パーフェクト種牡馬辞典


6月9、10日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『2016〜17年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で栗山求が推奨したサトノアーサー(牡4歳)が日曜東京11RのエプソムC(G3・芝1800m)を勝ちました。コメントは以下のとおり。

◎サトノアーサー(牡・母キングスローズ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014105887/
セレクトセール1歳で落札価格1億9500万円。母は新豪香で通算23戦8勝。NZ1000ギニー(G1・芝1600m)、WHストックスS(豪G2・芝1600m)など6つの重賞を制した。母は Northern Dancer の濃度が濃く(4・5×3・5・5)、Danzig、Nureyev、Lyphard を経由しているので好ましい。母方の3代目にデインヒルと Nureyev を並べる配合はミッキーアイルと似ており、Redoute's Choice+サンデー+Nureyev なのでフルーキーっぽいテイストもある。Alzao≒Dancing Show 3×4は、Dancing Show と似た配合構成の Shareef Dancer、Green Desert、Touch of Greatness を入れたパターンが成功しているので楽しみが大きい。母はマイラーだったが2000mの重賞も2勝しており、ミッキーアイルやフルーキーよりも距離の融通性はあるはず。(栗山)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2017』で栗山求が推奨し、『望田潤のPOG好配合馬リスト2018』で望田潤が推奨したサートゥルナーリア(牡2歳)が日曜阪神5Rの新馬戦(芝1600m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★キャロットクラブ
父ロードカナロア
母シーザリオ(スペシャルウィーク)
牡 募集価格:1億4000万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104505/
エピファネイア(ジャパンC、菊花賞)の半弟、リオンディーズ(朝日杯フューチュリティS)の4分の3弟。母シーザリオはオークス(G1)やアメリカンオークス(米G1)などを制した名牝。父ロードカナロアは産駒がデビューしてまだ日が浅いものの、Nureyev や Fairy King など、母方に Special 牝系の流れを汲む Northern Dancer 系種牡馬を抱えた活躍馬が目立ちます。母シーザリオは「サンデーサイレンス+Sadler's Wells」という構成なので配合的に注文をつけるところはありません。シーザリオが抱える Sadler's Wells には鈍重さはなく、大レース向きの底力を与えるのでリスクは小さいでしょう。あとは1億4000万円という価格と、必ずしも丈夫とはいえない部分が見え隠れする母方の血をどう評価するかでしょう。何事もなければG1を狙えるはずです。(栗山)

サートゥルナーリア(牡・父ロードカナロア・母シーザリオ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104505/
エピファネイアの半弟でリオンディーズの3/4弟。母シーザリオはオークス馬。Nureyev≒Sadler's Wells5×3を軸とした父母相似配合になるのはリオンディーズと同じ。カナロア産駒でSecretariat≒Sir Gaylordのクロスは柔い方向に振れがちだが、本馬は馬格に恵まれ非力な印象はない。まあ走ると思います。(望田)

■『望田潤のPOG好配合馬リスト2018』で望田潤が推奨したアウィルアウェイ(牝2歳)が土曜阪神5Rの新馬戦(芝1200m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

アウィルアウェイ(牝・父ジャスタウェイ・母ウィルパワー)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104721/
新種牡馬ジャスタウェイからも一頭。本馬はインディチャンプの弟で、ネオリアリズムやリアルインパクトやアイルラヴァゲインやレアリスタの姪で、アンフィトリテのイトコ。名繁殖トキオリアリティーを1/4異系に、残りの3/4をNorthern Dancer≒Icecapadeとナスペリオンのクロスでまとめた。体型は短距離で4勝をあげた母が強い。(望田)

■土曜東京8R500万下 ダイワエトワール(POG・望田)
■土曜阪神10R三田特別 グローブシアター(POG・望田)




netkeiba.com にコラムを執筆しました


英ダービーでディープインパクト産駒の Saxon Warrior は4着に敗れたものの、同産駒 Study of Man は仏ダービー制覇を成し遂げました。世界の生産界を激震させているディープインパクト旋風は国内外にこれから何をもたらしていくのか。その考察を netkeiba.com に寄稿しました。コラムのタイトルは「ディープインパクト産駒が活躍するヨーロッパとフランケル産駒が勝った安田記念 逆転現象の予兆か!?」。トップページ→コラムでお探しくださいませ。




競馬道OnLineプレミアム予想 6月2、3日分


3月に発売された『パーフェクト種牡馬辞典 2018−2019』(自由国民社)の関連企画として、同書の編集を担当した競馬道OnLineのサイトにて、「栗山求、望田潤 今週のBLOOD穴ライズ!」という予想コーナーを設置し、1日3レースの予想をご提供いたします。6月2、3日分は望田潤の担当。よろしければご覧くださいませ。
http://www.keibado.ne.jp/keibaguest/premiumservice/index_lp2.html




netkeiba.comに英ダービーに関するコラムを執筆しました


6月2日、英ロンドン郊外のエプソム競馬場で第239回英ダービー(英G1)が行われます。現在、ブックメーカーの前売り1番人気に推されているのは、一冠目の英2000ギニー(G1)を制した Saxon Warrior。ディープインパクトを父に持つ日本産馬です。

コラムのタイトルは「サクソンウォリアー二冠へ! クールモアが“ディープインパクト”を渇望する背景」。トップページ→コラムでお探しくださいませ。




ラジオNIKKEI「中央競馬実況中継」出演


ダービー当日、ラジオNIKKEI「中央競馬実況中継」にゲスト出演します。ラジオNIKKEI第1<EAST>の14時30分過ぎと、ダービー前後の二度、お話させていただきます。予想やレース回顧もしますが、日本の種牡馬界の現状、世界と日本の血統がこれからどう交わっていくか、今年デビューの新種牡馬について、といったさまざまなテーマについて小林雅巳アナウンサーとトークいたします。radiko.jp でも聴くことができます。よろしくお願いいたします。




『英ダービー馬父系図』発売開始


日本産のディープインパクト産駒 Saxon Warrior が出走を予定している2018年の英ダービー。その歴史は1780年にまでさかのぼります。
覚えておきたい日本の牝系100』(競馬道OnLine新書)の著者である平出貴昭さんが全238回の勝ち馬239頭を父系図にまとめました。英ダービーの歴史のみならず、欧州の血統史を物語る資料とも言えます。馬名から血統表にもリンク可能です。巻末には勝ち馬一覧も掲載。英ダービーの血統資料としてご活用ください。全17頁、価格は500円(税込)。

「血統屋」サイトから電子書籍でお求めいただけます。
http://miesque.com/c00051.html

※ 「Yahoo!メール」などのフリーメールをご使用の場合、購入確認メールが自動的に迷惑メールフォルダに仕分けされてしまう場合がございますのでご注意ください。IDとパスワードの入力は、コピー&ペーストではうまく行かない場合がございますので、手入力をお勧めいたします。

…………………………………………………………………………
△▼△ 平出貴昭の『競馬血統年鑑2017』 △▼△
http://miesque.com/c00046.html
 中央、地方、海外、それぞれの重賞結果を血統面から完全フォロー。
 各国別リーディングサイアー表、父系図も完備した
 デジタル時代の究極の一冊。
…………………………………………………………………………




本日『KEIBAコンシェルジュ』に出演します


グリーンチャンネルで毎週土曜19時30分〜21時00分に放映されている『KEIBAコンシェルジュ』。今週は「日本ダービーSP」ということで2時間の拡大版。21時30分までお届けいたします。小木茂光さん、守永真彩さん、そして棟広良隆さんと日本ダービーの見解をたっぷりお届けいたします。また、須田、古谷、辻コンシェルジュはVTRで、津田コンシェルジュは生電話で印と予想をご紹介いたします。そして、スペシャルコンシェルジュとして草野仁さんが登場! お楽しみに。




『優駿』6月号発売


月刊誌『優駿』6月号が5月19日に発売されました。3月号から始まった連載「G1ホースが紡ぐ血」は、ダンジグ、ダンシリ、アルザオの3頭。このほか「2歳馬情報」の第二弾は育成牧場別の注目馬67頭を紹介しています。日本ダービー直前総力特集、水谷豊さんと武豊さんの対談後編、そして個人的に興味深く拝読したのが合田直弘さんの「サラブレッドセールの歴史〜欧米編」。勉強になりました。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07BZB8SWQ/




5月19、20日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2016』で栗山求が推奨したシングシングシング(牝3歳)が日曜東京1Rの未勝利戦(ダート1400m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★グリーンファーム愛馬会
父ヨハネスブルグ
母シンギングセンセーション(コロナドズクエスト)
牝 募集価格:1000万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015109077/

半兄アースゼウス(父 Officer)は兵庫ジュニアグランプリ(Jpn2)4着馬。ダート短距離で4勝を挙げて準オープンに在籍しています。2代母 Court Reception は Weekend Surprise≒コニーノーズ2×2で、本馬はそれを継続する形で Narrate≒Court Reception 4×3です。さらに、Myth≒コロナドズクエスト2×2ですから、かなり野心的な父母相似配合です。サンデーサイレンスが入らないヨハネスブルグ産駒はスプリンターやダート馬に出がちですが、アースゼウスの下ですからおそらくそのようなタイプになるでしょう。5月生まれの牝馬ということで価格は1000万円。安めの設定ながらコツコツ稼いでくれそうな魅力があり、一発の可能性も感じます。(栗山)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2016』で望田潤が推奨したジャスパーゲラン (牡3歳)が火曜金沢9Rの未勝利戦(ダート1500m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★ノルマンディーオーナーズクラブ
父フレンチデピュティ
母レーヴドゲラン(リアルシャダイ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/000a0136ca/
牡 募集価格:1120万円
ハクサンムーンのイトコ。フレンチデピュティ×リアルシャダイはアドマイヤジュピタと同じ。本馬はNorthern Dancer4×6・7、Bold Ruler4×6、Eight Thirty≒Good Example≒War Relic5・6×7・7、Blue Moon≒Nothirdchance4×5などをクロスする父母相似配合になっていて、募集コメントにあるように父フレンチデピュティによく似た体型体質をしているのがポイント。ダートや道悪や洋芝に向いた長めマイラーで稼ぎ場所に困らないタイプで、いかにもこのクラブらしい実用的な馬と言えるでしょう。ちなみにノルマンディーの募集馬でフレンチデピュティの血を引く馬は
ブラゾンドゥリス(5勝現役)
ルールソヴァール(4勝現役)
オルレアンローズ(3勝現役)
シュヴァリエ(3勝)
キャラメルフレンチ(1勝現役)
エーデルメイシュ(1勝現役)
グレイスフルワード(1勝)
ピッツネイル(交流3勝,障害1勝)
グロリアスヴァレー(未勝利)
と、実によく走っています。ルールソヴァールは3年前に栗山さんがピックした馬でもありますが、その全兄はダート王のサウンドトゥルー。ともに岡田スタッドの生産馬です。(望田)

■土曜京都9RメルボルンT ドレーク(一口・望田)
■土曜東京12R1000万下 キョウワゼノビア(POG・望田)
■日曜新潟12湯沢特別 シュエットヌーベル(一口・望田)




競馬道OnLineプレミアム予想 5月19、20日分


3月に発売された『パーフェクト種牡馬辞典 2018−2019』(自由国民社)の関連企画として、同書の編集を担当した競馬道OnLineのサイトにて、「栗山求、望田潤 今週のBLOOD穴ライズ!」という予想コーナーを設置し、1日3レースの予想をご提供いたします。5月19、20日分は望田潤の担当。よろしければご覧くださいませ。
http://www.keibado.ne.jp/keibaguest/premiumservice/index_lp2.html






プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でユニオンをピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でユニオンをピック
    18
  • netkeiba.com にコラムを執筆しました
    ヒデハヤテ
  • 『POGの達人 2018〜2019年』本日発売!
    Y子
  • 『パーフェクト種牡馬辞典 2018−2019』本日発売開始!
    栗山求
  • 『パーフェクト種牡馬辞典 2018−2019』本日発売開始!
    jiumi
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でノルマンディーを1頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でノルマンディーを1頭ピック
    ラリーホ
  • ジャパンCはシュヴァルグラン
    ゆーな
  • ジャパンCはシュヴァルグラン
    Y子

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode