パーフェクト種牡馬辞典


『優駿』7月号発売


月刊誌『優駿』7月号が発売されました。吉田照哉さん、藤沢和雄調教師、武豊騎手の鼎談が読ませます。表紙もこのお三方です。また、日本ダービーの回顧記事のなかの、ロジャーバローズを生産した飛野牧場の記事はいいですね。タイトルは「昇華した血統への執念」。大規模とはいえない日高の牧場が生き残る術として、これまでいかに血統にこだわってきたかがよく理解できます。

栗山求の連載「G1ホースが紡ぐ血」は、キングカメハメハ、シングスピール、デピュティミニスターの3頭を取り上げました。ぜひ一冊お手元にどうぞ。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RN38J91



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • ディープインパクト死す
    ヒデハヤテ
  • 明日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    けいすけ
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でジーワンを6頭ピック
    SuKe
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    栗山求
  • 本日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    メロン
  • 『競馬場の達人』に出演します
    10年目だけど初心者馬券師まつ
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    ohu-nob
  • 『競馬場の達人』に出演します
    梅こんぶ
  • 『競馬場の達人』に出演します
    Y子
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でニューワールドRを追加ピック
    栗山求

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode