パーフェクト種牡馬辞典


ラジオNIKKEI杯2歳Sはアダムスピーク


 2戦目にG1を勝ったジョワドヴィーヴルはTVの実況で「天才少女」と呼ばれましたが、競走馬の世界では「天才少年」というキャッチフレーズはあまり聞いたことがありません。しかし、ディープインパクト産駒の2歳牡馬勢には、そういいたくなる大物が目白押しです。


東京スポーツ杯2歳Sを勝ったディープブリランテに続き、▲アダムスピーク(4番人気)がデビュー2戦目で重賞を勝ちました。
http://www.youtube.com/watch?v=sf7SsBqgF-Q


新馬戦を勝ったばかりの馬がラジオNIKKEI杯2歳S(G3・芝2000m)を制したのは00年のアグネスタキオン以来11年ぶり。10年に1回しか越えられないハードルを楽々と越えたわけですから強いという以外にありません。


3コーナーから4コーナーにかけて、馬群の外側の激しい攻防を横目にじっと動かず、ラチ沿いの好位で脚を溜められたのが勝因でしょう。直線に入り、鞍上がGOサインを出した直後に前が狭くなっていったん自重せざるをえなかったのですが、スペースが開いたその瞬間、再加速して一気に突き抜けました。少々の不利にへこたれない精神力と鋭い瞬発力が印象的です。


勝ちタイムの2分02秒4は優秀だと思います。今開催の阪神芝コースは例年に比べて時計が掛かっています。過去3年のタイムを、同日に行われる摂津特別(1000万下・芝1600m)、元町S(1600万下・芝2000m)を交えて比較してみます。


      摂津特別   元町S    ラジニケ
09年  1.33.8  2.00.2  2.01.3
10年  1.34.9  2.01.1  2.02.2
11年  1.35.6  2.03.8  2.02.4


ペースや出走馬のレベルによってタイムは変わってくるので、あくまでもザックリとした比較でしかないのですが、とりあえず今年よりも昨年、昨年よりも一昨年のほうが時計の出る馬場だったことは表から読み取れると思います。その上で、同距離で行われた本町Sとの比較をすると、昨年と一昨年は約1秒下回り、今年は逆に上回っています。単純に勝ちタイムの比較をすれば過去3年で最も遅いのですが、内容的には最も濃いのではないかと感じます。デビュー2戦目でこのパフォーマンスが可能なら前途洋々でしょう。


アダムスピークの母方に入る Glorious Song は、カナダとアメリカで通算34戦17勝の成績を残し、加年度代表馬、米最優秀古馬牝馬、加最優秀古馬牝馬(2回)に輝いた名牝です。全きょうだいの Devil's Bag(米最優秀2歳牡馬セン馬、タイキシャトルの父)、Saint Ballado(米リーディングサイアー)も北米の競馬に大きな足跡を残しています。全きょうだいがそろって成功しているということは、優秀な配合であることの証明でもあります。Glorious Song は繁殖牝馬としても優秀で、Singspiel、Rahy、グランドオペラ(メイセイオペラの父)の母となりました。Singspiel はアダムスピークの母の父です。
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2009106176/



父ディープインパクトは、これら Glorious Song の全きょうだいを含んだ繁殖牝馬と相性がよく、この配合パターンを持つJRA出走馬わずか6頭から、ダノンバラード、フレールジャック、アダムスピークと3頭の重賞勝ち馬を誕生させています。さらに、先日のエリカ賞を勝ってOP入りを果たしたヴィルシーナ(フレールジャックの4分の3同血)もそうです。この確率は尋常ではありません。ダノンバラードは昨年のラジオNIKKEI杯2歳Sの勝ち馬なので、同じ父を持つ同パターンの配合馬の2連覇となりました。
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2008103548/



アダムスピークの母シンハリーズはデルマーオークス(米G1・芝9f)の勝ち馬。日本のシーザリオが優勝したアメリカンオークス(米G1・芝10f)の3着馬でもあります。


母の父 Singspiel は10〜12ハロン路線で世界を股にかけて活躍した名馬で、日本でも96年にジャパンCを勝ちました。基本的には中距離血統ですが、気性の激しさを伝えるので、日本ではローエングリン、ライブコンサート、アサクサデンエンなどのように、むしろ短めの距離での活躍が目立ちます。2代母 Baize はスプリンターなので、仮にこのあたりが強く出て、なおかつ気性も激しいようだとマイラータイプに出ていた可能性もあったと思います。レースぶりを見るかぎり精神面に不安材料はうかがえず、距離適性も幅広いでしょう。ベストは2000mで、2400mも守備範囲です。


Sadler's Wells−In the Wings のような重厚なヨーロッパ血統がしっかり組み込まれているのはいいですね。クラシックで勝ち負けするにはこうした血がワンポイントでもあったほうがいいでしょう。ちなみに、ディープブリランテもこの点については心配ありません。


2着△ゴールドシップ(3番人気)は「ステイゴールド×メジロマックイーン」のニックス配合。3コーナーからのマクリはド迫力でした。勝ち馬に比べると距離的なロスも大きく、それを克服しての2着は評価できる内容です。レースぶりがもう少し上手になるといいですね。スタートからゴールまでスムーズにレースを運べるなら、そもそもド迫力のマクリなど打つ必要がありません。強い印象を残す競馬(=ロスの多い競馬)をしているうちは善戦タイプのままでしょう。同じ配合のオルフェーヴルのようにどこかで一皮剥けてほしいものです。


3着○グランデッツァ(2番人気)は勝ち馬には完敗という内容ですが、中間順調ではなかったのも確かなので、判断が難しいところです。もう1戦見てみたいですね。


12着に敗れた◎エネアド(5番人気)は終始引っ掛かっていました。これではダメです。能力そのものは非凡なのでなんとか立ち直ってほしいところですが……。




コメント
先日の栗山さんのエントリー 『Grourius Songを経由したHaloクロス』が大変参考になりました。アダムスピークに○が打てました。
◎トリップがもう一押し利かず馬券はハズレでしたが、アダムスピークのレースぶりと合わせ大満足でした。ありがとうございます。
来年のクラシックはディープ産駒でつばぜり合いですね。

有馬記念はブエナとトーセンから買いました。最後まで自分のスタンスを守れたことが嬉しいです。当たればもっと嬉しいですが。

最後になりましたが、

メリークリスマス!

よい聖夜をお過ごしください。
  • ダンディ“ゲッツ”さっさん
  • 2011/12/25 12:11 PM
アダムスピークは強かったですね。
ディープインパクト産駒の現2歳世代は、本当に有力馬が多いですね。現3歳世代の昨年末より大物感のある産駒がたくさんいますが、やはり2年目なので関係者がうまく育成しているからなのでしょうか?
アグネスタキオンも1年目があまり良くなかったけれども、2年目以降は素晴らしい成績になったので、ディープインパクトも同じようになるかもしれませんね。(1年目も結構すごいけど)
  • ディープエックス
  • 2011/12/25 2:21 PM
トリップは父親クロフネにそっくりだと思ってたら、ラジニケの負けかたまで似てました。

やっぱり血統的なイメージどおりダートなら天下取れる感じがします。
  • まさ
  • 2011/12/25 7:23 PM
>ダンディ“ゲッツ”さっさん様

アダムスピークのような活きのいい馬が出てくると競馬がますます楽しくなりますね。もちろんまだ2戦しかしていないわけですから分からないことも多いのですが、このメンバー相手にこれだけの競馬ができれば凡馬ではないでしょう。来年が楽しみです。

今年のクリスマスのクリスマス気分といえば、中山競馬場の鳥千のフライドチキンを食べたことぐらいですかね(笑)。あと、有馬記念直後の雪はホワイトクリスマスという感じで思い出になりました。ありがとうございました。
>ディープエックス様

初年度は産駒の特徴も傾向も分からないわけですから手探りにならざるを得ず、2年目はそこで得られた教訓を活かせるので、活躍の度合いも違ってくるのではないでしょうか。

サンデー系は早熟のスピードタイプではないので、早く結果を出そうとして急がせると、あとあとその無理が祟ってくるのかもしれませんね。初年度のアグネスタキオン産駒は2勝目が遠いなどといわれましたが、初年度のディープ産駒も同じことをいわれました。やはり産駒は3年ぐらい見てみないことには分かりません。
>まさ様

トリップに関しては、今回はわたしも評価を下げて△でした。妙なところが不思議なくらい似る、というのが遺伝のおもしろいところですね。血統的にはダートかなと思うので一度見てみたいところです。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • ディープインパクト死す
    ヒデハヤテ
  • 明日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    けいすけ
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でジーワンを6頭ピック
    SuKe
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    栗山求
  • 本日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    メロン
  • 『競馬場の達人』に出演します
    10年目だけど初心者馬券師まつ
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    ohu-nob
  • 『競馬場の達人』に出演します
    梅こんぶ
  • 『競馬場の達人』に出演します
    Y子
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でニューワールドRを追加ピック
    栗山求

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode