パーフェクト種牡馬辞典


『競馬王』3月号発売


巻頭特集は「永久保存版 時代を彩った200馬券術」。綴じ込み付録は「競馬収支ノート2013年春夏版」。「グラサン師匠の鉄板競馬」はベリー騎手を取り上げています。インタビューを漫画化したもので、とても勉強になりました。栗山求も連載コラムを書かせていただいております。ぜひ一冊お手元にどうぞ。




『全部見せます 中央競馬2012』


春の競馬シーズンを前に昨年のレースシーンをおさらいしておくのもいいでしょう。1月31日に『全部見せます 中央競馬2012』(株式会社エンターブレイン)というムック本が発売されました。

わたしの担当は菊花賞。ゴールドシップとは何者なのか、メジロ牧場にさかのぼる血統的背景から論じています。

豊富なカラー写真と、マニア心をくすぐる資料が満載なのがうれしいですね。さらに、G1レースがすべて収録されたDVD(71分)が付いています。まさに至れり尽くせり。自信をもってオススメできる1冊です。
http://www.enterbrain.co.jp/product/mook/sarabre_book/12335701.html




「交流重賞を攻略せよ!」で川崎記念展望


1月30日、川崎競馬場で川崎記念(Jpn1・ダ2100m)が行われます。現時点の前売り単勝オッズは、ワンダーアキュート1.9倍、ハタノヴァンクール2.1倍と一騎打ちムード。ウマニティ編集長・岡田大さんのコラム「交流重賞を攻略せよ!」の川崎記念編に、栗山求を取り上げていただきました。よろしければご覧くださいませ。
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=3763




『馬券師倶楽部2』再放送決定!


栗山求(前編)
01/24 (木) 09:00 〜 09:30

栗山求(後編)
01/31 (木) 09:00 〜 09:30

CS放送の“MONDO TV”で視聴することができます。よろしかったらどうぞ。




「南関競馬研究所」に栗山求のTCK女王盃予想を掲載


1月23日(水)、大井競馬場でTCK女王盃(Jpn3・ダ1800m)が行われます。牝馬の一線級がそろった好カードです。「南関競馬研究所」に栗山求の予想を掲載しました。無料ですのでよろしかったらご覧くださいませ。
http://netkeiba-nankanlab.com/




一口推奨馬ロードクルセイダーが500万下快勝!


昨年の「一口馬主好配合馬ピックアップ」で栗山求が推奨したロードクルセイダー(父フジキセキ)が日曜阪神4Rの500万下(ダ1800m)を勝ちました。ダート路線に転じて2連勝。クラスが上がった今回は2馬身半差の完勝と、ハナ差勝ちの未勝利戦よりも強い競馬でした。これは重賞でもやれるかもしれません。1月5日のジュニアC(OP)ではマイネルブルズアイが2着。ひとつ勝った推奨馬が引き続き健闘しており心強いばかりです。配合については昨年12月19日のエントリー「配合的な強調材料がテンコ盛りのロードクルセイダー」をご覧ください。
http://kuriyama.miesque.com/?eid=547
…………………………………………………………………………
★栗山求・望田潤の「一口馬主好配合馬ピックアップ」
★「2012−13望田潤の2歳勝ち馬評価」
★2012−13年POG企画
 「種牡馬別好配合馬リスト ディープインパクト編」
     http://miesque.com/shopping.html
…………………………………………………………………………




『サラブレ』2月号発売


1月12日に『サラブレ』2月号(株式会社エンターブレイン)が発売になりました。特集は「オルフェーヴル ジェンティルドンナ 本当に強いのはどっちだ?」。そのなかの企画のひとつ「世界の三冠馬VS三冠馬ヒストリー」を書かせていただきました。連載「栗山求の血統史たらればなし」はサンデーサイレンスとエアリフトについて。ぜひ一冊お手元にどうぞ。
http://www.enterbrain.co.jp/product/magazine/sarabre/13002602




『馬券師倶楽部』再放送決定!


半笑いVS栗山求(前編)
 12/26 (水) 11:30 〜 12:00

半笑いVS栗山求(後編)
 12/31 (月) 11:30 〜 12:00

CS放送の“MONDO TV”で視聴することができます。よろしかったらどうぞ。




土曜日に中山競馬場のイベントに出演します


12月22日(土)、中山競馬場のベンジャミンプラザで行われるオープン型レーシングセミナーに出演いたします。第4R(11時15分)が終わったあたりから始まります。司会は津田麻莉奈さん、共演は井内利彰さんです。よろしければお立ち寄りくださいませ!




競馬道OnLine G1スペシャル予想〜有馬記念


3月に発売された『パーフェクト種牡馬辞典2012−2013』(自由国民社)の関連企画として、同書の編集を担当された競馬道OnLine様のサイトにて、栗山求と望田潤がG1予想を行います。今週の有馬記念は望田潤の担当。有力馬の血統分析と直前予想を行います。有力馬分析は無料公開、直前の予想は有料会員のみ閲覧できます。よろしければご覧くださいませ。
http://www.keibado.ne.jp/sp2012/






プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でユニオンをピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でユニオンをピック
    18
  • netkeiba.com にコラムを執筆しました
    ヒデハヤテ
  • 『POGの達人 2018〜2019年』本日発売!
    Y子
  • 『パーフェクト種牡馬辞典 2018−2019』本日発売開始!
    栗山求
  • 『パーフェクト種牡馬辞典 2018−2019』本日発売開始!
    jiumi
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でノルマンディーを1頭ピック
    栗山求
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でノルマンディーを1頭ピック
    ラリーホ
  • ジャパンCはシュヴァルグラン
    ゆーな
  • ジャパンCはシュヴァルグラン
    Y子

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode