パーフェクト種牡馬辞典


3月24、25日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2016』で栗山求が推奨したレーヴドリーブ(牝3歳)が日曜阪神5Rの未勝利戦(芝1800m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★シルクホースクラブ
父オルフェーヴル
母レーヴドスカー(Highest Honor)
牝 募集価格:4000万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015105098/

母レーヴドスカーは日本を代表する名繁殖牝馬で、レーヴディソール(阪神JFなど重賞3勝)、アプレザンレーヴ(青葉賞)、レーヴミストラル(青葉賞、日経新春杯)、レーヴダムール(阪神JF−2着)、レーヴドリアン(きさらぎ賞−2着)、レーヴァテイン(青葉賞−3着)などほぼ外れなく良駒を送り続けています。すべて違う父を相手にこれだけの実績を残しているのですから偉大というほかありません。現役時代にサンタラリ賞(仏G1・芝2000m)を勝った一流競走馬で、2000年のジャパンCに出走し、テイエムオペラオーの7着とまずまずの成績を残しました。切れ味を伝えるサーゲイロード4×4に加え、現代スピード血統の祖ともいえるナスルーラが大量に詰め込まれています(ナスルーラ=リヴァズ5・5・6・6・6×5)。スピードと切れ味をコンスタントに伝えることができるのは、こうした血統背景によるところが大きいと思われます。本馬の父オルフェーヴルは現役時代に三冠を達成したほか、有馬記念2回、宝塚記念を制し、フランスに遠征して凱旋門賞(G1)で2年連続2着。近年を代表する名馬の1頭といえるでしょう。ノーザンテースト4×3という底力あふれるクロスを持っているので、スピードと切れ味を武器とするレーヴドスカーは合うでしょう。この一族は脚もとに弱点を抱えているので、その点に不安が生じたことのないオルフェーヴルは丈夫さを補うという意味でも理想的な配合相手だと思われます。本馬を産んだとき、母が18歳と高齢だった点だけが懸念材料ですが、2つ上の兄レーヴァテインも青葉賞3着といまのところ翳りは見られません。問題ないでしょう。(栗山)

■『望田潤のPOG好配合馬リスト2017』で望田潤が推奨したショウナンアンビル(牡3歳)が土曜阪神2Rの未勝利戦(ダート1400m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

○ショウナンアンビル(牡・母スコアズビー)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015102754/
ブラックホーク、ピンクカメオ、カウアイレーン、シベリアンホーク、などコンスタントにオープン級マイラーが出るシルバーレーンの牝系。イトコのロジチャリスとは父が同じで母が全姉妹、つまり同血の間柄になる。男馬だとちょっとパワーに寄りすぎの感もあるが、ダイワメジャー黄金配合には違いない。ロジチャリスも本書籍で推奨したので。(望田)

■『望田潤のPOG好配合馬リスト2017』で望田潤が推奨したタガノエルフ(牝3歳)が日曜阪神1Rの未勝利戦(ダート1400m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★タガノエルフ(牝・父キンシャサノキセキ・母タガノレヴェントン)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015100528/
タガノトネールやタガノエスプレッソの半妹で、3代母ヘバの産駒にヘッドライナーがいる。母母フィバリッシュがHyperion4・6・6×6・6・6・6・7・7で、タガノレヴェントンは種が何であれ粘着力抜群の仔を産む名繁殖だ。キンシャサノキセキは相手繁殖を立てる種牡馬だけに、素直に先行粘り強いマイラーに出るとみた。トネールは2歳新馬勝ち、エスプレッソは2歳重賞勝ち、Hyperion的だが仕上がりは早いはず。(望田)

■土曜阪神7R500万下 ウインガーネット(一口・栗山)
■日曜中山10R美浦S サーブルオール(一口・栗山)
■日曜阪神11R六甲S ロジクライ(POG・望田)




『優駿』4月号が本日発売


月刊誌『優駿』4月号が本日3月24日に発売されました。先月号から始まった連載「G1ホースが紡ぐ血」は、サンデーサイレンス、ロベルト、ハイクレアの3頭。連載は全10〜12回を予定しています。
https://www.amazon.co.jp/dp/B079B8X7ZT/




競馬道OnLineプレミアム予想 3月24、25日分


今月発売された『パーフェクト種牡馬辞典 2018−2019』(自由国民社)の関連企画として、同書の編集を担当した競馬道OnLineのサイトにて、「栗山求、望田潤 今週のBLOOD穴ライズ!」という予想コーナーを設置し、1日3レースの予想をご提供いたします。3月24、25日分は望田潤の担当。よろしければご覧くださいませ。
http://www.keibado.ne.jp/keibaguest/premiumservice/index_lp2.html




本日発売!「ニアリークロス大全/ディープインパクト編」


「ニアリークロス大全/ディープインパクト編 銑」を3月21日に発売いたしました。noteにて1note300円、1マガジン(3noteまとめて)600円で購入できます

馬主や生産者の配合アドバイザーも務める血統評論家望田潤と、新進気鋭の血統研究家生駒永観が強力タッグを結成! ディープインパクトやキングカメハメハなどの人気種牡馬の配合のツボを、『ニアリークロス』の観点から詳細に分析し丁寧に解説します。

「ディープインパクト×Storm Cat」や「キングカメハメハ×エアグルーヴ牝系」など、ニックスと呼ばれるものの多くは、このニアリークロスが根拠となっています。単一のクロスより強い影響を持つとされる『ニアリークロス』論が、あなたの馬券や一口馬主、POGの馬選びをサポートいたします。今ならリリース特別価格でお買い上げいただけます!
https://note.mu/kettoya/m/m458a74990472
(こちらでサンプルもご覧になれます)

--------

★noteでの購入について
(1) noteの公式ページでアカウント登録を行います。
https://note.mu/
(2) 登録の際にメールアドレスとパスワードを設定する必要がありますが、TwitterやFacebookのアカウントでも登録可能です。
(3) 血統屋のマガジンのページ(下記)にて購入できます。[購入する]という緑色のボタンがあります。
https://note.mu/kettoya/m/m458a74990472
(4) 決済方法は、クレジットカード払い/スマホの料金とあわせて支払い の二つからお選びいただけます。
(5) ノートは1編ずつバラ売りで購入できますが、3編まとめてマガジンとして購入していただくほうがお買い得です。
(6) 購入したノートは、「購入/スキをしたノート」からいつでも読むことが可能です。




3月17、18日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『2017〜18年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で栗山求が推奨したヴィルトゥース(牝3歳)が土曜阪神3Rの未勝利戦(芝1800m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

◎ヴィルトゥース(牝・母ドナブリーニ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015104908/
サンデーサラブレッドクラブで募集価格8000万円。ジェンティルドンナ(ジャパンC2連覇、ドバイシーマクラシック、有馬記念、牝馬三冠など)、ドナウブルー(関屋記念、京都牝馬S)の全妹。母は Danzig を経た Northern Dancer 3×4という好パターン。Alydar、My Bupers を併せ持つのでミッキーアイルに似ており、「Danzig×Alydar」の母の父 Bertolini はサトノダイヤモンドが持つ Lure と同じ組み合わせ。ドナブリーニの子は前出の姉妹以来鳴りを潜めているが、配合的には申し分ないのでいつ当たりが出てもおかしくない。あとは馬のデキ次第。(栗山)

■『望田潤のPOG好配合馬リスト2017』で望田潤が推奨したサンティーニ(牡3歳)が土曜中京6Rの未勝利戦(ダート1800m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

○サンティーニ(牡・母オリジナルスピン)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015103138/
インカンテーション、ヒラボクビジン、スピナッチ、ソルモンターレと、オリジナルスピンは異なる種との間に上級馬を産みつづける名繁殖。ダイワメジャーとの配合も高得点で、本馬もオープンかそれに近いところまで出世するでしょう。母父Machiavellianは小倉2歳S3着のレッドラウダと同じ。何といっても母系の奥にあるハイハット≒Aureole2×3が光る。(望田)

■土曜中京9R500万下 アッフィラート(ディープ・望田)




競馬道OnLineプレミアム予想 3月17、18日分


今月に発売された『パーフェクト種牡馬辞典 2018−2019』(自由国民社)の関連企画として、同書の編集を担当した競馬道OnLineのサイトにて、「栗山求、望田潤 今週のBLOOD穴ライズ!」という予想コーナーを設置し、1日3レースの予想をご提供いたします。3月17、18日分は栗山求の担当。よろしければご覧くださいませ。
http://www.keibado.ne.jp/keibaguest/premiumservice/index_lp2.html




日曜日に阪神競馬場のイベントに出演します


3月18日、阪神競馬場で行われる「阪神大賞典スペシャルトーク」に出演いたします。時間は11時35分ごろから12時ごろまで(阪神4R確定〜阪神5R本馬場入場前)。場所はセンターステージ(ゴール板付近)です。司会は大恵陽子さん、共演は津田照之さん。フリーパスの日で入場料無料となっております。よろしかったらお立ち寄りくださいませ。




土曜夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します


グリーンチャンネルで毎週土曜19時30分〜21時00分に放映されている『KEIBAコンシェルジュ』。明日、3月17日(土)放送分に出演いたします。小木茂光さん、守永真彩さん、そして古谷剛彦さんと弥生賞の見解をたっぷりお届けいたします。お楽しみに。




『パーフェクト種牡馬辞典 2018−2019』本日発売開始!


3月13日(火)、栗山求&望田潤が監修した『パーフェクト種牡馬辞典 2018−2019』(自由国民社)が全国の書店で発売になりました。



「配合」という観点から種牡馬を論じた唯一の本であり、父の特徴だけで血統を語る旧時代の本とは一線を画しています。

「栗山求×望田潤 種牡馬特別対談」は、社台スタリオンステーションの三輪圭祐氏をお招きし、鼎談となっております。種牡馬界の現状や新種牡馬の評価について活発に意見を交わし、有力種牡馬の2歳注目馬を多数挙げていただきました。POG対策としても必読です。

新種牡馬5頭とランキング上位15頭については、栗山または望田が注目2歳馬を2頭ずつ挙げ、血統表を添えて解説しています。もちろん、馬券の狙い方にも十分なスペースを割いており、配合&馬券、という二本柱で主要種牡馬を徹底攻略しています。毎年同じではなく、最新の知見を取り入れてすべて書き換えています。

グリーンチャンネルでおなじみの辻三蔵さんの産駒調教分析、久保和功さんの馬体分析、素顔の種牡馬たちの姿を垣間見られる美野真一さんのコラム「種牡馬ちょっといい話」も読み応え十分です。

馬券、POG、生産にも応用可能な新時代のハイブリッド種牡馬辞典であり、配合の教科書としてもお使いいただけると思います。お買い上げいただけましたら幸いですm(_ _)m
https://www.amazon.co.jp/dp/4426123062/




3月3、4日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2016』で望田潤が推奨したレッドヴェイロン(牡3歳)が土曜阪神6Rの未勝利戦(芝1800m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★東京サラブレッドクラブ
父キングカメハメハ
母エリモピクシー(ダンシングブレーヴ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015104714/
牡 募集価格:7000万円
リディル、クラレント、レッドアリオン、サトノルパン、レッドアヴァンセの半弟。母エリモピクシーはエリザベス女王杯のエリモシックの全妹。エリモピクシーはDrone≒デプスのニアリークロス3×3を持ち、芝マイルのスピードを確実に伝えて名繁殖牝馬の評価を不動のものとしました。これまでは専らサンデー系種牡馬との配合で成功してきましたが、エリモシックはキングカメハメハとの間にオープン馬ダノンエリモトップを産んでおり、またダイオライト記念2着トウショウフリークはキングカメハメハ×ダンシングブレーヴ×トウショウボーイですから本馬と酷似した組み合わせ。このように母系にダンシングブレーヴとテスコボーイを併せ持つキングカメハメハ産駒は、出走5頭中4頭が3勝以上をあげています。データ的にみても、兄姉に比肩する活躍を期待していいでしょう。実馬もほんとに父と母を足して割ったイメージで、出来は良いとみました。(望田)

■『望田潤のPOG好配合馬リスト2017』で望田潤が推奨したトーホウアルテミス(牝3歳)が日曜小倉3Rの未勝利戦(芝2000m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

◎トーホウアルテミス(牝・母トーホウガイア)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015101540/
トーホウジャッカルやトーホウアマポーラの妹。牝祖Quiet CharmからはQuiet AmericanやDare and Goなどが出る。母トーホウガイアはNorthern Dancerのクロスは持たないが妙味ある牝馬クロスを持つ名繁殖。UnbridledもNureyevもハーツクライと相性の良い血だから、兄姉に並ぶような活躍を期待したくなる。ちなみにハーツ×Unbridled's Songはスワーヴリチャードやアダムバローズと同じ。(望田)

■土曜小倉8R500万下 ドロウアカード(POG・望田)
■土曜中山12R1000万下 マイネルエスパス(一口・望田&栗山)
■土曜阪神11Rチューリップ賞2着 マウレア(ディープ・望田)
■日曜阪神9Rアルメリア賞 フランツ(ディープ・望田&栗山)
■日曜中山11R弥生賞3着 ジャンダルム(POG・望田)






プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • 『パーフェクト種牡馬辞典 2018−2019』本日発売開始!
    栗山求
  • 『パーフェクト種牡馬辞典 2018−2019』本日発売開始!
    jiumi
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でノルマンディーを1頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でノルマンディーを1頭ピック
    ラリーホ
  • ジャパンCはシュヴァルグラン
    ゆーな
  • ジャパンCはシュヴァルグラン
    Y子
  • ラジオNIKKEI第1「枠順確定!ジャパンカップ大展望」出演
    ゆーな
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    ボリュー
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    栗山求

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode