パーフェクト種牡馬辞典


8月29、30日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『望田潤のPOG好配合馬リスト2018』で望田潤が推奨したエイティーンガール(牝4歳)が日曜札幌11RのキーンランドC(G3・芝1200m)を勝ちました。コメントは以下のとおり。

エイティーンガール(牝・父ヨハネスブルグ・母センターグランタス)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2016103143/
母母センターライジングは現フローラS勝ち。ヨハネスブルグ×アグネスタキオンはJRAに14頭が出走しテンクウなど9頭が勝ち馬と高確率で、母系にヘクタープロテクターを引くヨハネスブルグ産駒もリッパーザウィンなど3頭出走で2頭勝ち馬。ブリーズアップセールで1188万円落札なら、これは即戦力の期待。(望田)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2019』で栗山求が推奨したテンバガー(牡2歳)が日曜小倉1Rの未勝利戦(芝2000m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★ジーワンサラブレッドクラブ
父モーリス
母トップセラー(スペシャルウィーク)
牡 募集価格:3600万円
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2018105161/
母トップセラーはアドマイヤメイン(青葉賞、毎日杯)の3/4姉で、現役時代は芝中距離で準OPまで出世しました。2代母プロモーションはクイーンS(G3)の勝ち馬。2代父スクリーンヒーローの中距離向きスピードと瞬発力は、その母の父サンデーサイレンスと、3代母モデルスポートの Tom Fool≒Spring Run 2×3が鍵ではないかと思われます。また、父モーリスの非凡な能力は、その母の父カーネギー(凱旋門賞)を抜きには語れず、とくにカーネギーの Bold Reason≒Never Bend 3×3には注目したいところです。本馬はサンデーサイレンス4×3で、母トップセラーは Tom Fool の息子 Buckpasser を5×5で持ち、母の父の父マルゼンスキーは Flaming Page≒Tom Fool 2×3ですから、スクリーンヒーローの鍵となる血をしっかり継続しています。また、本馬は Riverman 5×5ですから、カーネギーのエッセンス(Bold Reason≒Never Bend 3×3)を強化しています。Mr.Prospector が入ることでスピードをサポートしているのもプラス材料です。モーリス産駒としては非常によくできた配合ではないかと思います。芝向きの中距離タイプでしょう。(栗山)

■土曜小倉12R500万下 ラインオブダンス(POG・望田)
■日曜新潟1R障害未勝利 ケイブルグラム(ディープ・栗山)
■日曜小倉8R500万下 アーズローヴァー(一口・栗山)
■土曜小倉9R英彦山特別 レッドルーヴル(一口・望田)
■日曜小倉11R小倉日経オープン サラキア(ディープ・栗山)



コメント
コメントする








   



プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • Holy Bull 死す
    スガノホマレ
  • 山野浩一さん死去
    サケネコ
  • ディープインパクト死す
    ヒデハヤテ
  • 明日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    けいすけ
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でジーワンを6頭ピック
    SuKe
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    栗山求
  • 本日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    メロン
  • 『競馬場の達人』に出演します
    10年目だけど初心者馬券師まつ
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    ohu-nob
  • 『競馬場の達人』に出演します
    梅こんぶ

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode