パーフェクト種牡馬辞典


11月11、12日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『望田潤のPOG好配合馬リスト2017』で望田潤が推奨したジャンダルム(牡2歳)が土曜京都11Rのデイリー杯2歳S(G2・芝1600m)を勝ちました。コメントは以下のとおり。

◎ジャンダルム(牡・父Kitten's Joy・母ビリーヴ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015110013/
ファリダットの半弟。母母グレートクリスティーヌは強力な父母相似配合のDanzig産駒で、そこにサンデーサイレンスをアウトブリードして短距離女王が生まれた。本馬はKitten's Joyとグレートクリスティーヌとの間で密なクロスが派生し、これまでのビリーヴの仔では最も配合が良いと思う。短距離で3勝していざNHKマイルへ。(望田)

■『望田潤のPOG好配合馬リスト2016』で望田潤が推奨したウインブライト(牡3歳)が日曜福島11Rの福島記念(G3・芝2000m)を勝ちました。コメントは以下のとおり。

○ウインブライト(牡、父ステイゴールド、母サマーエタニティ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014100222/
ステイゴールド×アドマイヤコジーンという組み合わせは本馬の全姉ウインファビラスとペルソナリテしか出走例がなく、この2頭が阪神JFに駒を進めて2着と6着に入線したのは快挙と言うべきだ。ロイヤルサッシュとミセスマカディーの血脈構成がよく似ており、ダイナサッシュ≒アドマイヤマカディの3×3になるのがニックスの根拠。そしてロイヤルサッシュ≒ミセスマカディーのニアリークロスを持つ馬も、上記2頭以外にスノードラゴンしか見つからないのだからまた驚かされる。現時点ではスーパーニックスと言っても差し支えなく、後追いと言われようが恥も外聞もなく全弟も狙う。(望田)

■『2016〜17年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で栗山求が推奨したフィニフティ(牝2歳)が日曜京都4Rの新馬戦(芝1600m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

○フィニフティ(牝・母ココシュニック)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015104779/
キャロットクラブで募集価格5000万円。富士S(G3)を勝ち、天皇賞・秋(G1)で2着となったステファノスの全妹。「ディープインパクト×クロフネ」はコンスタントに良駒が出ており、18頭中15頭が勝ち上がっている。2歳戦から活躍できるだろう。(栗山)

■土曜東京8R1000万下 ハナレイムーン(ディープ・望田&栗山)
■日曜福島5R障害未勝利 ジュールドトネール(ディープ・栗山)
■日曜京都11Rエリザベス女王杯3着 ミッキークイーン(ディープ・栗山)




競馬道OnLineプレミアム予想 11月11、12日分


3月に発売された『パーフェクト種牡馬辞典 2017−2018』(自由国民社)の関連企画として、同書の編集を担当した競馬道OnLineのサイトにて、「栗山求、望田潤 今週のBLOOD穴ライズ!」という新コーナーを開始いたしました。1日3レースの予想をご提供いたします(12月28日まで)。11月11、12日分は栗山求の担当。よろしければご覧くださいませ。
http://www.keibado.ne.jp/keibaguest/premiumservice/index_lp2.html




『KEIBAコンシェルジュ』に本日出演


グリーンチャンネルで毎週土曜19時30分〜21時00分に放映されている『KEIBAコンシェルジュ』。本日、11月4日(土)放送分に出演いたします。小木茂光さん、守永真彩さん、そして津田照之さんとアルゼンチン共和国杯やみやこSの見解をたっぷりお届けいたします。お楽しみに。




競馬道OnLineプレミアム予想 11月3〜5日分


3月に発売された『パーフェクト種牡馬辞典 2017−2018』(自由国民社)の関連企画として、同書の編集を担当した競馬道OnLineのサイトにて、「栗山求、望田潤 今週のBLOOD穴ライズ!」という新コーナーを開始いたしました。1日3レースの予想をご提供いたします(12月28日まで)。11月3〜5日分は望田潤の担当。よろしければご覧くださいませ。
http://www.keibado.ne.jp/keibaguest/premiumservice/index_lp2.html




10月28、29日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2016』で望田潤と栗山求がダブル推奨し、『2016〜17年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で望田潤と栗山求がダブル推奨したレッドサクヤ(牝2歳)が日曜京都5Rの新馬戦(芝1600m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★東京サラブレッドクラブ
父ディープインパクト
母サクラサク供淵妊ぅ鵐劵襦
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015104324/
牝 募集価格:3200万円
オークス2着エバーブロッサムの全妹で、ヴィクトリアマイルのエイジアンウインズの3/4妹。母サクラサク兇Northern Dancer3×4とRibot4×5を持ち自己主張が強く、出走産駒7頭全てがJRAで勝ち馬となっています。その母サクラフブキは父父がMr.Prospectorで母はNureyevと3/4同血ですから、Mr.Prospector×NureyevのKingmanboと近い配合。母父がDanzig系のパワーマイラーで母がNative Dancerのクロスというのはジェンティルドンナやミッキーアイルやフィエロなどディープインパクト産駒が最も成功しやすい配合パターンです。本馬は姉と比べると母方のマイラーっぽさやパワーが強く表現されており、イメージとしてはリアルスティールの牝馬版。芝マイルの爆発力では姉より上でしょう。(望田)

【7月31日栗山追記】
「Mr.Prospector+Special牝系」という血を抱えたディープインパクト産駒は成功しています。ミッキークイーン、ヴィルシーナ、ディープブリランテ、トーセンラー、スピルバーグ、デニムアンドルビー、ショウナンアデラ、リアルスティール、パッションダンスなど活躍馬が続出しており、ディープ産駒のニックスのなかでも強力なものといえるでしょう。このパターンに当てはまる本馬は、オークス2着馬エバーブロッサムの全妹で、ヴィクトリアマイルを勝ったエイジアンウインズの3/4妹でもあります。これら大物だけでなく、競馬場で走った7頭の兄姉がすべて勝ち上がっている、という確実性は大きなセールスポイント。現時点で461kgある馬体重は魅力的です。芝中距離でクラシックを狙えるでしょう。(栗山)

◎レッドサクヤ(牝・母サクラサク)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015104324/
エバーブロッサムの全妹で、エイジアンウインズやキュートエンブレムの半妹。母サクラサクはSpecialの曾孫にあたる良血でNorthern Dancer3×4を持ち、出走産駒8頭全てがJRA勝ち馬となっている。本馬は全姉と比較してもデインヒル的なパワーが強い体型体質で、早期から芝マイルで動けるイメージだ。(望田)

◎レッドサクヤ(牝・母サクラサクII)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015104324/
東京サラブレッドクラブで募集価格3200万円。オークス(G1)2着馬エバーブロッサムの全妹で、ヴィクトリアマイル(G1)を勝ったエイジアンウインズ(父フジキセキ)の4分の3妹。競馬場で走った8頭の兄姉がすべて勝ち上がっている、という確実性は大きなセールスポイント。母サクラサクIIは社台ファームが誇る名繁殖牝馬の1頭で、Sadler's Wells や Nureyev を出した Special 牝系に属し、Ribot 4×5という底力と成長力にあふれるクロスを持っている。「Mr.Prospector+Special 牝系」という血を抱えたディープインパクト産駒は、ミッキークイーン、ヴィルシーナ、ディープブリランテ、トーセンラー、スピルバーグ、デニムアンドルビー、ショウナンアデラ、リアルスティール、パッションダンス、ファンディーナなど活躍馬が続出しているニックス。重箱の隅をつつくとしたら母が18歳時の産駒である点。(栗山)

■『2016〜17年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で栗山求が推奨したスーパーフェザー(牡2歳)が土曜京都5Rの新馬戦(芝1800m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

○スーパーフェザー(牡・母オーサムフェザー)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015104724/
セレクトセール1歳で落札価格2億6000万円。母オーサムフェザーは米2歳牝馬女王で、ブリーダーズCジュヴェナイルフィリーズ(米G1・ダ8.5f)、ガゼルS(米G1・ダ9f)など11戦10勝の成績を残した名牝。ダート馬だったので血統的な硬さはあるが、息子の本馬は Blushing Groom と Mr.Prospector、Vaguely Noble が入るパターンなので悪くない。芝向きの素軽さがあればおもしろい。(栗山)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2016』で望田潤が推奨したロードラナキラ(牡2歳)が土曜京都2Rの未勝利戦(芝1400m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★ロードサラブレッドオーナーズ
父ロードカナロア
母エンジェリックレイ(ダイワメジャー)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015102371/
牡 募集価格:2376万円
母方は世界的な名門で、3代母Angelic SongはGlorious SongやDevil's Bagの全妹。母母レディバラードは交流重賞2勝で、その産駒に宝塚記念2着のダノンバラードがいます。母エンジェリックレイはダノンバラード同様Halo3×3を持ち、そこにロードカナロアが配された本馬はカレンブラックヒルをほうふつさせるStorm Cat≒スカーレットブーケのニアリークロス3×3(Storm Bird≒ノーザンテーストやCrimson Satanなどが共通)。母系にStorm Catが入るダイワメジャー産駒はカレンの他にもシンジュボシやサンマルクイーンやトーセンマイティやメジャーアスリートなど高い確率で上級馬が出ています。ロードカナロア産駒は計9頭の募集で目移りしますが、本馬が最もマイルのスピードに秀でているとみてピックします。(望田)

■『望田潤のPOG好配合馬リスト2017』で望田潤が推奨したゴライアス(牡2歳)が日曜東京2Rの未勝利戦(ダート1600m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

◎ゴライアス(牡・父ゴールドアリュール・母ジョウノファミリー)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015101310/
ライジングリーズンやグランフィデリオの半弟で、ブルーコンコルドの甥。「Special持ち種牡馬×エビスファミリー牝系」はフサイチコンコルドでもストラヴィンスキーでもオール勝ち上がり。本馬は文句なしのゴールドアリュール黄金配合だから、ダートで大成の期待がかかる。(望田)

■土曜新潟4R障害オープン マイネルプロンプト(一口・望田&栗山)
■土曜東京6R500万下 ケイブルグラム(ディープ・栗山)






プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    ボリュー
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    ボリュー
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で東サラを4頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で東サラを4頭ピック
    匿名希望
  • 山野浩一さん死去
    Horses_BERG
  • 山野浩一さん死去
    ヒデハヤテ
  • 山野浩一さん死去
    クラウディオ・スアレス
  • 栗山求・望田潤の「一口馬主好配合馬ピックアップ2017」開始!
    栗山求

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode