パーフェクト種牡馬辞典


2月1、2日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『望田潤のPOG好配合馬リスト2018』で望田潤が推奨したアウィルアウェイ(牝4歳)が日曜京都11RのシルクロードS(G3・芝1200m)を勝ちました。コメントは以下のとおり。

アウィルアウェイ(牝・父ジャスタウェイ・母ウィルパワー)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104721/
新種牡馬ジャスタウェイからも一頭。本馬はインディチャンプの弟で、ネオリアリズムやリアルインパクトやアイルラヴァゲインやレアリスタの姪で、アンフィトリテのイトコ。名繁殖トキオリアリティーを1/4異系に、残りの3/4をNorthern Dancer≒Icecapadeとナスペリオンのクロスでまとめた。体型は短距離で4勝をあげた母が強い。(望田)

■土曜京都9R梅花賞 ブルーミングスカイ(ディープ・望田&栗山)
■土曜東京10RクロッカスS ラウダシオン(一口・栗山)
■土曜小倉11R海の中道特別 トーホウアルテミス(POG・望田)
■土曜東京12R500万下 ドナアトラエンテ(ディープ・望田&栗山)
■日曜小倉8R500万下 バンクショット(POG・望田)
■日曜京都8R500万下 ショウナンアンビル(POG・望田)
■日曜京都11RシルクロードS2着 エイティーンガール(POG・望田)




1月25、26日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2018』と『望田潤のPOG好配合馬リスト2019』で望田潤がダブル推奨したヴァンタブラック(牡3歳)が土曜京都6Rの新馬戦(ダート1800m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★シルクホースクラブ
父ブラックタイド
母プチノワール(Singspiel)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105527/
牡 募集価格:5000万円
ローブティサージュの半弟で、ブレイニーランの同血の弟で、母プチノワールはアサクサデンエンと同血の間柄で、ヴィクトワールピサやスウィフトカレントなども近親。黒くて大きいブラックタイド産駒で見映えしますが、母父Singspielの重厚さも感じられ、キタサンブラック+ガンコというのが褒め方としては最高ですかね。それほど瞬間的な速い動きはできないでしょうが、Halo3×4・5らしく脚捌きには無駄がなく、先行してしまえば馬格と持続力にモノを言わせて惰性で押し切れるはず。(望田)

ヴァンタブラック(牡・父ブラックタイド・母プチノワール)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105527/
ローブティサージュやブランノワールの半弟で、ブレイニーランの同血の弟。母プチノワールはアサクサデンエンと同血の間柄でヴィクトワールピサも近親。黒くて大きいブラックタイド産駒で見映えしますが、血統表を見てこんな感じの馬だったらいいな…というイメージどおりの馬です。キタサンブラック+ガンコというのが褒め方としては最高ですかね。先行してしまえば馬格と持続力で押し切り。

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2018』で望田潤が推奨したエレガントチャーム(牝3歳)が日曜中山5Rの未勝利戦(芝1600m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★ジーワンサラブレッドクラブ
父ルーラーシップ
母オリエントチャーム(サンデーサイレンス)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105011/
牝 募集価格:3000万円
ペルシアンナイトの半妹で、クィーンチャームやオリエントワークスとは父系(Kingmambo〜キングカメハメハ)も同じ3/4同血の間柄。母父サンデーサイレンスを1/4異系とし、残りの3/4でNureyev〜Northern Dancerをクロスするのも上記2頭と同じ。他にNijinsky7×5やMill Reef≒Shoshanna6×5もあり、全体としてルーラーシップとニキーヤのナスペリオン的なナタの斬れを融合させた配合になっています。体型や歩きを見てもそのイメージどおりで、重厚なストライドで走る大箱向きの中距離馬でしょう。東京でも上がりだけの競馬だと踏み遅れてしまう危惧はありますが、ここはスケールと成長力に期待。一昨年ピックしたウラヌスチャーム以上の手応えはあります。(望田)

■土曜中山9R呉竹賞 セラン(POG・望田)
■水曜大井11RTCK女王盃2着 アンデスクイーン(一口・栗山)




競馬道OnLineプレミアム予想 1月25〜26日分


昨年3月に発売された『パーフェクト種牡馬辞典 2019−2020』(自由国民社)の関連企画として、同書の編集を担当した競馬道OnLineのサイトにて、「栗山求、望田潤 今週のBLOOD穴ライズ!」という予想コーナーを設置し、1日3レースの予想をご提供いたします。1月25〜26日分は望田潤の担当。よろしければご覧くださいませ。
http://www.keibado.ne.jp/keibaguest/premiumservice/index_lp2.html




『競馬血統年鑑2019』発売開始


6年前に初めて世に出た世界初の"競馬血統年鑑"。その最新刊が完成しました(7冊目です)。
http://miesque.com/c00063.html

著者は『覚えておきたい日本の牝系100』(スタンダードマガジン)、『覚えておきたい世界の牝系100』(主婦の友社)、『一から始める!サラブレッド血統入門』(KADOKAWA)などでおなじみの平出貴昭さん(サラブレッド血統センター)。中央、地方、海外の2019年の重賞結果を「血統」から徹底的に振り返ります。

たとえばJRA重賞なら、日付順、父系順、路線順、ファミリーナンバー順という各パートに再構成し、2019年の成績&血統をカラーで色分けした詳細表示で振り返れるようになっています。各項目すべて血統表を見ることができます。

地方競馬、海外競馬も同様です。たとえば、2019年の Galileo 産駒のG1勝ち馬を調べたい場合、この本を見れば一発で分かるだけでなく、各馬の血統表も見ることができます。海外でいまどんな血統が流行っているのか、種牡馬ごとの成功する配合パターンがこの本によって簡単に把握できるというわけです。各国別リーディングサイアー表、父系図も完備しています。

著者による各項目の解説文も必見。個人的に仕事で活用することも多く、正直、これがないと困ってしまうほどです。血統に関心のある方、いや、すべての競馬ファンにお奨めしたいデジタル時代の究極の血統年鑑です。1200円。
http://miesque.com/shopping.html

…………………………………………………………………………
2018年版 http://miesque.com/c00053.html
2017年版 http://miesque.com/c00046.html
2016年版 http://miesque.com/c00039.html
2015年版 http://miesque.com/c00033.html
2014年版 http://miesque.com/c00027.html
2013年版 http://miesque.com/c00018.html
…………………………………………………………………………




1月18、19日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2018』で望田潤が推奨したリーディングパート(牝3歳)が日曜中山5Rの未勝利戦(芝1600m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★キャロットクラブ
父ハービンジャー
母タイトルパート(アグネスタキオン)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105410/
牝 募集価格:1600万円
3代母Her LadyshipはPolish Precedent×Mill Reefのニックス配合で仏オークス2着。孫にNHKマイルのメジャーエンブレムが出ます。そこにハービンジャーが配されて、クロスがDanzig4×5とBlushing Groom6×4ですから、先日札幌2歳Sを制したニシノデイジーと似た配合といえますね。ちなみにハービンジャー×アグネスタキオンで母母にMill Reefの血が入るパターンはJRAに2頭が出走し、前記ニシノデイジーに現役2勝ジャックローズとともに活躍中。ハービンジャーらしいナスペリオン的柔らかさのある動きで、そこをDanzigクロスや母父アグネスタキオンで緩すぎない程度に締めたバランスがいいです。上級の芝中距離馬だと思います。(望田)

■『望田潤のPOG好配合馬リスト2019』で望田潤が推奨したピンシャン(牡3歳)が土曜京都1Rの未勝利戦(ダート1200m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

ピンシャン(牡・父Speightstown・母Beauty and Light)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2017110120/
近親にパーソナルエンスンS(米G1・ダ10F)のIcon Projectやタイキジリオンなどが出る牝系。母はUnbridledとGreat Aboveという魅力的な組み合わせ。Speightstown&森厩舎といえばマテラスカイでおなじみのコンビで、しかも本馬も母系にHerbagerの血が。坂路で猛時計を叩き出し、ダ1200新馬で圧倒的人気に応えてくれる。(望田)

■『望田潤のPOG好配合馬リスト2019』で望田潤が推奨したワールドウインズ(セン3歳)が日曜京都2Rの未勝利戦(ダート1800m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

ワールドウインズ(セン・父ルーラーシップ・母エイジアンウインズ)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2017104093/
エイジアンウインズはヴィクトリアマイル勝ち。産駒は今のところパッとしないが、ルーラーシップとの配合はKingmambo≒サクラフブキ3×3(Mr.ProspectorとNorthern DancerとSpecialとRibotが共通)とMill Reef≒Marston's Millの3/4同血クロス6×4で、フジキセキのところだけNorthern Dancerが入らない「3/4Northern Dancerクロス」。ルーラーはマイラー牝馬との配合が成功するので、今度こその期待で。(望田)

■土曜中山11RニューイヤーS ジャンダルム(POG・望田)
■日曜中山11R京成杯2着 スカイグルーヴ(一口・望田)
■日曜中山11R京成杯3着 ディアスティマ(ディープ・栗山)






プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • ディープインパクト死す
    ヒデハヤテ
  • 明日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    けいすけ
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でジーワンを6頭ピック
    SuKe
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    栗山求
  • 本日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    メロン
  • 『競馬場の達人』に出演します
    10年目だけど初心者馬券師まつ
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    ohu-nob
  • 『競馬場の達人』に出演します
    梅こんぶ
  • 『競馬場の達人』に出演します
    Y子
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でニューワールドRを追加ピック
    栗山求

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode