パーフェクト種牡馬辞典


8月15、17、18日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2015』で栗山求が推奨したアンデスクイーン(牝5歳)が木曜門別のブリーダーズGC(Jpn3・ダート2000m)を勝ちました。コメントは以下のとおり。

★グリーンファーム愛馬会
父タートルボウル
母レイナカスターニャ(キングカメハメハ)
牝 募集価格:1000万円
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2014106448/

母レイナカスターニャは1勝馬ながらアロマティコ(秋華賞−3着、エリザベス女王杯−3着)の全妹にあたるので、繁殖牝馬として期待できる存在です。本馬の父は新種牡馬タートルボウル。現役時代にジャンプラ賞(仏G1・芝1800m)とジョンシェール賞(仏G3・芝1600m)を勝ち、種牡馬としては Lucayan(仏1000ギニー)、French Fifteen(クリテリウム国際、英2000ギニー−2着)などを送り出しており、現1歳世代が日本における初年度産駒となります。母は「キングカメハメハ×サンデーサイレンス」で、父は Mr.Prospector も La Troienne も、もちろんサンデーサイレンスも持たないので、日本が誇るこの良血の組み合わせは新しい活力としてインパクトが大きいでしょう。それでいて、Night Shift≒ノーザンテースト3×4、Green God≒ペルースポート5×4(Dyhim Diamond≒アンデスレディー2×3といってもいいでしょう)という相似な血のクロスを持ちます。父の成功パターンは現時点では手探りの部分がほとんどですが、手堅く走ってくるのではないかと思わせる構造を孕んでいます。1000万円ならば乗ってもいいかなという気がします。芝向きの中距離タイプでしょう。(栗山)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2018』で栗山求が推奨したボレンティア(牝2歳)が土曜札幌5Rの新馬戦(芝1500m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★シルクホースクラブ
父ハーツクライ
母ポーレン(Orpen)
牝 募集価格:2000万円
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105144/

母の父 Orpen は2歳時に芝6ハロンの仏G1を勝った Danzig 系のスピードタイプで、サトノダイヤモンドの母の父でもあります。Orpen の母 Bonita Francita は名牝 Coup de Folie と4分の3同血で、Bonita Francita の父 Devil's Bag は Glorious Song の全弟。したがって、Coup de Folie と Glorious Song を併せ持つハルーワスウィート(シュヴァルグランの母)と似ています。また、Coup de Folie と Danzig を併せ持つドリームモーメント(ロジクライの母)とも似ています。さらに、2代目に Danzig と Devil's Bag を並べている点はヴァーチュ(ワンアンドオンリーの母)とそっくり。適正距離が長めのハーツクライは母方にスピードが欲しいタイプでもあり、これを満たしている Orpen とは好相性を示すのではないかと思います。母はパークエクスプレスS(愛G3・芝8f)の勝ち馬。1600〜2400mの幅広いレンジで活躍しそうです。(栗山)

■日曜札幌11R札幌記念3着 フィエールマン(ディープ・栗山)



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • ディープインパクト死す
    ヒデハヤテ
  • 明日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    けいすけ
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でジーワンを6頭ピック
    SuKe
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    栗山求
  • 本日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    メロン
  • 『競馬場の達人』に出演します
    10年目だけど初心者馬券師まつ
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    ohu-nob
  • 『競馬場の達人』に出演します
    梅こんぶ
  • 『競馬場の達人』に出演します
    Y子
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でニューワールドRを追加ピック
    栗山求

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode