パーフェクト種牡馬辞典


『競馬王』9月号発売


特集は「調教欄の取扱説明書 番外編」「京大式 推定3ハロン」「開成調教師の仕事」「キズナ 知られざる真実」の4本です。前号までのレギュラーコーナー「POG羅針盤」は「クラシックチャート」に衣替えし、上田琢巳さん、横手礼一さんを交えてのクロスレビュー的なコーナーとなりました。注目の勝ち上がり馬に対するコメントと、数値による全頭評価が売りです。ぜひ一冊お手元にどうぞ。




8月10、11日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2012』で栗山求が取り上げたプライマリーコードが日曜函館5Rの新馬戦(芝1800m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★キャロットクラブ
父クロフネ
母インディスユニゾン(サンデーサイレンス)
牝 募集価格:1600万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2011103773/

フサイチリシャール(朝日杯FSなお重賞3勝)とサイオン(エルムS−5着)の兄弟とは、父が同じで母同士が全姉妹という関係なのでほぼ同血といえます。「クロフネ×サンデー+Mr.Prospector+La Troienne」という配合は、クロフネ産駒の走る配合の基本形ともいえる確実性の高いパターン。全姉クロノロジスト、全兄フサイチワイバーンは脚もとが弱く大成を阻まれましたが、本馬は膝下の短い体型なのでそうした心配は軽減されるのではないかと思います。芝とダート、どちらでもOKでしょう。堅実に走ってくるのではないかと思います。(栗山)

■土曜小倉4R3歳未勝利タイムアラウド(一口・栗山)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2010104443/
■日曜新潟2R3歳未勝利 ショウナンダイチ(ディープ好配合・望田)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2010104465/
■日曜新潟3R3歳未勝利 エルマンボ(一口・望田)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2010104208/




「血統評論家栗山求の勝負目線」


文藝春秋の『Number Web』に定期的にコラムを連載することになりました。第1回目は小倉記念について。血統だけでなくいろいろな話題を取り混ぜて、肩の凝らない内容にしたいと考えています。おそらく週一ぐらいのペースになるかと思いますが、たまに覗いてみてください。
http://number.bunshun.jp/articles/-/602958

小倉競馬場は雨が降ってきたようですね。気象庁のレーダー・ナウキャストを見ると、豪雨を示す雨雲が接近しています。馬券を買うのはレース直前に馬場状態を見極めてからにしたほうがよさそうです。




7月27、28日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


★土曜小倉4R3歳未勝利 ブルーボリウッド1着(一口・望田)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2010102694/
★日曜小倉6R3歳未勝利 トルストイ1着(ディープ好配合・望田)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2010104111/




「一口馬主好配合馬ピックアップ」でグリーンファームを診断


ご好評をいただいております「一口馬主好配合馬ピックアップ」ではグリーンファーム愛馬会の診断を開始いたしました。望田潤が1頭分をアップロードしています。馬選びの参考にしていただけましたら幸いです。
http://www.miesque.com/c00016.html




『サラブレ』8月号発売


7月13日に『サラブレ』8月号(株式会社エンターブレイン)が発売になりました。

巻頭特集は「キズナ Road to 凱旋門賞 武豊騎手インタビュー」。佐藤哲三騎手の怪我でキズナに乗ることになった武豊騎手が、パートナーに対してレースごとに何を課し、そしてその都度何を思ったのか。ダービーを勝つまでの道程を再構成したスリリングな好インタビューです。

そして、サラブレと血統屋のコラボ企画として「早出し! 2013年募集クラブ馬お値打ち好配合馬チェック」。おかげさまでご好評をいただいております「一口馬主好配合馬ピックアップ」の宣伝を兼ねて、サラブレ誌上に出張してその一部を公開しました。

連載「栗山求の血統史たらればなし」は、フライングフォックスの誕生秘話と、名牝系を築いたラランの命拾いについて。詳しくは本文をご覧くださいませ。
http://www.enterbrain.co.jp/product/magazine/sarabre/13002608




7月13、14日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2013』で栗山求と望田潤がダブル推奨したマイネルフォルス(牡2歳)が土曜函館5Rの新馬戦(芝1200m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★ラフィアンターフマンクラブ
父ゴールドアリュール
母チャンネルワン(ポリッシュネイビー)
牡 募集価格:2400万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2011105217/

半兄シルクメビウス(父ステイゴールド)は、東海S(G2)、ブリーダーズGC(Jpn2)、ユニコーンS(G3)を制したダートの猛者。全兄タオは7戦2勝(勝ち鞍はいずれもダ1200m)とまずまずの成績。これらのダート適性は、母チャンネルワンが「ポリッシュネイビー×マルゼンスキー」という力強い組み合わせで、Busanda 3×5というパワー満点のクロスを持つことに由来します。ゴールドアリュールとマルゼンスキーは相性がよく、この組み合わせからタケミカヅチ(ダービー卿CT)、トウカイパラダイス(目黒記念−2着)などが出ています。確実性が見込め、なおかつ高いステージでの活躍が期待できる配合でしょう。ダートオンリーながら高齢まで着実に稼いでくれそうです。(栗山)

母系にマルゼンスキーを持つゴールドアリュール産駒は中央に24頭が出走し14頭が勝ち上がり、そのなかにはトウカイパラダイス、タケミカヅチ、トップカミングが含まれる優秀な内容で、これはゴールドアリュールの母母Reluctant Guestとマルゼンスキーの血脈構成が似ている(Nijinsky,Princequillo,Count Fleet,La Troienne,Man o'War)のが根拠でしょう。また母系にRelicの血が入るのもタケミカヅチ、トップカミングと同じ。本馬の3/4兄シルクメビウスは重賞3勝の活躍馬ですが、全兄タオも現役で11戦2勝とまずまずの能力をみせており、母チャンネルワンはBusanda3×5ですからダート向きのパワーを確実に伝える繁殖牝馬。体型をみると全兄同様のパワースプリンターでしょうが、ダート短距離なら間違いのない、上級を計算できる配合馬だと思います。(望田)




7月6、7日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『一口馬主好配合馬ピックアップ2013』で望田潤が取り上げたローブデソワ(牝2歳)が土曜中京5Rの新馬戦(ダ1400m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

★シルクホースクラブ
スペシャルウィーク×ベルベットローブ(Gone West)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2011104050/
牝 募集価格:1600万円
アドマイヤサガスの3/4妹で、スペシャルウィークにMr.ProspectorとSeattle Slewが入るのはクラウンプリンセス・リーチザクラウン姉弟と同じ。マルゼンスキー≒One For All3×5のニアリークロスも面白く、Gone Westが強い体型ですがアドマイヤサガスのように芝ダート兼用で稼いでくれそうな好マイラー。(望田)

■『望田潤の好配合馬リスト2013〜14』で取り上げたジャックトマメノキ(牡2歳)が日曜中京5Rの新馬戦(芝1400m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

「プリンセスジャックの全妹で、母は牝馬トライアル2勝でオークス2着、その全弟にスターリングローズがいる。アフリートの母父Venetian JesterはDroneとニアリーな血脈構成で、ダイワメジャー×ア
フリートは中央出走3頭全てが勝ち上がり。牡なので姉よりパワー型に出そうだが、それはそれでダートで早期に稼いでくれそう。」
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2011100498/
http://blog.goo.ne.jp/nas-quillo/e/74b485af869d79bcf992aedac384b5dc?fm=rss

■土曜函館4R3歳未勝利 ヴェイパーコーン1着(一口・栗山)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2010109124/
■土曜福島6R3歳未勝利 ルーベンスクラフト1着(一口・栗山)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2010103406/
■日曜中京10R長久手特別 マジェスティハーツ1着(一口・栗山)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2010103287/




6月29、30日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


★『望田潤の好配合馬リスト2013〜14』で取り上げたコウエイタケル(牡2歳)が日曜中京6Rの新馬戦(芝1400m)を勝ち上がりました。コメントは以下のとおり。

「母系にフレンチデピュティを持つステイゴールド産駒は、中央に6頭が出走しアイスフォーリスや全兄セイカプリコーンなど5頭が勝ち馬となっている。ノーザンテースト≒Vice Regentのニアリークロスでパワーを増
すので成功しやすい配合だ。母はフレンチデピュティをCaerleonを通じるNorthern Dancerとナスキロラトロのクロス。」
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2011101542/

★土曜福島3R3歳未勝利 アンレール1着(一口・望田)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2010104270/




「一口馬主好配合馬ピックアップ」でウインを診断


ご好評をいただいております「一口馬主好配合馬ピックアップ」で、栗山求がウインレーシングクラブを診断しました。アップロードしたのは3頭分です。2年前にコスモヴューファームに経営権が移ったため、現在、ウインレーシングクラブはマイネル・コスモ軍団の傘下にあります。血統を眺めた印象ではラフィアンと変わりません。馬選びの参考にしていただけましたら幸いです。
http://www.miesque.com/c00016.html






プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • 『パーフェクト種牡馬辞典 2018−2019』本日発売開始!
    栗山求
  • 『パーフェクト種牡馬辞典 2018−2019』本日発売開始!
    jiumi
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でノルマンディーを1頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でノルマンディーを1頭ピック
    ラリーホ
  • ジャパンCはシュヴァルグラン
    ゆーな
  • ジャパンCはシュヴァルグラン
    Y子
  • ラジオNIKKEI第1「枠順確定!ジャパンカップ大展望」出演
    ゆーな
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    ボリュー
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山がキャロットを10頭ピック
    栗山求

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode