パーフェクト種牡馬辞典


平出貴昭著『世界の種牡馬父系図』発売開始


覚えておきたい日本の牝系100』(競馬道OnLine新書)の著者である平出貴昭さんの新著『世界の種牡馬父系図』を本日から発売いたします。

2017年に世界主要国に繋養された約1550頭の種牡馬を父系図にまとめ上げた力作です。種牡馬の父系の歴史から、現在の世界の種牡馬の最新トレンドを掴むことができます。「血統屋」サイトから電子書籍でお求めいただけます。サンプルもご覧いただけます。
http://miesque.com/c00045.html

単なる父系図ではなく、馬名をクリックすると詳細Webに飛べる仕様となっているので、産駒成績や種付け料、繋養地などが一目瞭然です。血統ファンのみならず配合を検討される生産者の方々まで、幅広いニーズにお応えします。

父系本はこれまであるようでなく、最新版でなおかつ使えるものだけに価値が高いですね。これだけ便利な本は世界にもなかなか見当たらないと思います。平出ワールド全開です。全38頁で980円。

※ 「Yahoo!メール」などのフリーメールをご使用の場合、購入確認メールが自動的に迷惑メールフォルダに仕分けされてしまう場合がございますのでご注意ください。IDとパスワードの入力は、コピー&ペーストではうまく行かない場合がございますので、手入力をお勧めいたします。

…………………………………………………………………………
△▼△ 平出貴昭の『競馬血統年鑑2016』 △▼△
http://miesque.com/c00039.html
 中央、地方、海外、それぞれの重賞結果を血統面から完全フォロー。
 各国別リーディングサイアー表、父系図も完備した
 デジタル時代の究極の一冊。
…………………………………………………………………………




『KEIBAコンシェルジュ』に本日出演


グリーンチャンネルで毎週土曜19時30分〜21時00分に放映されている『KEIBAコンシェルジュ』。本日、7月22日(土)放送分に出演いたします。小木茂光さん、守永真彩さん、そして辻三蔵さんと中京記念、函館2歳Sの見解をたっぷりお届けいたします。お楽しみに。




JRA−VANのセレクションセール2017特集


告知が遅れましたが、7月18日に静内で行われたセレクションセールの高額取引馬10頭について、JRA−VANに血統解説記事を寄稿させていただきました。当日は現地へ行ったのですが、セレクトセールと同じくバブルの様相で、売り上げ新記録を更新しました。

トップページ下方のイチオシコンテンツにある「セレクトセール2017・セレクションセール2017」→セレクションセール2017結果の「高額取引馬1歳」と進んでください。馬のプロフィールの右側にある緑丸の「+」印をクリックしていただければ文章をご覧いただけます。
http://jra-van.jp/




7月8、9日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2015』で望田潤と栗山求がダブル推奨し、『望田潤のPOG好配合馬リスト2016』で望田潤が推奨したレッドエレノア(牝3歳)が日曜福島3Rの未勝利戦(ダート1700m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★東京サラブレッドクラブ
父ハーツクライ
母サビアーレ(母の父 Capote)
牝 募集価格:2400万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014105185/

日経新春杯を勝ったカポーティスターの全妹。母方に Capote を持つハーツクライ産駒は、JRAでデビューしたわずか9頭からマジェスティハーツ(神戸新聞杯−2着)、ダイワズーム(中山牝馬S−5着)、エニグマバリエート(ホープフルS−5着)などの活躍馬が出ています。連対率36.8%、1走あたりの賞金額371万円は、ハーツクライ産駒全体の連対率19.5%、1走あたり197万円を大きく上回ります。基本的にハーツクライは Capote の父 Seattle Slew と好相性で、カレンミロティック、アドマイヤラクティ、コウエイオトメなどもこのパターンに属します。また、母方に Fabulous Dancer を持つ同産駒は、わずか8頭からギュスターヴクライ(阪神大賞典)が出ています。カポーティスターは Capote、Fabulous Dancer を併せ持つ優れた配合構成。走るべくして走った馬でした。同馬がノーザンファームの生産馬だったのに対し、本馬は矢野牧場である点は違います。ただ、配合的に申し分なく、馬格もあり、育成はノーザンファームなので問題ないでしょう。牝馬なので兄よりも開花は早いと思います。(栗山)

★東京サラブレッドクラブ
父ハーツクライ
母サビアーレ(母の父 Capote)
牝 募集価格:2400万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014105185/

8/17追記
ハーツクライとCapoteの相性の良さは、Seattle Slewの母が持つStriking=BusherのクロスがBusandaと脈絡ことが一つ、もう一つはCapoteの3代母が「HyperionとNasrullah」の組み合わせなのもあるでしょう。トニービンの「HyperionとNasrullah」をどう強化するかはハーツクライ産駒の配合において重要なポイントです。母がNasrullahのクロスが強い(血量4×4以上)のもよく、兄につづく活躍が期待できる中距離馬でしょう。牝なのでこちらのほうがより斬れるタイプかも。(望田)

◎レッドエレノア(牝、サビアーレ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014105185/
カポーティスターの全妹でエピセアロームのイトコ。3代母ローラローラはサクラローレルの母。母系にCapoteの血を引くハーツクライ産駒は10頭出走でカポーティスター、マジェスティハーツ、ダイワズームなど7頭が勝ち上がり。Capoteの3代母Dangerous Dameが父Nasrullah、母父His Highness(その父Hyperion)のナスペリオンで、これがニックスの根拠。全兄が走っていて配合的な裏付けもあるので安心してオススメできる。

■『望田潤のPOG好配合馬リスト2016』で望田潤が推奨したガーランドワルツ(牝3歳)が土曜中京2Rの未勝利戦(ダート1800m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

○ガーランドワルツ(牝、スーパーバレリーナ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014105997/
ウインバリアシオンの全妹。Northern Dancer5×3・5(母スーパーバレリーナはNorthern Dancer2×4)、Promised Land5×6、Nothirdchance≒Revoked5・6×8と、全体にNorthern Dancerと米血パワーが強い配合だ。Promised Land(その母MahmoudessがThe Tetrarch4×4)のクロスは独特の斬れを伝えるので、牝馬らしい末脚にも期待できる。(望田)

■日曜福島9R種市特別 ビートマッチ(一口・望田&栗山)




JRA−VANのセレクトセール2017特集


今年も日曜日に現地入りし、月曜日の1歳セッション、火曜日の当歳セッションと2日間丸々参加してきました。さまざまな媒体で報じられているとおり、1歳、当歳ともに売り上げ新記録。競馬場でペイできるかどうかを考えはじめたら何も買えなくなるセリでした。会場で「高いね」という言葉を100回以上耳にしたと思います。

JRA−VANの「セレクトセール2017特集」に、1歳と当歳の高額取引馬10頭ずつの血統解説を寄稿させていただきました(どちらも10位タイが2頭いるので11頭ずつ)。トップページ下方の「イチオシコンテンツ」→「セレクトセール2017・セレクションセール2017」→「高額取引馬1歳」「高額取引馬当歳」と進んでください。馬のプロフィールの右側にある緑丸の「+」印をクリックしていただければ文章をご覧いただけます。
http://jra-van.jp/




「一口馬主好配合馬ピックアップ」でウインを1頭ピック


「一口馬主好配合馬ピックアップ」で、栗山求がウインレーシングクラブを1頭ピックしました。よろしくお願いいたします。
http://miesque.com/c0044.html




「一口馬主好配合馬ピックアップ」でユニオンを2頭ピック


「一口馬主好配合馬ピックアップ」で、栗山求がユニオンオーナーズクラブを2頭ピックしました。よろしくお願いいたします。
http://miesque.com/c0044.html




「一口馬主好配合馬ピックアップ」でラフィアンを1頭ピック


「一口馬主好配合馬ピックアップ」で、栗山求がラフィアンターフマンクラブを1頭ピックしました。よろしくお願いいたします。
http://miesque.com/c0044.html




7月1、2日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『望田潤のPOG好配合馬リスト2017』で望田潤が推奨したタイセイプライド(牡2歳)が日曜中京6Rの新馬戦(芝1400m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

○タイセイプライド(牡・父ヨハネスブルグ・母キャニオンリリー)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2015103140/
フクノドリームの全弟で、母母ミスファピーの産駒に羽田盃のキャニオンロマン、孫にエーデルワイス賞のエスワンスペクター。母が非Northern Dancerクロスで、自身はStorm CatとChief's Crownを通じるNorthern DancerとSecretariatのクロスに、Mr.Prospector4×4、Gonfalon≒Killaloe4×4.ヨハネスブルグ産駒でも最も好きな配合の一つ。(望田)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2015』で望田潤と栗山求がダブル推奨し、『望田潤のPOG好配合馬リスト2016』で望田潤が推奨したクロスアミュレット(牝3歳)が日曜中京4Rの未勝利戦(芝2000m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★シルクホースクラブ
父ハーツクライ
母アドマイヤテレサ(エリシオ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014105793/
牝 募集価格:2500万円
名ステイヤーとしてならしたアドマイヤラクティの全妹です。母アドマイヤテレサはNorthern Dancer3×4を持ち、自身は父系のトニービンと母系のSpecial、父系のBusandaと母系のMy Charmer、そして父系のHaloと母系のCannonadeが脈絡し、ワンアンドオンリーやヌーヴォレコルトと似た配合パターン。ハーツクライ産駒としては満点に近い点数がつけられる配合で、本馬もおそらくステイヤーに近い中距離馬なので短距離〜マイルでは追走に苦労するかもしれませんが、距離が延びれば必ず台頭してくるでしょう。間違いのない配合馬だと思います。(望田)

★シルクホースクラブ
父ハーツクライ
母アドマイヤテレサ(エリシオ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014105793/
牝 募集価格:2500万円
(9月20日追記)
コーフィールドC(豪G1)、ダイヤモンドS(G3)を制したアドマイヤラクティの全妹。母アドマイヤテレサは阪神牝馬S(G3)4着馬で、芝1400〜1800mを得意とする馬でしたが、母の父エリシオは凱旋門賞(仏G1・芝2400m)の勝ち馬、2代母の父 Caveat はベルモントS(米G1・ダ12f)の勝ち馬というスタミナ豊かな血を受けているため、父ハーツクライの長距離適性も相まって、アドマイヤラクティはステイヤーとして大成しました。母の父エリシオは、父としてはポップロックとヘルスウォールが目立つ程度でしたが、母の父としてはサダムパテック、アドマイヤラクティ、コスモヘレノス、シェーンヴァルトなど、続々と活躍馬を送り出しています。ハーツクライは Seattle Slew と相性良好ですが、Nijinsky を併せ持つとさらに効果が高まり、アドマイヤラクティのほかにカレンミロティック(金鯱賞)、エニグマバリエート(ホープフルS−5着)、タウレプトン(5戦2勝)などが出ています。連対率40.2%、1走あたりの賞金751万円はきわめて優秀です。本馬はアドマイヤラクティの全妹なのでこのパターン。現3、4、5歳の姉たちは成績劣悪ですが、本馬は配合的に優れているので楽しみです。(栗山)

◎クロスアミュレット(牝、アドマイヤテレサ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014105793/
全兄アドマイヤラクティは豪州で散った名ステイヤー。母アドマイヤテレサは5勝をあげた準オープン馬。母母ヒードはニジャナS(米G3・芝8.5F)勝ち馬。母はNorthern Dancer3×4で、自身はHornbeamとSpecialを通じるナスペリオンのクロス。ハーツクライにSeattle SlewにNijinskyにHerbagerだから牝馬ながら伸びのある体型に出ているが、兄ほどステイヤー然としたタイプではないだろう。(望田)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2015』で望田潤が推奨したバンパークロップ(牝3歳)が日曜福島1Rの未勝利戦(ダート1700m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★ユニオンオーナーズクラブ
父クロフネ
母グレートハーベスト(サンデーサイレンス)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2014104416/
牝 募集価格:900万円
マーチSのマイネルクロップの全妹で、クロフネ×サンデーサイレンス×Seeking the Goldはセイコーライコウ(アイビスサマーダッシュ)と同じ。またエンプレス杯と福島牝馬Sに勝ったブラボーデイジーはクロフネ×サンデーサイレンス×Woodmanで、WoodmanはSeeking the Goldと同じMr.Prospector×Buckpasserの組み合わせです。Buckpasserの母Busandaは「War AdmiralとLa Troienne」の組み合わせですが、クロフネ×サンデーサイレンスで母母のところにMr.Prospectorと「War AdmiralとLa Troienne」を持つ配合パターンは、これまで中央に20頭が出走し13頭が勝ち馬となっており、そこにはフサイチリシャール、ブラボーデイジー、セイコーライコウ、マイネルクロップ、サイオン、マデイラと6頭のオープン馬が含まれます。クロフネ産駒としても非常に確率の高い配合パターンで、重賞合勝ち馬の全妹がこの価格ならば十分にオススメできます。牝なので兄よりもマイラーっぽい体つきで、ダート巧者ですが芝もこなせるマイラーとして上級〜オープンを狙える馬でしょう。(望田)

■土曜中京10R知多特別 クライムメジャー(一口・栗山)




「一口馬主好配合馬ピックアップ」でウインを1頭ピック


「一口馬主好配合馬ピックアップ」で、望田潤がウインレーシングクラブを1頭ピックしました。よろしくお願いいたします。
http://miesque.com/c0044.html






プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    ボリュー
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    ボリュー
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で東サラを4頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で東サラを4頭ピック
    匿名希望
  • 山野浩一さん死去
    Horses_BERG
  • 山野浩一さん死去
    ヒデハヤテ
  • 山野浩一さん死去
    クラウディオ・スアレス
  • 栗山求・望田潤の「一口馬主好配合馬ピックアップ2017」開始!
    栗山求

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode