パーフェクト種牡馬辞典


9月30、10月1日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2016』で望田潤が推奨したアルモニカ(牝2歳)が日曜阪神5Rの新馬戦(芝1400m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★シルクホースクラブ
父ロードカナロア
母アフリカンピアノ(ディープインパクト)
牝 募集価格:1800万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015104667/
母アフリカンピアノはワールドエースの全妹で不出走。その母マンデラは独オークス3着馬でLis≒Norfolk4×4。4代母MandelaugeはAlycidon=Acropolis4×3とTicino4・5×4。代々Hyperionとドイツ血脈が重ねられてきた牝系です。キングカメハメハ産駒においてドイツ血脈を1/4異系に使うような手法はクルーガーやケルフロイデで成功しており、ロードカナロアもNorthern Dancerのクロスが強い(5・5・7×4)ので、Northern Dancerのクロスが比較的薄く(5×4)ドイツ血脈の強いアフリカンピアノとの配合は無理がありません。レディブラッサム(Secretariat=Syrian Sea3×4)とディープインパクト譲りの柔らかさを感じさせる体質で、母方は非常に成長力に富むので、これからまだまだ大きくなると思います。しなやかな1400m寄りマイラーとして桜花賞路線で、また古馬になって更に楽しめる馬ではないでしょうか。(望田)

■『2016〜17年種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編』で望田潤が推奨したヘンリーバローズ(牡2歳)が土曜阪神3Rの未勝利戦(芝1800m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

○ヘンリーバローズ(牡・母シルヴァースカヤ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015104813/
シルバーステートやオリハルコンの全弟で、シックスセンスのイトコ。母シルヴァースカヤはロワイヨモン賞(仏G3・芝2400m)勝ち。Silver HawkはRoberto系らしい男性的な血で、グラスワンダー産駒もスクリーンヒーロー産駒も活躍馬は牡ばかり。シルヴァースカヤ仔も牡のほうが狙いが立つし、ディープ×Roberto系もディーマジェスティを筆頭に明らかに牡が走る。(望田)

■土曜中山6R500万下 ストロングレヴィル(POG・望田)
■日曜阪神10R道頓堀S アットザシーサイド(POG・望田)




凱旋門賞の血統展望


10月1日(日)、フランスのシャンティイ競馬場で、日本のサトノダイヤモンドとサトノノブレスが挑戦する凱旋門賞(G1・芝2400m)が行われます。日曜日の午前10時からJRAが馬券を発売いたします。

JRA−VANの海外競馬サイトに血統面の分析を寄稿しました。「コラム」をクリックしていただければ、市丸博司さん、土屋真光さんの見解をはじめ、馬券検討に役立つ各種コラムをご覧いただけます。
http://world.jra-van.jp/

JRA公式サイトでも、映像などの現地レポートを含めたさまざまな材料が提供されています。至れり尽くせりの内容です。ぜひご覧くださいませ。
http://www.jra.go.jp/




9月23、24日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■土曜阪神12R500万下 エアウィンザー(POG・望田)
■日曜阪神11R神戸新聞杯3着 サトノアーサー(ディープ・栗山)




「一口馬主好配合馬ピックアップ」でワラウカドを2頭ピック


「一口馬主好配合馬ピックアップ」で、望田潤と栗山求がワラウカドを1頭ずつ計2頭ピックしました。よろしくお願いいたします。
http://miesque.com/c0044.html




9月16、17、18日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2016』で栗山求が推奨したアンフィトリテ(牝2歳)が月曜中山5Rの新馬戦(芝1200m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★キャロットクラブ
父ロードカナロア
母アドマイヤフッキー(フジキセキ)
牝 募集価格:2400万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015104662/

母アドマイヤフッキーはリアルインパクト、ネオリアリズム、アイルラヴァゲインのきょうだいで、繁殖牝馬として産んだ3頭の子はいずれも1勝馬。しかし、もっと高いポテンシャルを秘めていると思われます。父がロードカナロアに替わった本馬は、配合的に見どころがあるので、これまでの3頭よりも優れた成績を収めるのではないでしょうか。母の父フジキセキの2代母 Marston's Mill は、本馬の2代母トキオリアリティーと配合の骨格が似ています。いずれも In Reality(War Relic 3×3)と Eight Thirty を併せ持ち、Eight Thirty と War Relic の相似な血のクロスから成っています。本馬は Super Luna≒Marston's Mill 4×4なので、それらを活かした配合構成となっており、スピード能力はかなりのものでしょう。スプリント戦線で大成できるはずです。(栗山)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2016』で栗山求が推奨したラソワドール(牝2歳)が月曜中山2Rの未勝利戦(芝1600m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★シルクホースクラブ
父ゴールドアリュール
母ルシルク(Dynaformer)
牝 募集価格:2500万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015105081/

3年前に推奨したグランシルク(ニュージーランドT−2着)の4分の3妹です。父はステイゴールドからゴールドアリュールに替わりました。母ルシルクはブレイクランアウト(共同通信杯)やエネアド(東京スポーツ杯2歳S−5着)の半姉ながら、パワー豊富な Dynaformer を父に持つため、ダート向きの種牡馬を付けると容易にダート向きに変質する可能性を秘めています。Dynaformer はブライアンズタイムと約8分の7同血。つまり、「ゴールドアリュール×Dynaformer」という本馬は、砂の名馬エスポワールシチー(ゴールドアリュール×ブライアンズタイム)と配合構成が似ています。グランシルクの他にもクードラパン、クロムレック、ヴァンクールシルクと良駒を出している母は繁殖牝馬として高い能力の持ち主です。ゴールドアリュール産駒は牝馬よりも牡馬が走る傾向が見られますが、現時点で465kgと大柄な本馬は、牝馬であっても問題なく活躍できるでしょう。(栗山)

■『望田潤のPOG好配合馬リスト2016』で望田潤が推奨したダノンイーグル(牡3歳)が土曜中山4Rの未勝利戦(ダート1200m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

○ダノンイーグル(牡・母ココナッツパルム)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014105483/
ココナッツパンチの甥でザラストロのイトコ。母母ココパシオンはシェーヌ賞(仏G3・芝1600m)勝ち馬でRed God≒Up Spiritsの3/4同血クロス3×3。ココパシオンの全妹リトルオードリーは現フィリーズレビューに勝った。仕上がり早いマイルのスピードが持ち味の牝系で、ダイワメジャーとは合いそうだ。グルームダンサーの母系にPretty Polly牝系のViolon d'Ingresが入る。(望田)

■土曜阪神7R500万下 セネッティ(一口・栗山)
■日曜阪神10R能勢特別 ロードアルバータ(一口・栗山、ディープ・望田&栗山)
■月曜中山12R500万下 ハナレイムーン(ディープ・望田&栗山)






プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    ボリュー
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    ボリュー
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で東サラを4頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で東サラを4頭ピック
    匿名希望
  • 山野浩一さん死去
    Horses_BERG
  • 山野浩一さん死去
    ヒデハヤテ
  • 山野浩一さん死去
    クラウディオ・スアレス
  • 栗山求・望田潤の「一口馬主好配合馬ピックアップ2017」開始!
    栗山求

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode