パーフェクト種牡馬辞典


明日未明に愛チャンピオンS発走


日本時間の9月8日午前2時50分、アイルランドのレパーズタウン競馬場で愛チャンピオンS(G1・芝10f)が行われます。ヨーロッパ競馬の秋の重要レースなので、ここを経由して凱旋門賞を勝つ馬も少なくありません。たとえば、07年の Dylan Thomas、09年の Sea the Stars がそうです。

今年は8頭立て。ウィリアムヒルの単勝オッズは以下のとおり。点線の右側は前走成績です。

Al Kazeem(3.5倍)……英インターナショナルS3着
Declaration of War(3.75倍)……英インターナショナルS1着
The Fugue(4.5倍)……ヨークシャーオークス1着
Trading Leather(6.5倍)……英インターナショナルS2着
Kingsbarns(7倍)……レーシングポストトロフィー1着
(以下略)

英インターナショナルS(G1)で3着に敗れた Al Kazeem が見捨てられることなく1番人気に推され、そのレースを勝った Declaration of War よりも上の評価となっています。とはいえ僅差。それ以外の有力馬を含めて大きな力差はないと思われるので、いい競馬になりそうです。

目を惹くのは5番人気の Kingsbarns。2歳時にレーシングポストトロフィー(英G1)を勝って以来の実戦で、通算2戦2勝。英2000ギニーやダービーの前にも名前が取り沙汰されました。クールモアの Galileo 産駒でオブライエン厩舎。これだけでも怖いと思わせるものがあります。久々でこの相手ですから常識的には苦しいでしょう。しかし、もし勝つようなら一気に凱旋門賞の有力候補に浮上します。
http://www.pedigreequery.com/kingsbarns2





コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • ジャパンCはシュヴァルグラン
    ゆーな
  • ジャパンCはシュヴァルグラン
    Y子
  • ラジオNIKKEI第1「枠順確定!ジャパンカップ大展望」出演
    ゆーな
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    ボリュー
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    ボリュー
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で東サラを4頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で東サラを4頭ピック
    匿名希望
  • 山野浩一さん死去
    Horses_BERG

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode