パーフェクト種牡馬辞典


5月4、5日の血統屋コンテンツ推奨馬の結果速報


■『望田潤のPOG好配合馬リスト2018』で望田潤が推奨したアドマイヤマーズ(牡3歳)が日曜東京11RのNHKマイルC(G1・芝1600m)を勝ちました。コメントは以下のとおり。

アドマイヤマーズ(牡・父ダイワメジャー・母ヴィアメディチ)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104422/
母ヴィアメディチはリウレイ賞(仏G3・芝1600m)に勝ち、母父MediceanはエクリプスS(英G1・芝約10F)に勝った。Haloのクロス(3×5・5)、LinamixにPretty Polly血脈2つ(AlycidonとLe Fabuleux)、そして母父が中距離型というダイワメジャー黄金配合。機動力とパワーの1800型。(望田)

■『一口馬主好配合馬ピックアップ2017』で望田潤と栗山求がダブル推奨し、『望田潤のPOG好配合馬リスト2018』で望田潤が推奨したクリソベリル(牡3歳)が木曜兵庫10Rの兵庫チャンピオンシップ(Jpn2・ダート1870m)を勝ちました。コメントは以下のとおり。

★キャロットクラブ
父ゴールドアリュール
母クリソプレーズ(エルコンドルパサー)
牡 募集価格:5600万円
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104458/

クリソライト(ジャパンダートダービー)の全弟、マリアライト(宝塚記念、エリザベス女王杯)、リアファル(神戸新聞杯)の4分の3弟にあたる良血です。母クリソプレーズは近い世代に Sadler's Wells と Riverman を併せ持っていますが、父ゴールドアリュールの代表産駒となることが期待されるエピカリス(北海道2歳優駿、UAEダービー−2着)は、その母の父カーネギーが「Sadler's Wells×Riverman」なので配合構成がよく似ています。母の全弟アロンダイトはジャパンCダート(G1)の勝ち馬で、おそらく全兄クリソライトと同じくダートで活躍するでしょう。現時点で498kgという堂々たる体躯は砂の大物を予感させます。(栗山)

9/4追記
ゴールドアリュールのダート馬として間違いない配合。実馬を見ても十分な豊富なパワーとスタミナを感じさせ、ダートの長いところでオープン級は疑いないところ。今年の募集馬の中でも「外さなさ感」ではこの馬が最右翼と言っていいのでは。(望田)

クリソベリル(牡・父ゴールドアリュール・母クリソライト)
http://db.netkeiba.com/horse/ped/2016104458/
名繁殖クリソプレーズの息子で、マリアライトやリアファルの3/4弟で、クリソライトの全弟。Nureyev≒Sadler's Wells3×4・5のゴールドアリュール牡駒で、全兄よりマッチョでいかつい馬体。夏の札幌ダ1700が目標とのことで、順調にいけば北海道2歳優駿と兵庫CSを狙えそう。(望田)

■土曜京都11R京都新聞杯3着 サトノソロモン(ディープ・栗山)




ケンタッキーダービーは Country House


1位入線の Maximum Security が4コーナー手前で外側に膨れたため17着降着。2位入線の Country House が繰り上がりで優勝しました。1位入線馬の失格・降着は1968年のダンサーズイメージ以来です(尿検査で禁止薬物が検出され後日失格)。

勝ち馬は20番枠からの発走でした。父 Lookin at Lucky は不良馬場のケンタッキーダービーで1番人気に推されながら6着と敗れた馬で、息子が同じ不良馬場で雪辱を果たしたのは因縁めいています。父は二冠目のプリークネスS(米G1)を勝ち、種牡馬入り後は米古牡馬チャンピオンとなった Accelerate(ブリーダーズCクラシック)などを出して成功しています。2代父 Smart Strike は07、08年に米リーディングサイアーに輝いた名種牡馬で、Curlin(米年度代表馬2回)の父として有名です。
https://www.pedigreequery.com/country+house4



母 Quake Lake の半弟にシーグラムカップS(米G3)を勝ったほかクラークH(米G1)で Gun Runner の2着となった Breaking Lucky がいます。同馬は Lookin at Lucky 産駒なので Country House とは4分の3同血です。Country House も Breaking Lucky も No Class の牝馬クロスが光ります。

日本から遠征したマスターフェンサーは6着。無欲の追い込みが奏功したとはいえ勝ち馬と大きな差はなく、初物づくしでこのパフォーマンスは正直驚愕しました。関係者の皆さまお疲れ様でした。




本日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します


グリーンチャンネルで毎週土曜19時30分〜21時00分に放映されている『KEIBAコンシェルジュ』。本日、5月4日(土)放送分に出演いたします。小木茂光さん、守永真彩さん、そして津田照之さんとNHKマイルCの見解をたっぷりお届けいたします。お楽しみに。




くりがしら著『配合パズルでアタリはわかる2019』発売開始


POGのための血統・配合論を、イラスト付きでわかりやすく解説する同人誌『配合パズルでアタリはわかる』。商業誌を押し退け Amazon 競馬書籍部門1位を獲得するなど、大きな反響と支持を得た作品の最新作が、シリーズ初の電子書籍で発売です。
http://miesque.com/c00058.html

本作では、相性の良い配合の組み合わせ(ニックス)を、豊富なデータや数字の裏付けとともに紹介しています。ディープインパクトやロードカナロアなどの有力種牡馬のほか、2歳戦に強い種牡馬やダート向きの種牡馬まで、さまざまなパターンを掲載。POGにかぎらず、一口や馬券を検討するうえでも大きな手助けとなります。

巻末には好配合の2歳馬を厳選してピックアップ。読み物としても、実用書としても楽しめる1冊です。




5月5日(日)はケンタッキーダービーです


日本馬マスターフェンサーがチャレンジするケンタッキーダービーは、日本時間5月5日(日)朝7時50分に発走します。時差があるので現地の発走時刻は5月4日(土)18時50分です。

JRAがインターネット投票を実施します。日本時間5月4日(祝日・土曜)7時00分に発売開始。UMACA投票は同日9時20分または30分発売開始です。

JRA−VANの海外競馬サイトに「血統傾向と有力馬分析」を寄稿しました。「コラム」をクリックしていただければご覧いただけます。
http://world.jra-van.jp/
同サイトやJRAホームページに、馬券検討のためのさまざまな材料が提供されています。ぜひご参考になさってください。
http://www.jra.go.jp/






プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • ディープインパクト死す
    ヒデハヤテ
  • 明日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    けいすけ
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でジーワンを6頭ピック
    SuKe
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    栗山求
  • 本日夜に『KEIBAコンシェルジュ』に出演します
    メロン
  • 『競馬場の達人』に出演します
    10年目だけど初心者馬券師まつ
  • 競馬道OnLineプレミアム予想 3月30、31日分
    ohu-nob
  • 『競馬場の達人』に出演します
    梅こんぶ
  • 『競馬場の達人』に出演します
    Y子
  • 「一口馬主好配合馬ピックアップ」でニューワールドRを追加ピック
    栗山求

recent trackback

LINK

検索

携帯

qrcode