パーフェクト種牡馬辞典


5月5日(日)はケンタッキーダービーです


日本馬マスターフェンサーがチャレンジするケンタッキーダービーは、日本時間5月5日(日)朝7時50分に発走します。時差があるので現地の発走時刻は5月4日(土)18時50分です。

JRAがインターネット投票を実施します。日本時間5月4日(祝日・土曜)7時00分に発売開始。UMACA投票は同日9時20分または30分発売開始です。

JRA−VANの海外競馬サイトに「血統傾向と有力馬分析」を寄稿しました。「コラム」をクリックしていただければご覧いただけます。
http://world.jra-van.jp/
同サイトやJRAホームページに、馬券検討のためのさまざまな材料が提供されています。ぜひご参考になさってください。
http://www.jra.go.jp/




4月27、28、29日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『2017〜18年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で栗山求が推奨したフィエールマン(牡4歳)が日曜京都11Rの天皇賞・春(G1・芝3200m)を勝ちました。コメントは以下のとおり。

◎フィエールマン(牡・母リュヌドール)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015105075/
サンデーサラブレッドクラブで募集価格1億円。母リュヌドールは伊仏でリディアテシオ賞(伊G1・芝2000m)を含めて3つの重賞を勝った。04年のジャパンC(G1)にも出走しており7着。同じ3歳馬だったハーツクライに先着を果たしている。母の父 Green Tune は仏2000ギニー(G1・芝1600m)とイスパーン賞(仏G1・芝1850m)の勝ち馬で、Nijinsky+Ocean's Answer(≒Storm Bird)+Mr.Prospector という配合構成はマジックストーム(ラキシスとサトノアラジンの母)と酷似している。2代母 Luth D'Or は極上の異系血統で配合に奥行きを与えている。4分の3姉ルヴォワール(父ハーツクライ)は新馬戦とミモザ賞(3歳500万下・芝2000m)を連勝しているので、血統から受ける印象ほど完成は遅くはないのかもしれない。ただ、初子と2番子は競走馬になれず、3番子ルヴォワールは2連勝のあと一頓挫と、体質的に強い血統とはいえない。そのあたりのリスクを承知の上で一発を狙ってみたい。(栗山)

■『望田潤のPOG好配合馬リスト2016』で望田潤が推奨したウインブライト(牡5歳)が日曜香港のクイーンエリザベス2世カップ(G1・芝2000m)を勝ちました。コメントは以下のとおり。

○ウインブライト(牡、父ステイゴールド、母サマーエタニティ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014100222/
ステイゴールド×アドマイヤコジーンという組み合わせは本馬の全姉ウインファビラスとペルソナリテしか出走例がなく、この2頭が阪神JFに駒を進めて2着と6着に入線したのは快挙と言うべきだ。ロイヤルサッシュとミセスマカディーの血脈構成がよく似ており、ダイナサッシュ≒アドマイヤマカディの3×3になるのがニックスの根拠。そしてロイヤルサッシュ≒ミセスマカディーのニアリークロスを持つ馬も、上記2頭以外にスノードラゴンしか見つからないのだからまた驚かされる。現時点ではスーパーニックスと言っても差し支えなく、後追いと言われようが恥も外聞もなく全弟も狙う。(望田)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2017』で望田潤が推奨したグルファクシー(牝3歳)が日曜東京5Rの未勝利戦(芝2000m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★ジーワンサラブレッドクラブ
父ハービンジャー
母レクレドール(サンデーサイレンス)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104387/
牝 募集価格:2400万円
ペルーフの全妹でクラージュドールの半妹。母レクレドールはステイゴールドの全妹でローズSとクイーンSに勝ちました。本馬のように母系にダイナサッシュの血を引くハービンジャー産駒は、他に母父ステイゴールドのウインティアラとガウディウム、母母父サッカーボーイのジェイケイオジョウなどJRAに6頭が出走して4頭が勝ち馬。Barbra≒Doronicのニアリークロスとナスペリオンのクロスにより、ハービンジャーの持ち味である重厚な斬れ味が伝わりやすい配合といえます。典型的な「3/4Northern Dancerクロス,1/4サンデーサイレンス」の配合形でもあり、兄同様、重厚かつしなやかなストライドで芝中距離を差してくる姿が容易に想像できる素材。(望田)

■土曜東京7R500万下 ベストティアーズ(一口・栗山)
■土曜新潟10R春日山特別 エリティエール(一口・栗山)




『POGの達人 2019〜2020年』発売!


『POGの達人 2019〜2020年』、通称“赤本”が発売開始となりました。POGの歴史を作ってきたスタンダードな一冊です。



例年どおり Amazon の競馬本ランキングでは発売開始前から予約のみで首位に立ち、現在も独走中です。生産牧場、育成牧場、産地馬体検査、東西の両トレセン……などなど、須田鷹雄さんの指揮のもと人手と手間とお金をかけて徹底的な取材を敢行しています。豊富な立ち姿の写真は質量ともにこれ以上望めないというクオリティです。

血統記事で栗山は、ブルードメアサイアーに関する特集を平出貴昭さんと担当させていただきました。栗山が執筆したパートは「ブルードメアサイアーから探すドラフト候補」。一昨年からテーマ別に様変わりした「オススメ10頭」は、「サンデー系の指名は御法度。それ以外から大物候補を探索せよ」というミッションのもと、10頭をピックアップしました。

今年も盛りだくさんの濃厚な内容で、この本がクローズアップした馬のなかに、クラシックホースが隠れていることは間違いありません。
https://www.amazon.co.jp/dp/4334871496/




『ロードカナロア産駒完全データ 2019年2歳』発売開始


覚えておきたい日本の牝系100』(競馬道OnLine新書)、『一から始める! サラブレッド血統入門』(サラブレBOOK)の著者である平出貴昭さんの新著『ロードカナロア産駒完全データ 2019年2歳』を本日から発売いたします。『ディープインパクト産駒完全データ 2019年2歳』の姉妹版で、2017年に誕生したロードカナロア産駒(現2歳)のパーフェクト資料です。「血統屋」サイトから電子書籍でお求めいただけます。
http://miesque.com/c00057.html

「全頭血統解説&評価&厩舎・馬主データ&推奨馬」という副題がついているように、全頭の血統解説、クロス、馬主、セリで売られたものならセリ価格、厩舎などのデータを網羅(現時点で判明しているもの)。性別、母名はもちろん、母の父、祖母の父、3代母の父を同時に記載し、系統別に色分けしたことにより、代々どんな種牡馬が交配されているか一目瞭然です。

また、平出貴昭さんがジャッジする「良血度」「配合評価」を全頭掲載。「ロードカナロア産駒の狙い方」「推奨馬」も惜しみなく披露しています。今年挙げた5頭のなかにも当たりが潜んでいることでしょう。2019−2020年POGシーズンのロードカナロア産駒2歳馬を攻略する上で欠かせない“使える資料”です。全13頁。

※ 「Yahoo!メール」などのフリーメールをご使用の場合、購入確認メールが自動的に迷惑メールフォルダに仕分けされてしまう場合がございますのでご注意ください。IDとパスワードの入力は、コピー&ペーストではうまく行かない場合がございますので、手入力をお勧めいたします。

…………………………………………………………………………
△▼△ 平出貴昭の『競馬血統年鑑2018』 △▼△
http://miesque.com/c00053.html
 中央、地方、海外、それぞれの重賞結果を血統面から完全フォロー。
 各国別リーディングサイアー表、父系図も完備した
 デジタル時代の究極の一冊。
…………………………………………………………………………
◆◇◆『世界のダービー馬父系図』平出貴昭◆◇◆
http://miesque.com/c00054.html
239年にわたる世界のダービー馬の歴史を全45ページの父系図にまとめました。本書に収録したのは英ダービー(1780〜)に加え、仏ダービー(1836年〜)、愛ダービー(1866年〜)、独ダービー(1869年〜)、ケンタッキーダービー(1875年〜)、日本ダービー(1932年〜)の6ヵ国。その勝ち馬のべ958頭を父系図で完全掲載し、さらに各国の歴代勝ち馬一覧表、生産国別勝ち馬数、牝馬の勝ち馬、父仔制覇、本邦輸入種牡馬を掲載するなど、充実の各種データも備えました。
…………………………………………………………………………
◆◇◆『日本のG1馬父系図』平出貴昭◆◇◆
http://miesque.com/c00055.html
1932年の日本ダービーから2019年3月24日の高松宮記念まで約86年にわたる日本のG1級レースの歴史を、全64ページの父系図にまとめたものです。対象レースは、1984年以降にG1格付けされたJRA24レースにビクトリアCを加えた25レースと、地方で行われたダートグレード競走のG1/Jpn1・11レースの計36レース。延べ1257頭の膨大な父系図になりました。 巻末には過去レースの勝ち馬一覧を、概要とデータ(JRAのみ)付きでまとめました。日本の競馬史、血統史を学ぶのに最適なデータです。
…………………………………………………………………………




4月28日(日)は香港チャンピオンズデーです


日本馬4頭が出走する香港チャンピオンズデーが4月28日(日)に行われます。JRAがチェアマンズスプリントプライズ(G1・芝1200m)、クイーンエリザベスII世カップ(G1・芝2000m)の馬券発売を行います。発走時刻は日本時間です。

28日16時20分発走 チェアマンズスプリントプライズ
28日17時40分発走 クイーンエリザベスII世カップ

出走馬は以下のとおり。
★チェアマンズスプリントプライズ
  ナックビーナス(牝6歳)
★クイーンエリザベスII世カップ
  ウインブライト(牡5歳)
  リスグラシュー(牝5歳)
  ディアドラ(牝5歳)

JRA−VANの海外競馬サイトに、馬券発売を行う上記2レースそれぞれついて「血統傾向と有力馬分析」を寄稿しました。「コラム」をクリックしていただければご覧いただけます。
http://world.jra-van.jp/
同サイトやJRAホームページに、馬券検討のためのさまざまな材料が提供されています。ぜひご参考になさってください。
http://www.jra.go.jp/






プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • 『競馬場の達人』に出演します
    10年目だけど初心者馬券師まつ
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    ohu-nob
  • 『競馬場の達人』に出演します
    梅こんぶ
  • 『競馬場の達人』に出演します
    Y子
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でニューワールドRを追加ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でニューワールドRを追加ピック
    バリュー
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でユニオンをピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でユニオンをピック
    18
  • netkeiba.com にコラムを執筆しました
    ヒデハヤテ
  • 『POGの達人 2018〜2019年』本日発売!
    Y子

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode