パーフェクト種牡馬辞典


社台スタリオンステーションがタートルボウルを導入


『スポーツ報知』によると、社台スタリオンステーションがフランスで繋養中のタートルボウル(Turtle Bowl)を導入するとのこと。現在10歳という若い種牡馬で、父は Dyhim Diamond(その父 Night Shift)です。
http://www.pedigreequery.com/turtle+bowl



タートルボウルについては、今年5月16日のエントリー「仏2000ギニーは Lucayan」で触れています。引用します。
http://kuriyama.miesque.com/?eid=249
………………………………………………………………………………………
(Lucayan の)血統表を調べてみて、あれ、最近見たぞ……と思ったら、英2000ギニー2着馬 French Fifteen と同じ Turtle Bowl 産駒でした。Turtle Bowl は現役時代、ジャンプラ賞(仏G1・芝1800m)、ジョンシェール賞(仏G3・芝1600m)を勝ち、種牡馬としては現3歳世代が初年度産駒です。現在フランスに繋養されており、2012年の種付料は6000ユーロ(ライブフォール)。日本円に直すと60万円ちょっとですからハイクラスな種牡馬ではありません。わずか20頭あまりの初年度産駒から仏2000ギニー馬と英2000ギニー2着馬を送り出しました。これから大幅に評価を高めるでしょう。ひょっとしたら大手に引き抜かれるかもしれません。非主流の柔らかなヨーロッパ血統を豊富に抱えているので好感の持てる種牡馬です。

その父 Dyhim Diamond はスペインのリーディングサイアーで、さらにその父 Night Shift は、In the Groove(愛1000ギニー、英インターナショナルS、英チャンピオンS)や Azamour(愛チャンピオンS、キングジョージ6世&クイーンエリザベスS)など多くの活躍馬を送り出した名種牡馬です。

Lucayan と French Fifteen は、いずれもヴェンチアと Habitat のクロスを持っているので、配合構成が非常によく似ています。母同士の血統表を並べてみると、近い世代にソヴィエトスターと Habitat が共通しており、この部分が配合の鍵となっているのだろうと察しがつきます。偶然として片づけるには似すぎており、これらと似た配合を試みれば良駒が生まれそうです。
………………………………………………………………………………………

ソヴィエトスターや Habitat との相性のよさをヒントに、その他の成功するパターンをいろいろ考えることができそうです。



コメント
タートルボウル、ここのところハービンジャーやワークフォースのような大物の引退直後の導入が続いていただけに10歳のプルーヴンサイアーの輸入は久しぶりですね。Night Shift系Dyhim Diamondの仔ですが、Dyhim Diamondは名繁殖ストーミーセッションの出自、本馬タートルボウルの3代母がタイテエムの母テーシルダの近親、中身はガーサント、ヴエンチア、カラムーン―ゼダーンなど、懐かしい名前がずらり。
Night Shiftよりエリモシブレーの方がNorthern Dancer に似ていたと思いますが、Dyhim Diamondは父と異なり4白栗毛でエリモシブレーに似ていますね。萩特別でしたか、軽く跳ねてリズムを取りながら本馬場入場した時の姿は今でも記憶にあります。きれいな栗毛、コンパクトながらしっかりした骨格はHyperion からNorthern Dancer、そして ノーザンテーストにも受け継がれた大切な美点で大好きな処です。栗山様、ダイナカール系繁殖との交配はどうでしょうか。

  • ヒデハヤテ
  • 2012/10/17 10:21 PM
お邪魔します。
先生の見解を目にした際、真っ先に思い浮かんだのは、この馬とニホンピロウィナー肌馬との配合です。
ところで、ニホンピロウィナー以外のハビタット系の血は、日本にどれくらい残っているのでしょうか?
ハビタットの血を引く肌馬事態、個体数は多くないですよね。
私の記憶違いでなければ、テイエムアンコールの母系先祖に、ハビタットが入っていたと思いますが…。
  • Y子
  • 2012/10/18 12:15 PM
栗山さんこんにちは。
Night Shift ≒ ノーザンテースト、Habitat系ニホンピロウイナー肌ということで、フラワーパークの牝系が真っ先に思いつきました。
クリアンサスとの配合が一番おもしろそうな気がしてます。
  • 馬券ライダーメテオ
  • 2012/10/18 6:25 PM
>ヒデハヤテ様

裏返すと、日本血統がフランス生産界から大きな恩恵を受けている、という証明かもしれませんね。付け加えれば、タートルボウルの牝系はディクタスと同じです。どこをどう切ってもなじみの馬が出てきます。エリモシブレーは、全弟 Night Shift や全姉 Fanfreluche が影響力の強い重要な血だけに、日本でもう少し活かす道はなかったものか……と考えなくもありません。ダイナカール牝系との組み合わせはよさそうですね。ノーザンテースト≒Night Shift は数は少ないもののドリームバスケットが走っていますから、このパターンが走ったら社台の独走が加速しそうです。
>Y子様

Habitat 系種牡馬は70年代から80年代にかけてかなり輸入されました。ニホンピロウイナーの父スティールハートを筆頭に、ホットスパーク、ハバット、ハビトニー……などです。ロジータの母の父マダングもそうですね。日高の牝馬にはそれなりに残っているでしょうし、Habitat 自体がメジャーなので輸入牝馬に含まれていることも珍しくありません。桜花賞馬マルセリーナやオークス馬シーザリオなども持っています。テイエムアンコールの3代母はスティールハートの全妹です。
>馬券ライダーメテオ様

おはようございます。ノーザンテースト≒Night Shift は、代が近すぎず遠すぎず、ちょうどいい頃合いだと思いますね。フラワーパーク牝系にもおそらく付けるのではないかと思うので、どういう結果が出るか楽しみです。「タートルボウル×クリアンサス」はヨーロッパのギニーレースに出してみたい感じがします。
重箱の隅をつつくようですが、血統表に誤りが・・・.
種牡馬なのに牝になっていることと、母は
Clara Bow です.
失礼しました.
  • 成田昌弘
  • 2012/10/22 11:21 PM
>成田昌弘様

成田さん、お懐かしい! お元気でいらっしゃいますか? 血統表は早速訂正させていただきました。ご指摘ありがとうございます。ページを開いて直っていない場合は一度リロードをしていただければと。何卒よろしくお願いいたします。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • 『競馬場の達人』に出演します
    梅こんぶ
  • 『競馬場の達人』に出演します
    Y子
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でニューワールドRを追加ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でニューワールドRを追加ピック
    バリュー
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でユニオンをピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でユニオンをピック
    18
  • netkeiba.com にコラムを執筆しました
    ヒデハヤテ
  • 『POGの達人 2018〜2019年』本日発売!
    Y子
  • 『パーフェクト種牡馬辞典 2018−2019』本日発売開始!
    栗山求
  • 『パーフェクト種牡馬辞典 2018−2019』本日発売開始!
    jiumi

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode