パーフェクト種牡馬辞典


ダートで本領発揮グレナディアーズ


日曜京都5Rの3歳500万下(ダ1800m)は、中団のインを追走した◎グレナディアーズ(7番人気)が勝負どころでポジションを上げ、4コーナーで先頭に並びかけると、直線で楽に4馬身突き抜けました。
http://youtu.be/YW6kHquN434

競馬放送局に提供した予想は◎△○で馬単2万9460円、3連単10万6410円的中。

血統屋の電子書籍『一口馬主好配合馬ピックアップ2012』、『競馬王のPOG本』の「栗山ノート」で推奨した馬です。デビュー前の診断で「おそらくダート向きでしょう」、新馬戦の回顧でも「芝をこなしたのは能力の高さゆえでしょう」と記しました。ダート戦に出てくるのを待ち構えていて今回狙い撃ちしたのですが、期待どおりの素晴らしいパフォーマンスを披露してくれました。同日の鳳雛S(3歳OP)の勝ちタイムを0秒4上回っており、重賞でも即通用するレベルです。
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2011103788/



サンブルエミューズ(フェアリーS−3着)の4分の3弟で、インペリアルマーチ(ダートOPクラス)の4分の3同血でもあります。図式的に考えればインペリアルにフレンチデピュティを足しただけの配合であり、実際の馬を見ても、500kg近い大柄な馬格から掻き込みの強いパワフルなフットワークを繰り出すわけですから、ダートは上手いはずです。



2代母キョウエイマーチは桜花賞など重賞を5勝した名牝。ブレイヴェストローマンの血を引いているためダート巧者で、新馬戦(ダ1200m)を大差、3戦目の寒梅賞(500万下・ダ1400m)を10馬身差で圧勝し、古馬になってから南部杯(G1・ダ1600m)2着、黒船賞(G3・ダ1400m)3着という成績を残しています。

母ヴィートマルシェは良駒を次々と送り出す素晴らしい繁殖牝馬で、子はすべてキャロットクラブの募集馬となっています。現2歳は先日の公開ドラフトで栗山が1位指名したアヴニールマルシェ(父ディープインパクト)。順調なら6月15日の東京5R新馬戦(芝1800m)でデビューする予定です。関西から評判馬が遠征してくるようなのでおもしろいレースになりそうです。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    ボリュー
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    ボリュー
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で東サラを4頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で東サラを4頭ピック
    匿名希望
  • 山野浩一さん死去
    Horses_BERG
  • 山野浩一さん死去
    ヒデハヤテ
  • 山野浩一さん死去
    クラウディオ・スアレス
  • 栗山求・望田潤の「一口馬主好配合馬ピックアップ2017」開始!
    栗山求

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode