パーフェクト種牡馬辞典


スワンSはアルビアーノ


中団につけた△アルビアーノ(2番人気)が直線で馬場中央から堂々と抜け出し、追いすがる○フィエロ(1番人気)に1・1/4馬身差つけて快勝しました。
https://youtu.be/4qgdDetLmD8?t=16s

2番手追走から2着に粘ったNHKマイルC(G1)は強い内容でした。4着に敗れた関東オークス(Jpn2)はダートだったので参考外として、秋初戦の京成杯オータムH(G3)は7着という微妙な成績。勝ち馬とは0秒1差ですから着順ほど負けてはいませんし、久々と最後の坂が堪えたと考えれば直線平坦の京都に替わるのは好材料です。一方で、早めに完成するマル外プレミアムが3歳夏を越して剥落したという見方もできなくはありません。迷った末に評価を下げてしまったのですが、判断ミスでした。

1800mのフラワーC(G3)を勝っているとはいえ、やはりこの馬はスピードの持続力を活かした競馬が合っており、このぐらいの距離だと相当強いですね。スプリント路線でも十分やれそうです。
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2012110102/



昨年3月、米フロリダ州で行われたファシグティプトンのザフロリダセールで購買されました。名義は吉田勝己さんです。40万ドルと高額だったのはその良血ゆえでしょう。同セールで吉田勝己氏が購買した馬はよく走っており、過去にゴールデンバローズが重賞を勝っています。母 Antics は不出走ながら名種牡馬 Arch、Acoma(スピンスターS−米G1)、Festival of Light(ゴドルフィンマイル−首G3)を兄弟に持っています。

2代母 Aurora はヤマニンパラダイス(阪神3歳牝馬S−G1)の全妹で、名種牡馬 Green Desert と4分の3同血、ジェンティルドンナの母の父 Bertolini と同血(父が同じで母同士が全姉妹)です。Courtly Dee にさかのぼる牝系は活躍馬を挙げていくときりがありません。

ノーザンファームは、海外から1〜2歳馬を買ってくると、牡馬は半持ちなどにして他の馬主さんの服色で走ることも珍しくないのですが、牝馬は外に出しません。繁殖に上げる際に権利関係のトラブルを避けるためと聞いています。アルビアーノはこのパターンで、馬主の吉田和美さんは吉田勝己さんの夫人です。

父 Harlan's Holiday は現役時代、ドンH(米G1・ダ9f)などG1を3勝し、種牡馬としても成功。Shanghai Bobby(ブリーダーズCジュヴェナイル−米G1)、Into Mischief(キャッシュコールフューチュリティ−米G1)など多くの活躍馬を誕生させています。今年の米サイアーランキングは現時点で13位。残念ながら一昨年死亡しています。

日本では昨年の関東オークス(Jpn2)を7馬身差で圧勝したエスメラルディーナが代表産駒です。アルビアーノとエスメラルディーナはいずれも母の父が Unbridled 系、という共通点があります。Harlan's Holiday は「Harlan×Affirmed」という血統なので、案外芝適性があり、アルビアーノもまったく問題なく走っています。

気の早い話ですが繁殖牝馬として高確率で成功するはずです。たとえばディープインパクトとの配合は申し分なく、走らないわけがないという完成度です。



◎サトノルパン(3番人気)は8着。現状、1400mではこのあたりが精一杯なのかもしれません。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • ディープインパクト死す
    ヒデハヤテ
  • 明日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    けいすけ
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でジーワンを6頭ピック
    SuKe
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    栗山求
  • 本日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    メロン
  • 『競馬場の達人』に出演します
    10年目だけど初心者馬券師まつ
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    ohu-nob
  • 『競馬場の達人』に出演します
    梅こんぶ
  • 『競馬場の達人』に出演します
    Y子
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でニューワールドRを追加ピック
    栗山求

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode