パーフェクト種牡馬辞典


11月2、3日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2018』で望田潤が推奨したスカイグルーヴ(牝2歳)が日曜東京5Rの新馬戦(芝2000m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★シルクホースクラブ
父エピファネイア
母アドマイヤセプター(キングカメハメハ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105186/
牝 募集価格:3500万円
母アドマイヤセプターはドゥラメンテの全姉でルーラーシップと3/4同血の間柄。ダイナカール〜エアグルーヴとつづく名牝系の本流です。本馬は同じエピファネイア×キングカメハメハ×サンデーサイレンス×ノーザンテーストのアロマティコ17と配合パターンも実馬もよく似ています。Sadler's Wells≒Nureyevの3/4同血クロスにより、エピファの弱点である後駆の弱さをカバーできる配合で、非常にオススメしやすい芝中距離馬ですね。東サラでピックしたレッドソンブレロ17も含め、エピファネイア×キングカメハメハはやはり成功の手ごたえがあります。(望田)

■『2019〜20年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で栗山求が推奨したサトノフウジン(牡2歳)が日曜東京4Rの新馬戦(芝1600m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★サトノフウジン(牡・母コンテスティッド)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2017104743/
2017年のセレクトセール当歳で落札価格2億円(税抜)。中日新聞杯を勝ち、NHKマイルCで2着となったギベオンの全弟で、母コンテスティッドは現役時代、エイコーンS(米G1・ダ8f)、テストS(米G1・ダ7f)など3つの重賞を含め7戦5勝の成績を残した名牝。母の父 Ghostzapper は00年代のアメリカ最強馬の1頭で Deputy Minister 系。米三冠馬 Justify や本邦輸入種牡馬ドレフォンの母の父となるなど、ブルードメアサイアーとして頭角を現している。父は Deputy Minister 系と相性が良く、じっさい本馬の全兄ギベオンは重賞を勝っている。馬の出来ひとつでクラシックでも勝負になるだろう。(栗山)



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • ディープインパクト死す
    ヒデハヤテ
  • 明日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    けいすけ
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でジーワンを6頭ピック
    SuKe
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    栗山求
  • 本日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    メロン
  • 『競馬場の達人』に出演します
    10年目だけど初心者馬券師まつ
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    ohu-nob
  • 『競馬場の達人』に出演します
    梅こんぶ
  • 『競馬場の達人』に出演します
    Y子
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でニューワールドRを追加ピック
    栗山求

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode