメハメハ  173勝(−22)
3位(4←31←…←…)ダイワメジャー   113勝(+2)
4位(3←6←4←1)シンボリクリスエス 106勝(−8)
5位(6←9←3←8)フジキセキ     101勝(+1)
6位(9←3←8←14)ネオユニヴァース   98勝(+13)
7位(12←8←5←4)マンハッタンカフェ  98勝(+35)
8位(10←14←12←12)ゴールドアリュール  96勝(+17)
9位(8←16←44←…)ハーツクライ     93勝(+7)
10位(7←5←2←3)クロフネ       90勝(−8)
【芝】
1位(1←1←13←…)ディープインパクト 182勝(−11)
2位(2←2←1←4)キングカメハメハ   95勝(−4)
3位(3←20←…←…)ダイワメジャー    71勝(−8)
4位(4←8←27←…)ハーツクライ     69勝(+1)
5位(7←4←10←12)ステイゴールド    62勝(+8)
【ダート】
1位(2←6←5←4)ゴールドアリュール  83勝(+17)
2位(1←1←3←5)キングカメハメハ   78勝(−18)
3位(3←3←1←1)クロフネ       62勝(+1)
4位(4←4←2←2)シンボリクリスエス  60勝(+10)
5位(6←2←7←21)ネオユニヴァース   47勝(+3)

2年連続でトップに立ったのはディープインパクト。収得賞金「53億7932万1000円」は昨年の「50億1964万3000円」を更新する自己新記録です。ただ、勝利数は昨年よりも17も減っています。稼働世代が増えたにもかかわらず勝利数が減ったのは意外でした。

12年は東開催64勝、西開催121勝と、東西でほぼダブルスコアの成績でしたが、13年は東開催82勝、西開催94勝と、急速に格差が是正されています。中央開催に絞ると以下のような動態です。

    12年  13年
東京  33勝  42勝(+9)
中山  16勝  22勝(+6)
京都  53勝  34勝(−19)
阪神  41勝  32勝(−9)

12年から13年にかけて、関東圏の東京と中山では15勝増ですが、関西圏の京都と阪神では28勝減です。とくに京都の19勝減は目立ちます。京都コースといえばディープ産駒の十八番でしたが、昨年は例年の強さが見られませんでした。東西の入厩馬の質や馬場コンディションに変化があったのかもしれませんが、はっきりとしたことは分かりません。

2位キングカメハメハも安定しています。ディープインパクトがほぼ芝専用であるのに対し、ダートで稼げるのが強みです。全体の勝利数は12年よりも22勝減。そのうちダートで18勝減らしています。収得賞金も前年に比べて4億8000万円ほど減っていますが、この集計は地方競馬を除外しているので致し方ありません。ホッコータルマエなどが地方競馬で重賞を勝ちまくっており、これらを加算すると収得賞金はほぼ前年並みとなります。

3位ダイワメジャーはほぼ前年並みの成績。ただし、2歳戦では苦戦しました。11、12年と、2歳種牡馬ランキングでディープインパクトに次ぐ2位をキープしてきたのですが、昨年は8位に順位を落としており、3年目の落ち込みが見られました。産駒の質が低下しがちな3、4年目にさしかかり、その影響が思いのほか大きいようだと今年、来年と順位を下げるかもしれません。

4位以下では、昨年まで上位の常連だったアグネスタキオンが現役世代減少により圏外に去り、その穴を埋めるようにマンハッタンカフェ、ゴールドアリュール、ネオユニヴァースが順位を上げてきました。前年、ネオユニヴァースは43勝減、マンハッタンカフェも33勝減と酷かったので、持ち直してきた形です。ゴールドアリュールは着実に順位を上げており、昨年は自己最高を記録しました。ダート勝利数では2年連続トップだったキングカメハメハを5勝上回る83勝を挙げて初のトップに立ちました。この成績は立派です。

2歳種牡馬ランキングは以下のとおり。ディープインパクトがV4を達成しました。初年度産駒から41勝→35勝→39勝→38勝と高いレベルで安定しています。キングカメハメハが3年ぶりに2位に浮上し、繁殖牝馬の質が急上昇したゼンノロブロイが前年比25勝増で3位に食い込みました(12年はわずか3勝……)。新種牡馬はヨハネスブルグのみランクインしています。

【2歳】
1位(1←1←1←…)ディープインパクト  38勝(−1)
2位(6←7←2←2)キングカメハメハ   30勝(+10)
3位(47←21←16←8)ゼンノロブロイ    28勝(+25)
4位(3←13←10←9)ネオユニヴァース   26勝(+4)
5位(…←…←…←…)ヨハネスブルグ    23勝(新種牡馬)
6位(15←9←21←23)ゴールドアリュール  20勝(+9)
7位(7←16←7←…)ハーツクライ     19勝(±0)
8位(2←2←…←…)ダイワメジャー    16勝(−10)
9位(36←…←…←…)チチカステナンゴ   16勝(+11)
10位(17←5←4←4)フジキセキ      15勝(+6)



コメント
本年も、何卒よろしくお願いします。
2013年の種牡馬成績を見ると、ハーツクライの伸び率がいいと思います。
あと凄いのは、フジキセキの優等生ぶりですね。
  • Y子
  • 2014/01/02 1:21 AM
栗山先生 あけまして おめでとうございます♪

昨年は、仕事が忙しすぎて、なかなか投稿できていませんでしたが…
毎日、ブログの方は見させていただいておりました。

私も、 栗山先生、MJさん、笠師匠の サイトや関連書籍 で学んだ おかげで、昨年より 知人の牧場さんに、配合のアドバイスをさせていただけることにもなりました。これも、栗山先生たちのおかげです。

そして、いつの日か…栗山先生のブログで、配合を褒めていただけるよう、取り上げていただけるよう頑張りたいと思います(^^)

そして、血統屋の コンテンツ を 馬産地の方々 にも
少しでも 広められるよう、微力ながら 応援させていただきます。


本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
  • brokken
  • 2014/01/02 1:18 PM
栗山さんあけましておめでとうございます。
今年も楽しくブログ等や紙面を読まさせていただきます。

今回のデータですが、2013もディープ200勝超えてたと思うんですが、有馬記念の週の前週のデータではないでしようか?
多少ですが、違うかもしれないのでm(_ _)m
  • まさ
  • 2014/01/02 2:17 PM
>Y子様

本年もよろしくお願いいたします。フジキセキの安定ぶりは凄いですね。もう十数年もこのポジションで頑張っています。
>brokken 様

温かなお心遣い誠にありがとうございます。どちらが先にダービーを獲れるか競争ですね。配合を考えることが大きな利益につながる、ということが明らかになれば、もっと注目が集まっておかしくない業界だと思います。今年もよろしくお願いいたします。
>まさ様

昨年のディープインパクト産駒の勝利数は203ですが、そのうち5勝が障害です。ここで取り上げたデータは平地(障害を除く)限定ですので198勝となります。言葉が足りず申し訳ありませんでした。
栗山さん、あけましておめでとうございますm(__)m

一昔前のサンデーの座には完全にディープが継いでますね。
しばらくはこの体制が続きそうですね。
社台はサンデー系飽和から脱却を図るべく
新しい血を続々導入してますが、その中から
ディープを脅かす馬は出てくるでしょうか?
個人的にはブラックエンブレム12に出資したので、
ネオ産駒にもクラシックカテゴリーで
頑張ってもらいたいと思ってます(^_^)v
では今年もコンテンツにブログ楽しみにしてますので、
よろしくお願いします(*^^*)
  • レプティリア
  • 2014/01/03 1:19 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • ジャパンCはシュヴァルグラン
    ゆーな
  • ジャパンCはシュヴァルグラン
    Y子
  • ラジオNIKKEI第1「枠順確定!ジャパンカップ大展望」出演
    ゆーな
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    ボリュー
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    ボリュー
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で東サラを4頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で東サラを4頭ピック
    匿名希望
  • 山野浩一さん死去
    Horses_BERG

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode