パーフェクト種牡馬辞典


7月27、28日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『望田潤のPOG好配合馬リスト2019』で望田潤が推奨したカイルアコナ(牝2歳)が土曜小倉6Rの新馬戦(芝1200m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

カイルアコナ(牝・父キンシャサノキセキ・母コナブリュワーズ)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2017105315/
フサイチコンコルドやヴィクトリーなどでおなじみバレークイーンの牝系。母母アンブロワーズは函館2歳Sに勝ち阪神JF2着。母コナブリュワーズはロシュフォールの全姉でJRA4勝。Northern Dancerのクロスが4・4・6×4・4と強いので、キンシャサノキセキの相手には最適だろう。函館2歳SやファンタジーSあたりから着々と稼いでくれる。(望田)

■『望田潤のPOG好配合馬リスト2019』で望田潤が推奨したセラン(牝2歳)が日曜札幌6Rの新馬戦(ダート1700m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

セラン(牝・父Uncle Mo・母Tiz Miz Sue)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2017110083/
ルイジアナダービー(米G1・ダ8.5F)2着Easyfromthegitgoなどが出る牝系。父Uncle MoはBCジュヴェナイル勝ち馬でNyquistなどの父。母系にRelaunchの血を引くUncle Mo産駒はJRAに4頭が出走しハリケーンバローズ(4勝)、サリネロ(2勝)、エイシンヒマワリ(1勝)と3頭が勝ち馬。代々の配合もいいし、ダートの短いところで早々と勝ち上がりそう。(望田)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2017』で栗山求が推奨したストラスフィア(牝3歳)が土曜小倉2Rの未勝利戦(芝1200m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

父エンパイアメーカー
母コズミックウィッシュ(Dixieland Band)
牝 募集価格:1500万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016105369/
スタートで出遅れながら武蔵野S(G3)を鮮やかに差し切ったイジゲンの全妹。父エンパイアメーカーは、2012年に米種牡馬ランキングで第2位となり、Pioneerof the Nile を通じて米三冠馬 American Pharoah を、Bodemeister を通じてケンタッキーダービー馬 Always Dreaming を出すなど、アメリカで最も勢いのある父系のひとつとなっています。日本での種付けで誕生した5世代のうち、4世代がデビューを果たしているものの、いまだJRAの重賞勝ち馬は出ていません(地方競馬のダートグレード競走は2頭が勝っています)。外国産馬または持込馬として日本で走った重賞勝ち馬は2頭おり、そのうちの1頭イジゲンの全妹にあたる本馬は、日本のダート競馬に適したタイプなので注目すべきでしょう。母の父 Dixieland Band はブルードメアサイアーとして優秀で、5代以内に Hyperion を4本持っているためスタミナと底力を伝えます。父エンパイアメーカーがアメリカ血統の影響が強いだけに、こうした血が入ると血統的なバランスが取れると同時にダート向きの大物感が出てきます。5月1日生まれで8月時点の馬体重は464kg。馬格の面でも合格点です。(栗山)

■土曜新潟11R佐渡S アクート(POG・望田)
■日曜新潟1R障害未勝利 マイネルオフィール(一口・栗山)




『優駿』8月号発売


月刊誌『優駿』8月号が発売されました。総力特集は「馬産地が呼んでいる。」。馬産地めぐりは競馬ファンの楽しみのひとつですが、夏の北海道や東北は何度行ってもいいですね。気候が良く、馬とふれあうことができ、食べ物が美味しい。また行こうという気になります。そして気がつけば何年も連続して訪れることになります。栗山求の連載「G1ホースが紡ぐ血」は、フジキセキ、フェアリーキング、メディシアンの3頭を取り上げました。ぜひ一冊お手元にどうぞ。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07SRF26NF




7月27日はキングジョージ6世&クイーンエリザベスSです


日本馬シュヴァルグランがチャレンジするキングジョージ6世&クイーンエリザベスS(英G1)は、日本時間7月27日(土)23時40分に発走します。

JRAがインターネット投票を実施します。日本時間7月27日(土曜)7時00分に発売開始。UMACA投票は同日9時20分または30分発売開始です。

JRA−VANの海外競馬サイトに「血統傾向と有力馬分析」を寄稿しました。「コラム」をクリックしていただければご覧いただけます。
http://world.jra-van.jp/
同サイトやJRAホームページに、馬券検討のためのさまざまな材料が提供されています。ぜひご参考になさってください。
http://www.jra.go.jp/




7月20、21日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2018』で望田潤が推奨したミーハディビーナ(牝2歳)が日曜函館1Rの未勝利戦(芝1200m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★ノルマンディーオーナーズクラブ(二次)
父スクリーンヒーロー
母マイネホコモモラ(ロージズインメイ)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2017103323/
牝 募集価格:1360万円
母マイネホコモモラはロージズインメイ産駒らしくJRAと南関東で通算57戦とタフに走りました。スクリーンヒーローとの配合はノーザンテースト4×4、Halo4×5、Bramalea≒Beautillion5×6となり、母父ロージズインメイのところだけNorthern Dancerが入らない「3/4Northern Dancerクロス」の好形。スクリーンヒーロー×ロージズインメイの組み合わせはJRAには2頭出走しマイネルウィルトスが活躍中。母父ディアブロ(ロージズと同じDevil's Bag産駒)のクリノガウディーやグァンチャーレとも似た配合パターンといえます。スクリーンヒーローはRoberto系らしく牡駒に活躍馬が偏っているのですが、本馬は配合パターンも馬の出来もいいので機動力ある芝中距離型として期待できるとみました。(望田)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2017』で望田潤と栗山求がダブル推奨し、『望田潤のPOG好配合馬リスト2018』で望田潤が推奨したベルクワイア(牝3歳)が日曜函館2Rの未勝利戦(ダート1700m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★キャロットクラブ
父ロードカナロア
母スカーレットベル(エリシオ)
牝 募集価格:2800万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104515/

ダノンリバティの4分の3妹。父ロードカナロアは現時点で産駒が8勝を挙げ、新種牡馬の勝利数・獲得賞金の双方でトップ。勝ち上がった7頭を分析すると、Nureyev、Fairy King といった Special 牝系の流れを汲む Northern Dancer 系種牡馬を持つ馬が目立ちます。本馬は母の父が Fairy King の息子エリシオで、2代母の父がサンデーサイレンス。いかにも確実に走ってきそうな配合です。ちなみに、父の出世頭ステルヴィオは、母の父がファルブラヴで2代母の父がサンデーサイレンス。エリシオとファルブラヴはいずれも「Fairy King×Slewpy」なので配合構成はきわめて似ています。芝向きのマイラー。(栗山)

9/4追記
ステルヴィオ(Nureyev≒Fairy King5×3)やトゥザフロンティア(Nureyev5×3)やレッドシャーロット(Nureyev5×4)など、ロードカナロア産駒は今のところSpecial牝系のクロスが最も成功しており、本馬はNureyev≒Fairy King5×3。スカーレットインク牝系のキングカメハメハ産駒は13頭出走でソリタリーキングなど11頭勝ち馬と高確率です。実馬を見てもダノンリバティをマイルに寄せたイメージで、芝ダ兼用の長めマイラーで稼ぐ場所はありすぎるぐらい。非常に実用的でオススメしやすい馬です。(望田)

ベルクワイア(牝・父ロードカナロア・母スカーレットベル)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104515/
ダノンリバティ(父キンカメ)の3/4同血の妹で、ヴァーミリアン(父エルコンドルパサー)やソリタリーキング(父キンカメ)などKingmambo系との配合が大成功している牝系。エリシオはファルブラヴと同じFairy King×Slewpyだから全体の輪郭はステルヴィオ的。芝ダ兼用の長めマイラーだから安心してオススメできる。(望田)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2017』で望田潤と栗山求がダブル推奨し、『望田潤のPOG好配合馬リスト2018』で望田潤が推奨したソルドラード(牡3歳)が日曜函館4Rの未勝利戦(芝1800m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★キャロットクラブ
父ロードカナロア
母ラドラーダ(シンボリクリスエス)
牡 募集価格:1億4000万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104874/

日本ダービー馬レイデオロの4分の3弟。周知のとおり母ラドラーダはノーザンファームが繋養する最も重要な繁殖牝馬の1頭で、牝系はレディブロンドを経てウインドインハーヘア(ディープインパクトの母)にさかのぼります。レディブロンドの子と孫は、現時点で7頭がデビューしてすべて勝ち上がり、2頭がG1を勝っています。本馬はサンデーサイレンスを持っていませんが、それで問題ないことは4分の3兄レイデオロが証明しています。日本で作ることができる非サンデー血統の最高峰といえる存在でしょう。レイデオロの配合に、レディブラッサム(ロードカナロアの母)が加わる形となりますが、Storm Cat と Seeking the Gold は相性が良く、また、ディープインパクトと Storm Cat のニックスを考えると、Storm Cat とウインドインハーヘア牝系の相性も決して悪くないはずです。あとは1億4000万円という値段をどうとらえるかでしょう。芝向きのマイラー。(栗山)

9/4追記
レイデオロの3/4同血の弟で、母父シンボリクリスエスのところだけNorthern Dancerの血が入らない「3/4Northern Dancerクロス」。カナロア産駒でSecretariat=Syrian Sea≒Sir Gaylordのクロスは柔らかく緩く出すぎる懸念もあるのですが、本馬はBuckpasserのクロスなどパワーの血も押さえた配合になっており、馬格があり柔らかさと強靭さを兼備した好体質が光ります。距離適性は1400mベストになりそうなので、勝てそうなG1が見当たらないというのが唯一の懸念材料。両京王杯とスワンSを勝ってスプリンターズとマイルCSは3着...というあたりを想定してご一考ください。この募集価格にしてはちょっと微妙なプレゼンになってしまいますが(^ ^;)、素晴らしい1400m馬だと思います。(望田)

ソルドラード(牡・父ロードカナロア・母ラドラーダ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104874/
レイデオロやティソーナの下で、おなじみウインドインハーヘアの牝系。日本で繁栄拡大しつづける名牝系だが、中でもラドラーダの繁殖としての能力の高さは光る。配合的には母父シンボリクリスエスのところだけNorthern Dancerが入らないのがいい(3/4Northern Dancerクロス)。1400の重賞を勝ちまくりそうだ。(望田)

■土曜中京9R中京2歳S ラインベック(ディープ・栗山)
■土曜函館11R函館日刊スポーツ杯 ハウメア(POG・望田)
■日曜中京11R中京記念3着 プリモシーン(一口・望田&栗山、ディープ・望田&栗山)




「一口馬主好配合馬ピックアップ」で東サラを2頭ピック


「一口馬主好配合馬ピックアップ」で望田潤が東京サラブレッドクラブを2頭ピックしました。よろしくお願いいたします。
http://miesque.com/c00061.html




「一口馬主好配合馬ピックアップ」で東サラを4頭ピック


「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山求が東京サラブレッドクラブを4頭ピックしました。よろしくお願いいたします。
http://miesque.com/c00061.html




7月10、13、14日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2017』で望田潤と栗山求がダブル推奨し、『望田潤のPOG好配合馬リスト2018』で望田潤が推奨したクリソベリル(牡3歳)が水曜大井11Rのジャパンダートダービー(Jpn1・ダート2000m)を勝ちました。コメントは以下のとおり。

★キャロットクラブ
父ゴールドアリュール
母クリソプレーズ(エルコンドルパサー)
牡 募集価格:5600万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104458/

クリソライト(ジャパンダートダービー)の全弟、マリアライト(宝塚記念、エリザベス女王杯)、リアファル(神戸新聞杯)の4分の3弟にあたる良血です。母クリソプレーズは近い世代に Sadler's Wells と Riverman を併せ持っていますが、父ゴールドアリュールの代表産駒となることが期待されるエピカリス(北海道2歳優駿、UAEダービー−2着)は、その母の父カーネギーが「Sadler's Wells×Riverman」なので配合構成がよく似ています。母の全弟アロンダイトはジャパンCダート(G1)の勝ち馬で、おそらく全兄クリソライトと同じくダートで活躍するでしょう。現時点で498kgという堂々たる体躯は砂の大物を予感させます。(栗山)

9/4追記
ゴールドアリュールのダート馬として間違いない配合。実馬を見ても十分な豊富なパワーとスタミナを感じさせ、ダートの長いところでオープン級は疑いないところ。今年の募集馬の中でも「外さなさ感」ではこの馬が最右翼と言っていいのでは。(望田)

クリソベリル(牡・父ゴールドアリュール・母クリソライト)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104458/
名繁殖クリソプレーズの息子で、マリアライトやリアファルの3/4弟で、クリソライトの全弟。Nureyev≒Sadler's Wells3×4・5のゴールドアリュール牡駒で、全兄よりマッチョでいかつい馬体。夏の札幌ダ1700が目標とのことで、順調にいけば北海道2歳優駿と兵庫CSを狙えそう。(望田)

■『望田潤のPOG好配合馬リスト2019』で望田潤が推奨したニルカンタテソーロ(牡2歳)が土曜函館1Rの未勝利戦(芝1200m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

ニルカンタテソーロ(牡・父Speightstown・母ヴェイパー)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2017102872/
イトコにレクサスS(豪G3・芝2500m)のExcess Knowledge、近親に仏オークス馬Nebraska Tornadoが出る牝系。Speightstownは短距離のスピードを強固に伝えるので、JRAに出走した21頭の産駒のうち16頭が勝ち馬となっている。そして本馬のように母系にHerbagerの血を引く産駒は、JRAに4頭が出走しマテラスカイ(プロキオンS)、モルトアレグロ(紅梅S)、エイシンテキサス(3勝)の3頭が活躍馬。(望田)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2017』で栗山求が推奨したトレミエール(牝3歳)が日曜中京2Rの未勝利戦(芝2000m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★ジーワンサラブレッドクラブ
父ハーツクライ
母サマーナイトシティ(エリシオ)
牝 募集価格:3200万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104361/

サダムパテック(父フジキセキ/マイルCSなど重賞5勝)、ジュールポレール(父ディープインパクト/ヴィクトリアマイル−3着)の4分の3妹。本馬と同じ「ハーツクライ×エリシオ」の組み合わせからは、コーフィールドC(豪G1・芝2400m)とダイヤモンドS(G3)を勝ったアドマイヤラクティが出ています。エリシオの母の父が Seattle Slew である点がキーポイントで、ハーツクライと Seattle Slew は相性抜群です。2代母の父に Mr.Prospector が入るのでアドマイヤラクティほど長距離方面に寄ることはなさそうで、完成も早まるでしょう。オークス(G1)向きですが桜花賞(G1)も狙えるはずです。(栗山)

■『望田潤のPOG好配合馬リスト2018』で望田潤が推奨したバンクショット(牡3歳)が土曜函館6Rの未勝利戦(ダート1700m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

バンクショット(牡・父トーセンジョーダン・母バプティスタ)
https://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104569/
新種牡馬トーセンジョーダンからも一頭。この牝系はルーラーシップやエルコンドルパサーやキングカメハメハなどのKingmambo系をはじめ、ジャングルポケットやフサイチコンコルドやカンパニーやファルブラヴでも外しておらず、Special血脈を持つ種牡馬と相性抜群。兄のイースターやデウスウルトのような渋い活躍を。(望田)

■日曜中京9RタイランドC ヒンドゥタイムズ(一口・栗山)




JRA−VANのセレクトセール2019特集


今年も日曜日に現地入りし、月曜日の1歳セッション、火曜日の当歳セッションと2日間丸々参加してきました。穏やかな天候だったのでよかったです。

JRA−VANの「セレクトセール2019・セレクションセール2019特集」に、1歳と当歳の高額取引馬10頭ずつの血統解説を寄稿させていただきました。

トップページ下方の「イチオシコンテンツ」にある「セレクトセール2019・セレクションセール2019」をクリックしていただきますと、すぐに「高額取引馬」という見出しが出てきますので、その下方の「1歳高額取引馬」「当歳高額取引馬」をクリックしてください。馬の画像とともに血統解説が出てきます。高値がつくだけあって素晴らしい馬体が多いですね。
http://jra-van.jp/




「一口馬主好配合馬ピックアップ」でノルマンディー四次をピック


「一口馬主好配合馬ピックアップ」で望田潤がノルマンディーオーナーズクラブの四次募集馬を2頭ピックしました。2017年生まれ(2歳)ですが2018年生まれ(1歳)の現行ブログにも掲載しております。よろしくお願いいたします。
http://miesque.com/c00061.html




7月6、7日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■土曜中京8R500万下 ブランノワール(一口・望田&栗山)
■土曜函館9R500万下 アカネサス(POG・望田)
■土曜福島11R阿武隈S サトノキングダム(ディープ・栗山)
■日曜福島9R織姫賞 レッドベルディエス(一口・望田&栗山、ディープ・望田)






プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • ディープインパクト死す
    ヒデハヤテ
  • 明日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    けいすけ
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でジーワンを6頭ピック
    SuKe
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    栗山求
  • 本日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    メロン
  • 『競馬場の達人』に出演します
    10年目だけど初心者馬券師まつ
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    ohu-nob
  • 『競馬場の達人』に出演します
    梅こんぶ
  • 『競馬場の達人』に出演します
    Y子
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でニューワールドRを追加ピック
    栗山求

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode