パーフェクト種牡馬辞典


「一口馬主好配合馬ピックアップ」で東サラを4頭ピック


「一口馬主好配合馬ピックアップ」で、望田潤が東京サラブレッドクラブを4頭ピックしました。栗山求の分はもう少々お待ちください。よろしくお願いいたします。
http://miesque.com/c0044.html




7月29、30日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2015』で望田潤が推奨したインヘリットデール(牝3歳)が日曜新潟2Rの未勝利戦(芝2000m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★シルクホースクラブ
父ルーラーシップ
母フサイチエアデール(サンデーサイレンス)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014106099/
牝 募集価格:2200万円
母は重賞4勝で桜花賞とエリザベス女王杯で2着。母母ラスティックベルはRaise a Native2×3とNasrullah≒Royal Charger4×3、そこにアウトブリードのサンデーサイレンスがかけられ、そこにNorthern DancerとHornbeam≒パロクサイドのクロスを持つルーラーシップがかけられ、自身はMr.Prospector4×3。非常にオーソドックスですが、緊張と緩和のリズム、欧血と米血のバランス、この両方に優れた配合ですね。ルーラーシップは3代父Mr.Prospectorのところ以外はほぼ欧血中心の血脈構成ですから、サンデーサイレンスをはじめとする米血の強い牝馬との配合にも向いています。フレンチデピュティ・クロフネ親子との交配が多かったフサイチエアデールですが、それとは違った方向の配合で新味が出る可能性は十分あるでしょう。しなやかな中距離馬で、追っての味ならばライラプスやフサイチリシャールより上かも。(望田)

■『2015〜16年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で栗山求が推奨したヤマニンペダラーダ(牡3歳)が日曜札幌4Rの未勝利戦(芝1500m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

○ヤマニンペダラーダ(牡・母ヤマニンエマイユ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014100555/
母はフィリーズレビュー5着馬。母方にダンシングブレーヴが入るディープ産駒は成功しており、とくに「ディープ×ホワイトマズル」はスマートレイアー(重賞3勝)、ミッキーグローリー(現3歳OP)などが出ている。「父ディープ、2代母の父トニービン」というパターンもハープスターを筆頭に成功しており、15頭中13頭が勝ち上がり芝連対率は42.5%と驚異的な成績。また、母に Danzig を経由した Northern Dancer のクロスを持つパターンもいい。半兄ヤマニンマンドールはシンザン記念7着馬。高い素質を秘めていると思われる。(栗山)

■土曜小倉6R500万下 タガノヴェローナ(POG・望田)
■日曜札幌11RクイーンS2着 トーセンビクトリー(POG・望田)




『KEIBAコンシェルジュ』に本日出演


グリーンチャンネルで毎週土曜19時30分〜21時00分に放映されている『KEIBAコンシェルジュ』。本日、7月29日(土)放送分に出演いたします。小木茂光さん、守永真彩さん、そして棟広良隆さんとアイビスサマーダッシュ、クイーンSの見解をたっぷりお届けいたします。お楽しみに。




「一口馬主好配合馬ピックアップ」でシルクを11頭ピック


「一口馬主好配合馬ピックアップ」で、望田潤と栗山求がシルクホースクラブを計11頭ピックしました。内訳は、望田潤7頭、栗山求6頭で、うち2頭はダブル推奨なので11頭です。よろしくお願いいたします。
http://miesque.com/c0044.html




7月22、23日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2016』で栗山求が推奨したトゥザフロンティア(牡2歳)が土曜中京5Rの新馬戦(芝1600m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★キャロットクラブ
父ロードカナロア
母トゥザヴィクトリー(サンデーサイレンス)
牡 募集価格:1億円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015104898/

母トゥザヴィクトリーはエリザベス女王杯(G1)など4つの重賞を制した名牝で、繁殖牝馬としてもトゥザグローリー、トゥザワールド、トーセンビクトリーなど高確率で活躍馬を産んでいます。本馬はこれらの4分の3弟。父はキングカメハメハからロードカナロアに替わりました。国際的なスプリント王だった後者のほうがスピード能力は高く、2代母フェアリードールに含まれる大量の Hyperion 血脈はスタミナと底力の源泉となっているので、むしろキングカメハメハよりもロードカナロアのほうがこの血を活かせるのではないかと思います。父は Graustark=His Majesty 6×4が配合上の大きな柱。本馬は、それらの母 Flower Bowl と4分の3同血の Your Host を母方に抱えているので好感が持てます。母トゥザヴィクトリーが本馬を産んだのは19歳。いかに名牝といえど額面通りの評価はできません。しかし、馬体、歩様は素晴らしく、母の年齢的ハンディはまったく感じられません。大物感漂う芝向きのマイラーで、2000mぐらいまでこなしてもおかしくありません。(栗山)

■『2015〜16年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で栗山求が推奨したモクレレ(牡3歳)が日曜福島7Rの未勝利戦(芝2000m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

◎モクレレ(牡・母アパパネ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014105802/
「ディープインパクト×キングカメハメハ」はデニムアンドルビーを筆頭に7頭中5頭が勝ち上がり、連対率36.9%と走っている(ディープインパクト産駒全体は24.4%)。母は牝馬三冠馬で、筋肉質で大柄な馬体をしており、Kingmambo 系の長所であるフィジカル面の強さを持っていた。やや非力で小柄な父にこうした特長は合うだろう。初子なのでサイズの予測はつかないが、450〜500kgあたりなら楽しみ。(栗山)

■『2015〜16年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で望田潤が推奨したワンフォーオール(セン3歳)が日曜中京6Rの未勝利戦(ダート1800m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

○ワンフォーオール(セン、ラヴェリータ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014100613/
交流重賞を勝ちまくったラヴェリータの2番仔。ディープインパクト×Unbridled's Song×Seattle Slewだからダノンプラチナと似たパターンだが、本馬は母がMr.Prospector4×3で母母がナスキロの継続クロス。ちょっと体質が柔らかく出すぎる心配はあるものの、母はUnbridledとSeattle Slewのラトロパワーでダートを走った馬だから杞憂に終わるかも。(望田)

■土曜中京10R長久手特別 ワントゥワン(ディープ・栗山)
■土曜中京11R桶狭間S ウインムート(一口&POG・望田)
■日曜福島8R500万下 バンパークロップ(一口・望田)
■日曜中京9R渥美特別 ラウレアブルーム(POG・望田)
■日曜中京11R中京記念2着 グランシルク(一口・栗山)






プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    ボリュー
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    ボリュー
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で東サラを4頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で東サラを4頭ピック
    匿名希望
  • 山野浩一さん死去
    Horses_BERG
  • 山野浩一さん死去
    ヒデハヤテ
  • 山野浩一さん死去
    クラウディオ・スアレス
  • 栗山求・望田潤の「一口馬主好配合馬ピックアップ2017」開始!
    栗山求

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode